スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

子連れで飛行機たび。前泊とホテルの様子

オランダへ帰ってきて早3ヶ月が経過してしまいました。
その間に家族全員体調を崩し、娘のトイレトレーニング、息子の断乳、娘の保育園開始など、
あっという間に過ぎていきました。

ブログの記事にしたい事は山程たまってて(じゃあ頑張れ!更新!!)
でもオランダに帰ってきた時の旅程の様子をどうしても記録しておきたくて、大分経ってしまいましたが書きたいと思います。


12月の話なんですけど。。。すみません!


子連れで今回は我が両親がオランダまで一緒にたびをしてくれる事になりました。
大人3人+幼児2人。大移動です。
(これに数えきれない程の荷物ですから!)

ちなみに荷物は大人が23キロ以内が6つ
大人の手荷物10キロ以内3つ
子ども(娘)預け荷物2つ
手荷物1つ
幼児預け荷物13キロ以内1つ
手荷物10キロ以内1つ。。。。。。
プラスベビーカー

合計なんと14個の荷物を抱えての移動となりました。
いくつかは事前に宅急便で空港まで配送済み。

オランダまで事前に送った荷物は今回はありませんでした。


長野から成田空港はレンタカーを借りました。
乗合タクシーも考えましたが、小さな子ども連れではやはり自由度が大事。。。


なんとか荷物を詰め込み、何のトラブルもなく成田まで到着です。


成田での前泊はリピしてます
『コンフォートホテル成田』です。

駅前の利便性の割にコストパフォーマンスがよくて、無料朝食付き!
今回は二部屋とったのですが、向かい合わせ+角部屋にしてもらえたので、起きている間はドアを明けっ放しにして行き来しやすいようにしていました。

IMG_1321.jpg




ここではぁ、いい滞在だったね♡
。。。。。。で終われば良かったんですが、私何を勘違いしたのか空港までシャトルバスがあると思ったんです。



。。。。。なかったんです!!!



おいおい、十数個の荷物抱えて公共交通手段でどうやっていけばいいって言うんだい!!
もう日本を発つ前に大問題勃発です。。。

でもこういう時は冷静に考えるしかない。

結局
父+我が娘→タクシーで出来るだけの荷物を詰めてもらって空港へ向かう。
母+私+我が息子→京成線で空港へ向かう事になりました。
(タクシーの人にそんなに乗れないわよっ!って乗車拒否されそうになったけど、それも想定内。なんとか言いくるめて乗せてもらう事に笑)

抱っこ紐に息子+両手にスーツケースプラス手荷物という偉い大移動になっちゃったけど、無事空港で家族落ち合う事が出来てこのハプニングはクリアできました涙


IMG_1328.jpg
 
荷物の重量はあらかじめ計算してあったので、チェックインはスムーズに。
以前記事にもしましたが、JET KIDSのおかげで、移動も(飛行機の中も)比較的快適に過ごせました♪

ちなみに日本滞在最後の夕食はすき家の牛丼にしました〜♡
はぁ、薄切り肉暫く食べれないわー。。。。。。ふぅ。


いつものKLMオランダ航空。
ほぼ満席です。事前の座席予約が有料になってしまったのは残念。。。。。。
あと子どもに対してのサービスがほぼ無くなっていました。
混んでたから?経費削減?今までスタイとかおもちゃとか専用の機内食とかあったのに何もなかったな。。。

IMG_1334.jpg
楽しみの機内食もマンパワーのおかげでなんとか楽しめました♡
和食は鮭。


IMG_0474.jpg
洋食はハンバーグ。
毎回代わり映えしませんが。

子どものおかげでスタッフの皆さんにすごく親切にしてもらえて+オランダ語が喋れるというのもあり、すごくフレンドリー。
「子ども、だっこしてあげるわ。」と我が息子をそのまま連れてってしまい、しばらくして散歩に行ってみたらクルーの皆さんに囲まれて我が息子をみんなでかわいがってくれていました♡

そういう気さくなオランダ人大好きです。

無事オランダに到着し、我が旦那ともんーヶ月ぶりの再会です♡
これで一泊してそのままバケーションへ行く予定にしていたので、我らの大荷物をオランダの家族がわざわざ引き取りに来てくれてました。

ありがたいーーー涙

段ボールを3つ渡した後、「じゃあ少し荷物入れ替えるからちょっと待っててもらってね。もう少し持って帰ってもらいたい荷物あるから。」と、私は言いました。


。。。。。。いったつもりでした。

荷物整理が終わった後、旦那に聞くと

「あれ。もう荷物もって帰っちゃったよ。」と一言。。。。。。


待っててって言ったのにーーーーー!!!
バケーションに行くのに荷物は出来るだけ少ない方がいい。
結局知り合いの家に荷物を送りつけて(苦笑)少しの間預かっててもらう事になりました。。。。。。


そしてホテル行きのシャトルバスを待ちます。
オランダはその日雪が降っていて着ている服ではかなり寒い。。。。。。
このバスかな?とおもったのはいいものの、何故か運転手さんに断られるのです。。。



どうして??

もう小さな子どもと一緒に長くは待てない!
大型タクシーを拾ってホテルまで向かう事にしました。
結局ホテルまでタクシー代約7000円(乗車時間は15分)。


ホテルのスタッフに訳を話すと
提携先のシャトルバスがいくつかのホテルを経由していて、混んでいるとそのホテルのお客を乗せない事があるそうな。。。

見事にそのとばっちりに当たってしまったようです。。。。。。



IMG_1340.jpg

ホテルは快適でしたがちょっと子どもたちと寝るにはベッドが狭く、写真の様にアームレスト付きのイスを横付けして息子を寝せました。

大人数での移動だからか、もう信じられない程ハプニングが続きます。。。。。。
バケーションの話も忘備録で載せようと思います。
出来るだけ早くアップします。
ハンドメイド記録も、オランダの生活の話もしたいーーー。

子どもと一緒に寝落ちせずに頑張れ Tommiーーーーー!!!





ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近は子どもが二人増えて子ども中心にシフトしつつあります。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!
2018年、早い3月だ。
スポンサーサイト
05:47 | 飛行機機内食 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

子連れたびの必需品になるか?JET KIDS使用感想レビュー

今回オランダに帰るにあたり、初めて娘のために一席予約しました。
長距離の移動を出来るだけ快適に過ごしたい!これは子連れたびの永遠の課題!
そんな思いからあるものを見つけました。

JET KIDS

original.jpg

これ一つで何役も活躍してくれて。
オフィシャルサイトによると、
☆空港内、移動中のって移動する事が可能
☆中におもちゃなど荷物を入れる事が可能
☆飛行機の座席に取り付けて足を伸ばして座る&寝る事が可能

なのです。何と言っても魅力は最後の座席の快適性。
これは子連れにはありがたい!

original2.jpg

こーんな感じ。
長距離の移動が少しでも楽になるなら!と即決でオランダにて購入。
(オランダの正規代理店ではちょうど割引をしていて、何と日本での半額の値段くらいで購入しました☆)


今回成田〜アムステルダム間で使用してみましたので、その感想を書きたいと思います。

※あくまでも個人的な感想です。
娘2歳半です。

まず持ち運び。
プラスチック製なのでとても軽いです。
でもこれ一つで手荷物に数えられるので、大荷物の方は注意!

中に荷物を入れるという面ではあまり期待できません。
というのも、中には座席用のクッションが折り畳んで入っているので、私はプラス子ども用のブランケット2つ入れて満杯でした。

移動性は?

IMG_1327.jpg

とても良かったです!
娘、気に入ってすぐ乗ってくれました!
空港内からチェックイン前後もずっと乗っていてくれてかなり移動が楽でした!
操作性も、前輪の小回りがストレスなく可能で快適♪
子どもは持ち手があるので、乗馬みたいに乗っています。

機内では?
前の席の座席下にセットして、シートベルト着用サインが消えたら早速セット。
(これ、前の席がない席ではうまく固定できないみたいです)

昼間便だったので、長時間寝る事はありませんでしたが。


IMG_1330.jpg

毛布かけちゃって見えづらいですが、かなり自然な形で寝ていました!
これを時々息子にも使って。
ずっと飛行中はこのままセットしていました。

友人の子どもは夜便で、JET KIDSでなんと7時間寝たんだとか!

その他感想。まだ珍しいようで空港内でもかなり人に見られました(笑)。
手荷物多い人は大変かもしれないけど、手荷物用のカートを片手で押して片手でJET KIDSってのもありかな?って思いました。
ただしこれだけで手荷物はかなりかさばってしまうので、移動する時にここに乗らない!って子どもは親がこれを運ぶのがかなり大変かもしれません。。。

でも私の結論としては『買ってよかった!』です♪
長距離移動の子連れたびにはお勧めのグッズだと思います。


IMG_1342.jpg








ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近は子どもが二人増えて子ども中心にシフトしつつあります。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!
2018年、新しい事いろいろ挑戦したいなー。
09:54 | 旅行道具パッキング | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

日本での夏の思い出:家族で1泊東京旅行へ

夏のお話です。
どうしても東京に行きたくなって家族で東京へ遊びにいってきました。
といってもうろうろなんてお子たちを連れてムリ。。。なのでやりたいことを絞って実行してきたという感じです。

忘備録に♪

旅の手配はえきのビュープラザ企画の『TYO』で。新幹線ってなかなか割引にならないので、この企画だと宿とセットでかなり安くなって、おまけにキャンペーン中で更に割引でした。

東京駅徒歩圏内のホテルというのが条件で、新幹線込みで2万円程。
新幹線往復だと15000円はかかってしまうので絶対お得♪


両親用にはとバスも予約し、いざ当日♪



我が娘は新幹線に大興奮!



P1060510.jpg

長野五輪の時のE2系は卒業してしまったので、北陸新幹線のE7系で!


P1060513.jpg

長野発なのですっきすき♪子どもたちちょっと興奮して騒いでいたけど、なんとか大丈夫でした♪
東京に降りた娘は興奮しすぎて肘を脱臼、日本橋の整形外科にお世話になるというハプニングに遭いました(涙)

ホテルは東京駅から徒歩圏内。
子どもがいる時は少しでも乗り換え少ないのがいいですね。


一日目はずっといってみたかった二子玉ライズへ。平日でもすごく混んでて!そりゃそうだ!東京だもん!!
イオンモールの用に歩けば色んなお店を見れるのかとばかり思っていた私は完全に勉強不足。。。
何だか疲れちゃって、見たいものにもたどり着けず結局断念(苦笑)。
やりたかった二子玉川駅の100円貯金も通帳を忘れるというなんとも酷い結末で(涙)。。。


結局ホテルに戻り子どもたち爆睡。。。。。。


P1060515.jpg

その間に両親は東京駅の駅ビル群の探索へ。
大丸の駅近で夕飯買ってきてくれました♡ずいぶん茶色が多いボリューム弁当ですが。
東京のおシャレーな駅近でお惣菜とかお弁当買うのがちょっと憧れだったりして。ホテルで美味しく頂きました♡


翌日朝食を頂き。


P1060521.jpg

朝食付きのホテル必須です!!
朝食バイキングだ〜い好き♡コスパのいいホテルでした!

2日目は両親と別行動。
両親は1日はとバスツアーへ。東京を観光し、クルーズ船でランチという優雅な内容。
私はセントルシア時代から仲良くさせてもらっているMさんとの再会♡

P1060529.jpg
 
12時のレイトチェックアウトで子どもたちはのーんびり。
娘は早くも昼寝してしまって。娘をベビーカーに、息子をだっこして二人寝る中意外とのんびり銀座散歩♡
銀座のビルの屋上は緑化が進んでいて、みんなのんびりランチとかしてました。素敵!

Mさん仕事終了後私たちと合流してくれました。
ずっと変わらない美しさと存在感。
今も出張でトリニダードトバゴにちょこちょこ行っていて、カリブの風を浴びているMさん、羨ましい!!

P1060540.jpg

ランチは三越のワンフロアへ。
子どもに優しいフロアと友人から聞いていたので迷わずここへ。


Mさんと娘。
親子みたい。。。。。


P1060538.jpg

美味しいごはんを頂き。息子は安定のねんね。


P1060533.jpg

アイスを食べて、同フロアの屋上がウッドデッキになってて,子どもが走り回れる作りになってました。
のーんびり♡


P1060544.jpg

イーーーッパイ喋ってパワーもらって。

P1060545.jpg

この日の東京は外にいても暑苦しくなく、過ごしやすかった♡

帰りの新幹線ホーム。


P1060547.jpg

格好いい!!旅心がクズグられる東北方面行きの新幹線。
乗り物好きの娘大興奮!


P1060548.jpg

楽しい旅でした!
パワーいるし,ハプニング続出の子連れ旅だけどやっぱいってよかったです。



おまけ:

P1060910_20171012093041bf9.jpg

きっらきら〜☆
ブドウの一番おいしい時期は過ぎてしかったけど、この秋の味覚を食べたくて日本にいたと言っても過言ではない!
シャインマスカット、長野パープル、種無し巨峰でーす。

今はリンゴ3兄弟(秋映、シナノゴールド、シナノスイート)の旬!
でも私が個人的にすきなのは蜜がイーーーッパイ溢れ出たフジ!
フジの旬の季節頃に帰国になりそうです。



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近は子どもが二人増えて子ども中心にシフトしつつあります。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!
帰国チケットとりました!
08:07 | 東京 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Garden Soilでクラフトフェア十色市開催 子どもたちを描いてもらいました

季節の移り変わりで我が子どもたち体調不良。。。
乗り切れー我が子どもたち&ワタシ。。。


夏真っ盛りの頃、近所でイベントやってました。

P1060553.jpg
Garden Soil ガーデニングショップです。

ナチュラルガーデンをコツコツ作られてて、ワタシもオランダのお家,こんな風にできたらいいなー。とお勉強しながら見て回りました。


P1060552.jpg

そことは別会場で行われていたイベント。
いつもいくクラフトフェアよりも年齢層が様々。意外と県外ナンバーの車も多くて、このお店のファンが多い事を感じました。

P1060555.jpg

倉庫のような場所で行われていたクラフトフェア。
地元の食材や加工品も多くておもしろい。
この倉庫はちなみにリンゴ畑の横にぽつんとあって、田舎〜ってかんじも堪らん。


P1060554.jpg

十色市という名前が素敵。

ちょっと古いさびたような倉庫の中はこんな風にお客さんの華やかさが際立ってました。
出店されている方も彩りを意識しているような。
ワークショップにはバーバリウムなどもあって、すごく賑わってました。

そしてワタシがどうしてもやりたかったワークショップ。
irodoriさんの似顔絵ワークショップ

淡い色彩で描く作品は例えるならいわさきちひろさんの様な、それよりも大人っぽいような。
我が子どもたちの名前は色彩に例えた名前なので、これはこの方に描いてもらいたい!!と申し込み〜。



P1060556.jpg

15分くらいで描いてくれます。
でも子どもたち15分じっとしてろってのは大変〜!
私、必死に文房具で娘をあやしているの図(苦笑)。



P1060557.jpg

そして出来上がった作品はこれでーす☆☆☆


P1060813.jpg

我が子どもを知っている方、似てるかな?
息子は似ているような。
娘はこんなにぷっくりしていないんだけど子どもっぽく描いてくれたのかな?

ずっと描いてもらいたかったので満足です♪
育児日記に早速保管しました。

クラフトフェアは個性的で一期一会。
いろいろ見つけて日々お出かけしてまーす♡



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近は子どもが二人増えて子ども中心にシフトしつつあります。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!
夏が終わっちゃって帰国を意識。。。あっという間だな。
07:13 | 長野・北信地方 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

松本天下堂でメガネ逸品探し 2017

私のトレードマークは『メガネ』といっていい程メガネが好きです。
メガネがないと私の顔が完成しない。と自分では思っています。

そんな私の行きつけのメガネ屋さん『天下堂』
最近は予約をして来店するスタイルが定着してきて、自分でメガネを探すというより、その方のファッション、ライフサイクル、ライフスタイル、骨格などで店長が似合いそうなメガネを提案してくれるというメガネ屋さんです。
なので自分の選ぶ物よりはるかに予想外なメガネを提案してもらい、また違った自分を発見するといった経験をするのです。

今まで購入したメガネのメンテと新作を見たくて友人Sと行ってきました。
今回は私とSとそれぞれ店長からメガネの提案をしてもらいました♪


P1050751.jpg

いくつかメガネはオランダにお留守番して、今回持って来たものをしっかりメンテしてもらいます。
店長と会うと、いっつも楽しくて刺激的でほっとしておしゃべりがとまらなーい!


P1050734.jpg

今回は店長の奥様も来店されていて、子どもの話、メガネの話、日蘭の話、もう止まらない位喋りまくりました。
奥様はホントキレイな方でその奥様のメガネも店長がチョイスしているのでめちゃめちゃ素敵で


娘の事も息子の事も飽きないようにいっぱい面倒みてくれて。
娘なんてこんな感じ。


P1050750.jpg

まるで常連さん???

今回提案して頂いたメガネはこんな感じでした。


P1050737.jpg
 
割とみた感じシンプル。一昔前の私なら選ばないようなデザイン。
でも不思議と今の自分のライフスタイルには合っているのです。それが。


今の私がメガネに求めているのは、
「顔がメガネをかけた事によって華やかになる」
「オランダで似合うようなデザイン」
「耐久性のある、また修理しやすいもの」

こんな感じです。化粧をあまりしないそしてオランダと日本ではきる服が全く違う私。
オランダの服装に似合うメガネが欲しかった。


P1050738.jpg

私が気に入ったのは下のメガネ。
上の外側がちょっとつんっと上がっていて、青い縁取りがまるで化粧をしているようで私の顔がすごく変わりました〜。
おもしろーい!

そして友人は

P1050739.jpg

この2つのメガネで意見が分かれました。どちらもAKITTOでした。これも新鮮!
どっちもすごく似合っていたけど、ちょっと今までに選びそうにない大きめレンズ、そして上外側がちょっとだけつんっと上がっているのが彼女のかわいらしさをアップさせているようで、私は下のメガネ推し。
彼女自身はターコイズの刺し色とレンズの形が気に入って上のメガネ推し。

でも無難すぎる気がして、彼女にはちょっと今までにない感じを選んで欲しくて、今までのメガネのイメージとちょっと違う下のメガネを購入する事になりました


そして我が娘にもメガネを。。。と言う話になって、


P1050745.jpg

ちょっと見えにくいですが、昨日のパフスリーブの着画でーす。
店長が娘のメガネ姿を偉く気に入ってくれて、キッズモデルにしてくれました!

天下堂さんのブログに登場しています。興味ある方はこちらからどうぞ〜。
こっちの方は顔出ししてますよ〜

私は今回メガネは買いませんでした。
オランダ帰国する前にもう一度天下堂さんに遊びにいきたいな。。。

日本帰国したら絶対に行く場所の一つでした♪
S、店長夫婦、ありがとうございました☆




ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近は子どもが二人増えて子ども中心にシフトしつつあります。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!
日本満喫中♪
15:09 | 逸品! | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。