憧れのJulius Holland でアフリカ布を記念買い♪

我が息子が誕生して約1ヶ月。
記念にアフリカ布が欲しいとバレンタインだったことも重なり、旦那に催促して買ってもらいました〜!

R1030389.jpg

海外にいると物欲が下がり、最近は布しか興味がない私(苦笑)。
さらに大好きなアフリカ布はなかなか手に入らない。でもオランダって、アフリカ布を作り出した有名な会社が2件あるんです。

Vlisco社Julius社

デザインも品質も値段もぴか一!
憧れの生地です。

今回はバレンタイン限定で布を2ヤードプレゼント!のJulius社の宣伝に乗って、Juliusのアフリカ布を購入!!
我がベイビー誕生記念としてお買い物〜

選んだ布はこちらです。


R1030391.jpg

アフリカ布にハマった当初、友人に
「何を作るかイメージしてから欲しい布を買わないと結局使わなくなっちゃうよ。」とアドバイスされました。
これはアフリカ布に限った事ではないのですが、特にアフリカ布は柄の大きさや出方が異なるため、インテリア用なのか、大人服なのか、子供服なのか、アクセサリー類なのか。。。柄の大きさなどを考慮するのが結構大切。

自分が持っている布コレクションにはないものを選びたいし。結構パソコンの前で悩みました。



R1030392.jpg

ダイス柄とベースがヒョウ柄?の様な数字、文字、などの柄。
これで我が娘のワンピ,我がベイビーのハーフパンツなど作りたいな。
(旦那もお揃いで短パンが欲しいとのこと。)

アフリカ布は基本6ヤード(6m弱)の単位で買うので思いっきり使う事が出来ます。

ちなみに我が娘の誕生記念にはウガンダの友人がお土産でアフリカ布をプレゼントしてくれました♪

R1026692_20170217205117b39.jpg

お店の人と一生懸命選んだくれたという赤ベースのアフリカ布。
自分では絶対選ばない柄なのですごく新鮮でした。
今年の夏この布でワンピ作成予定。


R1026693_201702172051183b3.jpg

柄の出方が面白いので、どこを使うかで表情が全く変わる。

R1029830.jpg

布を頂いたお礼にクッションカバーを作成してプレゼントしました。

アフリカ布を買うと嬉しくて興奮しちゃって、しばらくその布を眺めて、可能ならばその布にくるまって数晩一緒に眠ります(苦笑)。
アフリカたびの最中も、たび先で購入した布を広げては包まって寝ていました
そして何を作ろうか考えるんです。それが至福のとき。。。。。。。。

今回の購入時の特権。
バレンタイン限定アフリカ布2ヤードプレゼント!


R1030393.jpg

我が家はクリスマスも正月も勿論バレンタインも(誕生日も結婚記念日も。。。)特に何もしませんが、今年のバレンタインはちょっと嬉しい!!

R1030394.jpg

ベージュベースにハート形でした。
かわいいな。何作ろうか現在水通ししながら考え中です。

終始興奮した報告になってしまいました。
私の一番好きなもののお話でした!!



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
寒いけど穏やかな日が続いています。
スポンサーサイト
21:21 | 逸品! | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

アフリカ布ハンドメイドを!おむつ袋×3

妊娠初期はなかなかミシンが出来ず、最近ようやくミシンが出来るように!!
作りたいものはイーーッパイあるんですが、ミシン作業が追いつかない!!

頼まれていたおむつ袋を3つ作りました。

R1029562.jpg

ずっと前に自分用と義妹用に作ったのですが、思いのほか好評で追加注文♪
前作った時の記事はこちら

型紙はオリジナル。
底を広くとって安定してものが入るように。


R1029564.jpg

底に使用したのはfabric birdさんのはぎれセット。お世話になってます♪
数十センチのはぎれで、厚めの帆布です。カバン作るには足りないし、底に使っちゃおう。
一番左の北欧柄もはぎれセット。このバッグで使い切りました。
かわいく形になってよかった!


R1029563.jpg

裏布は地元の布屋さんで特価で買ったスヌーピー。

この袋自立するし、かなりたくさんのものが入ります。
おしりふき、おむつ5組位。下に敷くシート、着替えのロンパースまで。
あと、よくジッパータイプの袋を見ますが、それよりも大きく開く巾着タイプの方が私は使いやすい。

2つは従兄弟のもうすぐ産まれるベビちゃんへ、
1つはずっと前に頼まれていた幼なじみのHへ(もうすぐ届くからね、待っててね。)

アフリカ布触ってるだけで元気でるー!!
そしてミシン楽しい!!
二人目ベイビーちゃんのために何か作ろうかな?と考える今日この頃です。
(でも我が娘にもいっぱい作りたいんだよな。。。)





ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
ミシンが、やりたい。。。
18:22 | ハンドメイド(アフリカ布) | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

テンション上がるアフリカ布!!アイロン台をリメイク!

ミシンがしたくてしたくて、作りたいものもいっぱいあって、うずうずしている毎日です。
なかなかミシンの時間がとれず、アイデアノートにイラストが堪る一方。。。
我が娘の服も、甥っ子姪っ子の洋服も、お友達の子どもちゃんたちの服も、いっぱい作りたい!!

そんな中、伯母さんからアイロン台を譲ってもらいました。
日本のアイロン台のように座ってかけるものではなく、立ってかける結構大型のもの。


R1028860.jpg

頂いたときはこんな感じ〜。。。中のクッションも相当使い込んであったようで、ペラッペラ。
これを全部綺麗にはがして、リメイクです!


クッションの代わりに使わなくなったウールの毛布をサイズに切って使用することに。


カバーは?
これは絶対アフリカ布を使いたかった!!
候補は3つ!


R1028875.jpg

ザンビアで買った壷柄のアフリカ布。
メインはカーテンにしていました。ちょっとシンプルかな。



R1028874.jpg

2つ目はセントルシアで買ったカップケーキ柄のアフリカ布。
洋服にするには何だか難しい。。。と思っていましたが、こんなアイロン台も良いかも!




R1028873.jpg

3つ目はセネガルで初めて6ヤード買ったアフリカ布。
この布買うとき(ソファーカバーとか、クッションカバーとか、インテリアに使いたいな。)と思って買ったのを思い出します。



そしてこの布に決定!


R1029265.jpg

柄の出方を変えましたが、なかなかいい感じに仕上ったと自己満足!

裏はこんな感じ。


R1029266.jpg

布の端を縫って、紐を通し、ぎゅっと絞って固定してあります。
簡単なので、またいつでもカバーを変えることが出来ます。

裏は見ての通りメッシュになっているので、熱がこもりづらいです。
オランダで買うと数千円と結構良いお値段するので、必需品にも関わらず今まで購入してこなかったケチな私。。。
このアイロン台のおかげで、アイロンがけが楽しくなりました〜♪


おまけ:

R1029258.jpg

ウォーリーを探せ、が大好きです。
ある日の我が娘。ウォーリーコーデ☆
あと、メガネと帽子が必要か(笑)。





ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
ミシンが、やりたい。。。

03:51 | ハンドメイド(アフリカ布) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

南アフリカ ヨハネスブルグJohannesburgへ旅立つ友人

気づいたら12月ももう下旬。
先週は今年最後の語学学校でした。
日課となっている図書館に寄って、最近控えているコーヒーを頂きます。
だって、美味しいんだもん。たまにはいいでしょう♪


R1025457.jpg

図書館で勉強しながら、本を読みながら美味しい一杯を頂く。
ここの図書館カフェのオーナーは、ラテアートまでしてくれる本格的なバリスタさん。
オランダは意外と?美味しいコーヒーを頂ける場所が多いです。




仲の良かった中国人の友人が、1月から南アフリカJohannesburg「ヨハネスブルグ」へ引っ越す事になりました。
オランダ人の旦那さんが南アフリカの会社にヘッドハンティングされたのです。
あまりに急な話でびっくりしたのですが、それは当人たちも同じ。でも何かの縁だと思う。と急遽いく事にしたそうです。

きっと自分も同じ立場だったら同じ選択をしていたでしょう。

いいなあ。南アフリカ。
アフリカ大陸。。。

大学で上京し、一人暮らしをはじめ、
就職は何の知り合いもいない北海道の地方都市に決め、
思い立ってセントルシアに派遣され、
アフリカに一人旅をし、
帰国して、地元の近くに就職しましたが、オランダに引っ越すため、また自分はどこかへ動く人間になっていました。

今まで自分が歩んできた道は、あまり思い悩む事もなく,
人からアドバイスされた事に素直に従ってみたり、
気に入った、興味があった場所だからそのまま行ってみたり、
時間的に、タイミング的にあったから、それに流されてみたり。
そんな感じで今までやってきました。

でも、こんな生き方が出来たのも、旅ができたのも、ちゃんと守ってくれる場所が、人があったからで。
その場所を、所有物を守る、そこに居続ける。
という事が、どれだけ大変な事か、私には想像もつきません。

旅をするように生活する。という事の方がスゴい事のように見えますが、
私には、反対の立場の方がよっぽどスゴい事に感じます。

今自分は『旅をするように生活する』という訳にはいかないけど、
今置かれている環境をめいいっぱい満喫しないと。

親しい友人が遠くへいってしまうのはとても寂しいけど、南アフリカに知り合いが増える(笑)と考えれば楽しみが増えるというものです♪遠慮せずに遊びにいっちゃうからね〜♪


R1025373.jpg

オランダのアップルパイはパイ生地が重くて、タルト生地?の様なのですが、彼女はサクッサクのパイ生地で焼き上げてくれました。おいしぃ!ここにオランダ人は生クリームをたっぷりかけて頂きます。


R1025372.jpg

ハンガリー土産のチョリソーのような?サラミ?を頂きました。
中にパプリカやトマトが練り込んであるらしく、味が濃厚!
濃厚なカボチャスープに刻んで食べてみました。
おいしぃ!




ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
クリスマスシーズン!街は人で賑わっています♪
16:24 | 旅行と○○まるまる | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

回顧録:アフリカセネガルの画廊を訪ねる

アフリカの好きなところはたーくさんありますが、『色の美しさ』があります。

大自然の色も、アフリカ人のキレイな肌の色も、原色のアフリカ布も、
どれも映えてとっても綺麗。。。

そのアフリカを表現するような作品を描いたり作り上げたりする人たちもいっぱいいます。

セネガルにいたときに、友人Mちゃんと一緒に様々な画廊を訪問しました。


RIMG0725.jpg

大きな作品からポストカードまで。アトリエには作品がいっぱい。
ここではポストカードを購入♪


RIMG0742.jpg

私は働く女性の絵が大好き♪
アフリカ女性のシェイプは女性らしくてとっても素敵。
出るところでていて、引っ込むところ引っ込んで(たりそうでなかったり笑)

赤チャンや子どもを女性のウェストから殿部に載せて縛っています。
お尻がぷりん!!って出ているので、赤ちゃんがそこに乗るんですよね。
日本人のようなぺたんこなお尻ではムリかな。。。(苦笑)


そしてもう一つ訪問した素敵なアトリエ


RIMG0730.jpg

ブーゲンビリアがアフリカの大地に生えます

よく見るアフリカの絵ははじめに出てきたものが多いのですが、この画家さんはちょっと個性的


RIMG0737.jpg

原色の色を使い、はっきりしたタッチで絵を描くのです。時にアラビア文字が入ったりして。
私たちはすっかり気に入って、何枚か購入することにしました。


RIMG0735.jpg

私たちがあまりにも「すごーい!素敵ー!」と褒めるもんで、画家さんも喜んで、
2枚買って2枚おまけ!
してくれました(笑)

今回私が購入したのはこれ


RIMG0747.jpg

緑の絵はお母さんが頭にカゴを乗せて、子どもと一緒に歩いている姿。
もう一つはアフリカの大地に立つ妊婦の女性の絵。



RIMG0748.jpg

これ、妊婦さんの絵。
これはお土産にセネガル人と結婚した友人Aちゃんにプレゼントしました。
(そしたらすぐにお腹に赤ちゃんがこの絵のおかげかな??なんて話していました)

もう2枚は写真取り忘れましたが、同じくアフリカの大地に立つ女性と、原色をいっぱい使ったアフリカ人の横顔。
全て大切に額に入れて飾ってあります。
絵を見ると、アフリカのパワーを見ているようで、元気が出ます〜♪

アフリカで購入したものの話。お土産の話。またいっぱいしていきたいと思います。
アフリカの雑貨も、布同様また可愛い♪




ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
秋の穏やかな天気が続いています。
14:42 | 西アフリカ諸国 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑