FC2ブログ

オランダで不妊治療:第3子妊娠への道のり その1:コンサル&凍結卵のお迎え

気づけばもう5月。。。
実は来月には第3子が生まれる予定なのです!!
これは今までの記録をブログに残しておかないと!!!と焦り,久しぶりにブログの更新を試みています!

タイトル通り、第3子を迎えるまでの記録を残そうと思います。

第3子の治療を開始しようと思ったのは2018年に入ってすぐでした。
3人の子どもとも年の差を開けたくないな、と思っていたので、私と二人の子どもが2017年12月に帰蘭して(我が息子1歳直前)2018年早々にかかりつけ医を受診しました。
オランダは全てかかりつけ医の受診が必須です。今までの不妊治療記録を見てすぐに紹介状を総合病院宛に送ってくれました。
そして初診予約。約半月後となりました。
(私が通う総合病院の不妊治療科は全て予約制です。)


我が娘、息子の時にお世話になったスタッフが迎えてくれます。
双方事情が分かっているので戸惑う事もありませんでした。
3人目の不妊治療を開始したい旨を伝えると、
一人目不妊治療で採卵した受精卵がまだ残っているので、それを使って治療をする事。
治療を開始するには断乳し、生理再開を待つ事。
この2つについて話しました。
そして生理が再開した3日後から服薬を開始しないといけないので、その時のための内服処方をしてもらいました。


治療のために断乳をする事に。。。
これいつも不安なのですが、意外と断乳はすんなり行って(母が名残惜しいくらい苦笑)、1回目の治療開始が3月からとなりました。
受精卵を戻すだけなら内服を続け、生理10日後から何日かエコーで子宮の様子を確認し、大学病院と相談して受精卵を戻す日程を看護師さんが調整してくれます。
(我が州の総合病院は州唯一の不妊治療が出来る病院なのですが、病院で出来るのは採卵までで、受精、凍結、受精卵戻しなどの一連の流れが出来る設備がないのです!なので、採卵した卵子を隣の州の大学病院に自ら(パートナーが)運ばなければなりません

隣の州の大学病院に以前凍結してあった胚はなんと6個。
数に余裕が?あった事と、私の年齢を考慮して、ドクターは
「2個戻す事も可能だよ。」
と言ったのです。

へ?2個?

そんな事考えても見なかった私はかなり悩みましたが、2個戻した方が若干妊娠率が上がる(勿論双子が生まれる確立も高い)と言う話を聞き、2個凍結胚を戻していく事にしました。

「どれかの卵ちゃんはうまく着床してくれるだろう。。。」

ナーンて軽く?思っていた私でしたが、
数回凍結胚を戻した結果、全て陰性に終わってしまったのです。

ストックの凍結胚はゼロ。

Tommi、振り出しに戻る。

となってしまいました。
(この段階で2018年6、7月辺りでした。)


次回編へ続きます。



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
我が娘もうすぐ4歳、息子2歳半です。。。はやいねぇ。。。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!


スポンサーサイト
05:21 | オランダで不妊治療 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

あけましておめでとうございます☆今年もよろしくお願いします 2019

スマホから初めて更新してみます!
インスタに本腰を入れてすっかりご無沙汰のブログですが, やっぱり忘れたくないこと,ブログに綴っておくことはとても大事だって思っています。

今年は私にとってまた変化の年になりそうです。
私事ですが,第3子を授かりました😮😮😮
夏に出産予定です。今の予定はこちらオランダで出産後, 日本に一時帰国の予定です。

体調の事, 子どもを授かるまでの事,忘れないようにブログに残していこうと思っています。インスタでは書かない予定なので,ぜひブログ見てもらえたらと思います。。。
海外での妊娠出産はかなり日本とは違います! 国ごと,例え隣国でも全く違います。なのでその違いを楽しくお伝えできたらと思っています。

20190103182643ece.jpg


20190103182658a76.jpg


子どもたちをボタニカルメーカーで作ってみました。うーん,似てるかな。。。
18:28 | ご連絡private | comments (13) | edit | page top↑

年の瀬にご無沙汰しています。tommi 生きております苦笑

12月31日、3月以降全くブログを更新していなかったんですが、年の瀬の挨拶をすべく、更新です!
tommi病気もせず、子どもたちも元気に暮らしています。
大好きなミシンもいっぱいやって、子どものお揃い服を中心にたくさんハンドメイドをする事が出来ました。

私の安否確認をしにちょこちょこブログをのぞいてるよ!という声も頂き、嬉しい限りです。
ブログ更新が疎遠になてしまった理由は。。。

「1年前にスマホを初めて購入し、スマホでのインスタグラムを更新していた。」

からです。パソコンは子どもたちが動画を見るためのものになっていました
(インスタ見てやってもいいよ!という方、是非メッセージください。インスタアカウント知らせます!)

でもどうしてもブログに書いて残しておきたい事があって、
なので、細々更新は続けていくつもりです。その報告は新年の挨拶でするとして(苦笑)。

今回は写真も無しですみません!
2019年もどうぞよろしくおねがいします!

細々と私のブログにおつきあい頂ければありがたいです。
是非メッセージなりコメントください。待っています☆

ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
我が娘3歳半、息子もうすぐ2歳です。。。はやいねぇ。。。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!


17:25 | ご連絡private | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ハンドメイド:J'adoreさんのドロップカーディ初挑戦!

ずっと作ってみたくて、実は日本でほぼ縫ってあった洋服です。
ボタン付けをようやくして完成しました。


20180313_094006.jpg
型紙:J'adore ドロップカーディフード風衿 90
布:fabric bird BOBBIN

憧れてました。この型紙。
でもやっぱりボタン付けが苦手でずーーーっと放置していました。
車柄のジャガードニットはfabric birdさんで。これを見た時に、絶対ドロップカーディにしたい!と思っていた布でした。
紺の方は90デフォルトで。
緑の方は90に裾と袖を4センチ伸ばしてあります。


20180313_094126.jpg

可愛いフード風衿の部分!
なのに!なにを血迷ったのかフード風のところ、真ん中で縫い合わせてしまいました!
なんてことだ。
ボタンは在庫からなんとか見つけて。
一番上の部分のボタンの色を変えてみました。


着画です。
(遊んでいる時なので参考にならないかな。)


20180318_154537 copy
左:78センチ10キロがサイズ90を着ています。
袖はリブの部分だけまくってちょうどいいかな。
右:95センチ11、5キロがサイズ90を着ています(袖+裾4センチ)
すこーし大きい感じ?でもこの位がいいかな。


20180318_154600(0).jpg
ボタン付けが本当に苦手で、じゃあ練習しなさい!上手な人から学びなさい!何ですけどね。。。
おまけに息子はスタイをしていて、せっかくのフード風衿が見えないじゃないか。
ジャガードニットはクタッリした感じですが、ちょっとしっかり目のリブをつけたので結構立っていました。

自己満足です。好みに出来上がりました。
もう春だし、どんどんこういう服着せてあげたいです♡




ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近は子どもが二人増えて子ども中心にシフトしつつあります。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!
2018年、早い3月だ。
04:12 | ハンドメイド(ベイビー・子ども用) | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

子連れで飛行機たび。前泊とホテルの様子

オランダへ帰ってきて早3ヶ月が経過してしまいました。
その間に家族全員体調を崩し、娘のトイレトレーニング、息子の断乳、娘の保育園開始など、
あっという間に過ぎていきました。

ブログの記事にしたい事は山程たまってて(じゃあ頑張れ!更新!!)
でもオランダに帰ってきた時の旅程の様子をどうしても記録しておきたくて、大分経ってしまいましたが書きたいと思います。


12月の話なんですけど。。。すみません!


子連れで今回は我が両親がオランダまで一緒にたびをしてくれる事になりました。
大人3人+幼児2人。大移動です。
(これに数えきれない程の荷物ですから!)

ちなみに荷物は大人が23キロ以内が6つ
大人の手荷物10キロ以内3つ
子ども(娘)預け荷物2つ
手荷物1つ
幼児預け荷物13キロ以内1つ
手荷物10キロ以内1つ。。。。。。
プラスベビーカー

合計なんと14個の荷物を抱えての移動となりました。
いくつかは事前に宅急便で空港まで配送済み。

オランダまで事前に送った荷物は今回はありませんでした。


長野から成田空港はレンタカーを借りました。
乗合タクシーも考えましたが、小さな子ども連れではやはり自由度が大事。。。


なんとか荷物を詰め込み、何のトラブルもなく成田まで到着です。


成田での前泊はリピしてます
『コンフォートホテル成田』です。

駅前の利便性の割にコストパフォーマンスがよくて、無料朝食付き!
今回は二部屋とったのですが、向かい合わせ+角部屋にしてもらえたので、起きている間はドアを明けっ放しにして行き来しやすいようにしていました。

IMG_1321.jpg




ここではぁ、いい滞在だったね♡
。。。。。。で終われば良かったんですが、私何を勘違いしたのか空港までシャトルバスがあると思ったんです。



。。。。。なかったんです!!!



おいおい、十数個の荷物抱えて公共交通手段でどうやっていけばいいって言うんだい!!
もう日本を発つ前に大問題勃発です。。。

でもこういう時は冷静に考えるしかない。

結局
父+我が娘→タクシーで出来るだけの荷物を詰めてもらって空港へ向かう。
母+私+我が息子→京成線で空港へ向かう事になりました。
(タクシーの人にそんなに乗れないわよっ!って乗車拒否されそうになったけど、それも想定内。なんとか言いくるめて乗せてもらう事に笑)

抱っこ紐に息子+両手にスーツケースプラス手荷物という偉い大移動になっちゃったけど、無事空港で家族落ち合う事が出来てこのハプニングはクリアできました涙


IMG_1328.jpg
 
荷物の重量はあらかじめ計算してあったので、チェックインはスムーズに。
以前記事にもしましたが、JET KIDSのおかげで、移動も(飛行機の中も)比較的快適に過ごせました♪

ちなみに日本滞在最後の夕食はすき家の牛丼にしました〜♡
はぁ、薄切り肉暫く食べれないわー。。。。。。ふぅ。


いつものKLMオランダ航空。
ほぼ満席です。事前の座席予約が有料になってしまったのは残念。。。。。。
あと子どもに対してのサービスがほぼ無くなっていました。
混んでたから?経費削減?今までスタイとかおもちゃとか専用の機内食とかあったのに何もなかったな。。。

IMG_1334.jpg
楽しみの機内食もマンパワーのおかげでなんとか楽しめました♡
和食は鮭。


IMG_0474.jpg
洋食はハンバーグ。
毎回代わり映えしませんが。

子どものおかげでスタッフの皆さんにすごく親切にしてもらえて+オランダ語が喋れるというのもあり、すごくフレンドリー。
「子ども、だっこしてあげるわ。」と我が息子をそのまま連れてってしまい、しばらくして散歩に行ってみたらクルーの皆さんに囲まれて我が息子をみんなでかわいがってくれていました♡

そういう気さくなオランダ人大好きです。

無事オランダに到着し、我が旦那ともんーヶ月ぶりの再会です♡
これで一泊してそのままバケーションへ行く予定にしていたので、我らの大荷物をオランダの家族がわざわざ引き取りに来てくれてました。

ありがたいーーー涙

段ボールを3つ渡した後、「じゃあ少し荷物入れ替えるからちょっと待っててもらってね。もう少し持って帰ってもらいたい荷物あるから。」と、私は言いました。


。。。。。。いったつもりでした。

荷物整理が終わった後、旦那に聞くと

「あれ。もう荷物もって帰っちゃったよ。」と一言。。。。。。


待っててって言ったのにーーーーー!!!
バケーションに行くのに荷物は出来るだけ少ない方がいい。
結局知り合いの家に荷物を送りつけて(苦笑)少しの間預かっててもらう事になりました。。。。。。


そしてホテル行きのシャトルバスを待ちます。
オランダはその日雪が降っていて着ている服ではかなり寒い。。。。。。
このバスかな?とおもったのはいいものの、何故か運転手さんに断られるのです。。。



どうして??

もう小さな子どもと一緒に長くは待てない!
大型タクシーを拾ってホテルまで向かう事にしました。
結局ホテルまでタクシー代約7000円(乗車時間は15分)。


ホテルのスタッフに訳を話すと
提携先のシャトルバスがいくつかのホテルを経由していて、混んでいるとそのホテルのお客を乗せない事があるそうな。。。

見事にそのとばっちりに当たってしまったようです。。。。。。



IMG_1340.jpg

ホテルは快適でしたがちょっと子どもたちと寝るにはベッドが狭く、写真の様にアームレスト付きのイスを横付けして息子を寝せました。

大人数での移動だからか、もう信じられない程ハプニングが続きます。。。。。。
バケーションの話も忘備録で載せようと思います。
出来るだけ早くアップします。
ハンドメイド記録も、オランダの生活の話もしたいーーー。

子どもと一緒に寝落ちせずに頑張れ Tommiーーーーー!!!





ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近は子どもが二人増えて子ども中心にシフトしつつあります。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!
2018年、早い3月だ。
05:47 | 飛行機機内食 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑