私流朝活inオランダ

我がベイビーを出産してもうすぐ2ヶ月になります。
子ども関係の話はまた別にするとして、出産後1ヶ月位から体がすこぶる軽くなって来て、気分転換をするようになって来ました。
子どもがいる分長い時間動けませんが、私とオランダに来ている母の朝活!


朝カフェです♪

といってもこんな田舎にはお店もないし(我が村にはカフェすらない。。。)、日本程選択肢はないけれど、限られた選択肢をローテーションしてます。

1つ目はオランダの代表的なお店HEMAの朝カフェ。
10時まで朝食セットが2ユーロというびっくりのサービス。

☆バケットにオムレツを挟んだもの
☆焼きたてクロワッサン、ジャム付き
☆オレンジジュース
☆コーヒー(キャラメルマキアートのようなものも可、サイズも自由に選べます)

追加でかりかりベーコンやバターなど追加しても。


2つ目は州都のマクドナルド。
オランダの朝マックはハッシュポテトがない(残念。。。)なのですが、マフィンのバーガーもしくはホットケーキに飲み物で3ユーロ。

我が娘はハッピーセットを注文していないけど毎回風船をもらってご満悦☆
(こういうところは寛容なオランダ)

近所の人がコーヒータイムに訪れている事も多いです。
(でも面白いのはコーヒーだけ注文してパンは自宅から持参する人が多い笑)

P1030835.jpg



3つ目は州都の中心にあるパン屋さんで出来立てのパンとコーヒーを注文し、街行く人のファッションとか見ながらのんびりする事。
イートインスペースはカフェではないので限られているのですが、平日の朝ならガラガラなので子どもを二人連れていてものんびりできます。
R1029213.jpg


4つ目は朝のうちにスーパーへ食材を買い出しに行き,そのついでにパンコーナーでパンを買って車で食べる!
これが結構ハマって、パンも朝オーブンで焼いているので、温かい!
アンドさくさくのクロワッサンは25セント!こんな値段で食べれるのはオランダの特権でしょう!

季節は冬。
育児の手伝いにきてくれた母と楽しみと言ったらこの朝活でした。
我が娘が生まれた時は夏だったので、庭いじり、散歩,自転車。。。何でも自由に出来ましたが今回はそうはいかなかったのです。。。
この4つのローテーションにどれだけお世話になったか!

共通しているのがフレッシュなパンと美味しいコーヒーをお手頃価格で!
これは日本に行ったら恋しくなるだろうな。。。と今から母と話しています。


P1030671.jpg

そんな我が母の『リンクコーデ』
私ではなく、孫とのリンクコーデになっていたある日の一コマでした♪





ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!
日本帰国カウントダウン♪
スポンサーサイト
21:33 | オランダ×日本のここが違う! | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オランダの大好きお勧めカフェ『Bagels and Beans』

オランダでは日本にいた時と比して、外食をする機会がめっきり減りましたが、月に1度位は家族で出かけて外で食事をすることにしています。でも何かと(期待)はずれが多いオランダの外食事情、行く場所はいつも同じ場所です。

カフェの中でお気に入りのオランダおしゃれカフェ。
『Bagels and Beans』

R1027946.jpg

結婚する前にはじめて旦那が外ごはんに連れて行ってくれたのもこのカフェ
お客さんもいっぱい、いつも混雑しています。英語メニューもあります。


STP81364.jpg

ベーグルは色んな種類から選ぶことが出来て、

R1027940.jpg

私はいつも決まって同じものを注文。


R1027942.jpg

カフェラテに、ベーグル。


R1027945.jpg

ハチミツクリームチーズ+くるみのせで。

もうこの組み合わせが堪らなく美味しい
我が娘を妊娠していたときのつわりの最中も、これだけは食べれた(苦笑)。。。

旦那はいつも「何それ??大丈夫??」というようなものを注文します。

R1027943.jpg

ガッツリお食事が出来ちゃうようなベーグルもあって、大満足です♪


ちなみにここのホットチョコレート。


R1023549.jpg

こんな形でやって来まーす。。。
結構オランダでは見慣れた光景。ホイップクリーム高く盛ってなんぼ。。。って感じです。


チェーン店なので各街にあって、コーヒーのランクも好評価されています。
オランダのお勧めカフェでした。


STP81362.jpg





ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
ミシンが、やりたい。。。
04:28 | オランダ:食 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お初!ドイツのクリスマスマーケットin Oldenburg

先日ちょっとお出かけしました〜。
行き先はドイツのクリスマスマーケット。
来蘭3年目の冬にして初のドイツクリスマスマーケット!行きたかった〜!!

本当はブレーメンまで足を伸ばしたかったけど、小さい子連れのため、ドイツに詳しい友人の勧めで若干近めのOldenburgという街までドライブ。


平日昼間なので人出も多すぎず、バギー押しても余裕で歩けました。

R1028168.jpg

この時期、週末の夜となるとイモ洗い状態だそうで、
みんなクリスマスマーケット目当てにお出かけするんですね。


R1028170.jpg

クリスマスマーケットは教会を囲むように出店が並んでいます。
嬉しいな!!オランダのクリスマスマーケットとは違う雰囲気にワクワク!


R1028169.jpg

ドイツのクリスマスマーケットと言えば『グリューワイン』。私は飲めないけど、旦那とっても楽しみにしていました!
半分ものを売っていお店、半分食べ物やさん。オランダの屋台よりもバリエーション豊富でそして美味しい!!
何を食べても美味しい!!

ドイツサイコーー!!


R1028171.jpg

1つ1つの屋台も綺麗に飾られていて、なんだかディズニーランドの屋台のよう。。。(縁日の屋台とは全く違う。。。)

R1028174_20151207144756e37.jpg

美味しい!ドイツのソーセージ。
オランダは全く違うタイプのソーセージしか売っていないので、噛んだら「ぱりっ!!」と音がするソーセージはありません。
長ーいソーセージはハーブやスパイスの味がしてジュージー!
もう1つのはドイツ人大好きカレーパウダーとケチャップがかかったタイプ。

R1028178.jpg

素敵な屋台でもう少し食べる事にします。


R1028179.jpg

素敵に飾られた屋台ではグリューワインと焼きたてのピザを頂くことが出来ます。
グリューワインの代わりに私は温かいリンゴユースを注文。


R1028181.jpg

到着でーす♪
コップは記念に持ち帰ることもできます。
返すとコップ代が返金。
リンゴジュース、ストレート果汁だったと思いますがおいしかったー!!自分も温めて飲んでみよう!
ピザは薄皮ぱりぱり、おつまみ感覚でぱくぱくいけちゃいました。
具はチーズと細かく刻んだソーセージ。
ちょっとクセのあるチーズと、肉厚のソーセージがとっても美味しかったです!


肝心のクリスマスグッズはというと、お目当てのものはなくお買い物はせず。。。


帰り道に老舗のようなカフェを発見。


R1028194.jpg

ケーキがあまりにもボリューミーでおいしそうだったので、買って帰ることに。
またこれもオランダでは見られない高さのあるケーキ。
(オランダはパイのような、タルトのようなケーキがとっても多いのです。)


そしてそこのお店でかわいいクリスマス雑貨発見!!
2つ購入したけど、プレゼント用にもっと買っておけば良かったな。。。。。。



R1028199.jpg

(この雑貨は母が一目惚れし、もう予約されちゃったし。。。)
ゆっくり回るにはちょうどいい大きさのクリスマスマーケット、とっても楽しかったです。
また老舗カフェに再訪したい思いもあるので、この街にまた遊びに行こうと思いました!!




ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
12月のバケーションは、思い切って。航空券取りましたよー!!
15:05 | 他ヨーロッパ諸国 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オランダ ズヴォレZwolleに宿泊。街並と絶品お勧めカフェ

先日行われたオランダ語試験の会場はズヴォレ『Zwolle』という街でした。
2日間フルで行われる試験会場への移動時間を考慮して、現地に1泊する事にしました。

Zwolleにはあまり格安のホテルというものがありません。
どうしようかな?と思っていたときに見つけたこの割引プロモーション!!


R1026205.jpg

オランダのドラッグストアKruidvatで期間限定で行われていた『春のホテル割引』。1週間くらいの期間限定で売り出されるのですが、オランダ国内のいくつかのホテルがなんと一人12ユーロ(素泊まり)!!
二人で泊まって諸費用込み込みで30ユーロを切るという驚異的な割引チケットです。

そのチケットを運良くゲットし、泊まったホテルがここ。

R1026187.jpg
『Hotel Campanile Zwolle』

市街中心部まで徒歩で約5分。ホテル専用の無料駐車場もついているとってもいい条件。

R1026183.jpg

典型的なビジネスホテルといった印象。
最低限のものは揃っています。


R1026186.jpg

湯沸かし器があれば十分♪


R1026184.jpg

ホテルに宿泊した時の楽しみの1つ『バスタブ』です
我が家にはシャワーしかないので、この日は思いっきり泡を立てて気持ちのいいお風呂を満喫しました〜
お湯の湯圧も十分で、コストパフォーマンス抜群のホテルでした。

夕食もホテルでとることが出来ますが、私たちは試験が終わった後一休みして街でとることに。
といっても我が家の外食はいつもファーストフード(苦笑)。
この日の夕食はサブウェイで野菜たっぷりのサンドイッチを満喫しました。

ズヴォレの街並。

R1026188.jpg

比較的キレイな星形運河が街に残っています。
6時を過ぎていた事もあり、お店はほとんど閉まっています。至る所が工事中で歩きづらいところもあります。


R1026190.jpg

オランダの典型的な街の作り。
街の中心部に教会があって、そこからお店やお家が広がっています。
ズヴォレは迷路みたいに複雑に入り組んでいます。
散歩していると素敵なセレクトショップやカフェ、レストランがたくさんあって、歩いていて楽しい街でした。


R1026191.jpg

運河の横には、昔の城壁が部分的に残っていました。
無造作に城壁は切れていて、そこにカフェや民家が出来ていたり、新旧まぜまぜの街並。


R1026192.jpg


運河沿いに歩いているとカフェを発見。


R1026198.jpg

温かい飲み物が飲みたかったので、ふらっと立ち寄ってみました。
『Holland cafe Zwolle』


R1026195.jpg

雰囲気のいい店内。
平日だったためかお客さんは私たちのみ。
メニューを見てみるとオランダのパンケーキがメインのお店のよう。
ドイツ式のパンケーキ。なんてものありました。

R1026193.jpg

私たちは飲み物のみ注文。


R1026196.jpg


このカフェラテ。ラテアートもされてて、味が。。。とっても美味しかった!!
普段はコーヒーを飲まない旦那が絶賛する美味しさ。
温度も完璧!まろやかさが堪らない!!!
オランダに来て一番???と思う位印象に残るカフェラテでした。


バリスタさんも素敵な方で、美味しかったー!といっぱい伝えました♪


R1026197.jpg

お店を出て看板を見てびっくり。
オランダのベストコーヒー100というサイトでトップ100に選ばれたカフェでした!
ズヴォレの中ではナンバーワン!

納得です!
このコーヒー飲みに来るためにまたZwolleに来てもいいな〜。
そう思うくらいでした。

滅多に来る機会のないズヴォレ。短時間の滞在でしたが、とってもいい経験が出来ました♪
お勧めの街です。






ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
我が家のチューリップ、遂に咲き始めました〜!!
15:16 | オランダ:その他の街 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オランダ お気に入りのカフェ『Douwe Egberts』

皆さんのお気に入りのカフェはどこですか?
一人でまったーりできるカフェ

日本にいる頃、大好きだった『ドトール』田舎の街にはなかなかありませんでしたが、街にでたときは必ずよっていました。
コーヒーの味も大好きでした。

オランダではどうか?
オランダ人は『意外』とコーヒー好きが多いのです。少なくとも私には意外でした。
コーヒーを飲む習慣の場所には必ず美味しい『食』が伴っているイメージがあります。オランダはそこには該当しないんじゃないか(笑)と思いますが、とにかくコーヒーを飲む人が多い!

そして、コーヒーにこだわる人が多いのです。
各家庭に一台コーヒーマシーンがあり、多いのがNespressoマシーン。

エスプレッソのコーヒー豆が入ったカプセルをセットして、抽出する本格的で簡易的なコーヒーマシーンを愛用している人がとても多いです。スーパーの売り場もコーヒーのカプセル売り場がかなりの比率を占めています(驚!)

マクドナルドでもエスプレッソマシーンを使用し、淹れたてのコーヒーをだしてくれます。ちょっと日本とは違う所です。
個人のカフェもおいしぃコーヒーをだすお店が多いので,オランダでは最近までスターバックスが流行らなかった。。というのも頷けます。
(最近は、観光地や外国人が多く住むスポット,駅の構内などにスターバックスを多く見かけるようになりましたが)

オランダで私が一番気に入っているカフェを紹介します。
Douwe Egberts


R1021166.jpg

スターバックスやドトールのようにチェーン店です。


R1021164.jpg

お店の中はきわめてシンプルですが、赤をさし色に使っていて、シンプルながらも温かい感じがします。


R1021170.jpg

オリジナルグッズなんかも売っているので,お土産にいいかもしれません♪

ここはワイヤレスフリーなので,パソコンを持参してブログ更新したりもできます。
コーヒーはいつもカプチーノ(250円くらい)を注文。

R1021167.jpg

働いている方も美男美女。
綺麗なだけじゃなく,スタイルよし!ここ大事!!


R1021168.jpg

運ぶときにこぼさないように、お皿の縁がトレーの縁に引っかかるようになっています。
こんなの見たことないよー、感激!
オランダ人はひなたぼっこ大好きなので、外の席でのんびりすることが多く,夏の屋内はひ〜ろびろ♪占領です。。。


R1021301.jpg

ある日にいったら、♡のラテアートを書いてくれました♪
見つけたら必ず立ち寄ってしまう、オランダのカフェでした。

追伸:知っている人も多いと思いますが、オランダではコーヒーを飲む場所を『カフェ』といいます。
『コーヒーショップ』は絶対に使いません。
コーヒーショップは、オランダでは『公でマリファナが吸えるお店』のことです。



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、長野などマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
最近のフリースラントは最高気温20℃いかず。。。秋の気配がぷんぷんします(涙)
03:35 | オランダ:食 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑