スリナム料理を食す!

アムステルダムに1週間でかけていました

旦那のお母さんは南アメリカのスリナム共和国という国の出身。
南アメリカに位置していますが、歴史上は奴隷制度があった頃から、カリブ諸国と関係が深く、文化も音楽もカリブの影響を受けているので(お母さんは黒人です)、カリブに住んでいた私としては、とてもなじみ深いのです。

お母さんが、スリナム料理を作ってくれました。
朝からお料理モードでやる気全開です。


カリブの料理は、煮込み料理が多いので,一日かけて料理をするというもの多いです。
どんな料理が食べれるか楽しみです♪


R0027705.jpg

ご飯と一緒に何か飲むのが習慣。
白,もしくは赤ワインが基本ですが、
「これがスリナム流よ!」
と、緑色のものを頂きました。
南アフリカでは、緑のものといったら、超アルコール度数の高いリキュールですが、
南アメリカでは、メロンソーダでした(笑)カリビアンらしい!


R0027706.jpg

お家には必ずお花が飾られています。
今日はお母さんの大好きなベビーローズ。


さて、前菜は???


R0027708.jpg

???



茹でトウモロコシです(笑)
これをがしがし日本のようにかじって食べる。
バターの風味でした。



お料理です。


R0027709.jpg

野菜のパパイヤソース煮
野菜は、ズッキーニやベビーオニオン、人参など。
それを、青パパイヤで煮てあります。
煮てあるのに,めちゃくちゃ歯ごたえがあるのはなぜだろう。。。
酢豚のパイナップルのような甘酸っぱい味でした。



R0027712.jpg

インゲンのニンニク炒め
ベーコンといためてあります。ニンニク以外にもいろんな調味料が使われていて、カリブの料理って調味料の味が絶妙で食欲をそそります


R0027711.jpg

ポム』というお料理。
人参をすりつぶして煮込んだもののようです。
人参の甘さがでていて、とっても美味しい!


R0027710.jpg

ベイクドチキンと白いご飯(ジャスミンライス)です。
スリナム人は、ご飯が主食だそうで、(オランダ人は白いご飯を食べないので,こうやってご飯を食べる機会は珍しいです。)



そして、全てよそって。。。



R0027714.jpg

じゃん!
ワンプレート!
これぞカリブ料理の醍醐味です♪
新しい味も多く、でもソースがご飯にマッチしていて、甘酸っぱい味が食欲そそります〜。


お腹いっぱい。。。になり、デザートを頂きました。



R0027716.jpg

フルーツのココナッツミルク和えですが、
驚いたのが。
中に入っていたラムレーズンも手作りでした。
みずみずしさが残る食べ応えのあるラムレーズンでした。


最後のしめは紅茶を頂きました。


R0027718.jpg

ティーポットの上に猫が乗ってる〜!!
久しぶりにカリブのボリュームと、スリナム料理という新しい味に大満足の食事になりました♪



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、長野などマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
今年,オランダのはるの訪れは少し遅いようです。
スポンサーサイト
04:24 | オランダ:異文化共生 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

カリブからのお土産 いただきました~。

おはようございます!
久しぶりの休みー?♪


カリブの友人が私の大好きなものを届けてくれました



R0025414.jpg

じゃーん!
カリブ周辺のファッション雑誌です。


黒人さんの美しさは何度もブログでアップしましたが、本当に綺麗なんです。
肌が綺麗で、ツヤがあって、スタイルがいい!

見ているだけで嬉しくなっちゃう(笑)


R0025415.jpg

こんな暑い日には、大好きな雑誌を読んで、暑さを逆に楽しんでみよう

そう思う朝です。


ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、長野などマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
アフリカの話もしていきたいです~
07:28 | いただき物 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

I miss Caribbean life.

日本は残暑が厳しいですね。
常夏と言えば『カリブ海』。
カリブ海にはいつも笑顔が溢れてます。
こんな暑い日には、カリブでのハチャメチャな日々が思い出されます。。。


718 (17)s

いい意味で職場の仲間は根詰めすぎずに仕事をして、そして遊んで。



IMG_1811s.jpg

子どもたちはいつもきらきらして、輝いていて。
素直で、元気な子どもばかり。



P9084031s.jpg

カリブ VS 日本女子の事情を夜通しトークする仲間がいたり、
みんなおしゃれで、魅力的で。



SANY0098s.jpg

いつもどこかで知り合いのベイビーが生まれて、かわいくて、お母さんもきらきらしていて。



時間が経てば経つほど、大切になってくるカリブの思い出。
宝石箱のような小さな島のことを思い、私の夏は終わりそうです。

CIMG4369s.jpg

I miss St.lucia. I miss you all.
I miss the mango at my yard. I miss sunshine and heavy rain, and beautiful sea.
Crazy carnival, amazing nature, pure people.
I would like to visit again with my future husband and baby...


ブログランキングに参加しています

たび情報満載~♪
カリブ、北海道、アフリカ中心にたび情報載せてます。
Could you click the buttons below to cheer me up:-a
面白い!と思ったら一日一回クリックしてもらえると嬉しいです!Tommi がんばるぞ!
にほんブログ村 旅行ブログへ

アフリカたびそろそろアップしないと(汗)。アフリカはなし、たまってます!!
たびの話は続きます…。

fc2ranking

コメントなくても、拍手とかもらえると嬉しいです!!
13:13 | セントルシアSt.lucia | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

自己紹介します。About Tommi

Tommi自己紹介したいと思います。
P1011208_convert_20100228203846.jpg

トレードマークはおかしなメガネとクルクルロングパーマです。

水泳一筋だった学生時代。
ここで得たものは、どこから見ても私だってわかる肩幅の広さ。
そして、この世に水泳の練習ほど辛いものは他にない。それを乗り越えてきたという精神力。

水泳から開放され、遊び呆けた大学時代。東京ライフを満喫。

国家試験に無事合格、晴れて今の職業に♪どうせ働くならダイスキな土地でと単身旭川へ。

「次は海外へ行きます」と上司に宣言した勢いで、カリブ海の小さな島『セントルシア』へ。
地元の人に囲まれて過ごした波乱万丈の2年間、黒人さんの大らかな性格とシンプルライフのとりこに。

勢いをつけたTommiは、約半年間のアフリカ一人旅に出る。
ガイドブックは持たず、高校時代の世界地図の教科書のみを持った一人旅は、今だから言えること。
アフリカの勢いと、美しい自然と人々に魅了され、また戦いもあり、何とか無事帰国。

現在は次の野望を抱きながら、山に囲まれた美しい町で働いております。

『Where will Tommi go?』

これをよんだらTommiがわかる!7の質問。

Q1:将来なりたかった職業は?
A:雑誌の編集者。バリバリのビジネスウーマンになりたかった。。。

Q2:一番初めの海外旅行は?
A:20歳、アメリカ西海岸から東海岸へ横断。1ヶ月。行きと帰りの航空券のみとって、後は気が向くままのたび。このスタイルは今も変わりません。

Q3:旅行をして好きな都市は?
A:日本だったら北海道。ちょっと哀愁が漂う道北が好き。
 海外だったらアフリカのレソトという国。未だに馬が主要な交通手段という自然の美しい国です。

Q4:行ってみたい国は?
A:西アフリカのギニアと中央アフリカのコンゴ。二つとも今回のアフリカたびで断念した国。

Q5:旅のスタイルは?
A:一人旅がすき。世界遺産や観光名所に興味はなく、そこに住む人々が何を食べ、日々何を考え暮らしているのか一緒に感じるようにしています。なので殆ど日本人に会いません(笑)。ガイドブックであまり調べないでいきます。でも、ふらふら放浪のたびは好きじゃない。期限をつけてその中で思いっきり旅をするようにしています。期限がないと、いつまでもふらふら旅をしてしまうのは分かってるから。

Q6:日本では何をして過ごしているの?
A:夏はバイク、冬はスノーボード。on の時は仕事にのめり込み、のめりこみすぎると家に帰るのが面倒になり、ネットカフェで一夜を過ごすことが多くなります…。

Q7:最近した大きな買物は?
A:生まれてはじめて車を買いました。『パレット』という軽自動車です。選んだ理由は一つ。
 『車の中で寝れるから』です。いい宿代わりです♪

地元の人に近い視線で、旅の話をしていけたらと思います。数枚の写真で、皆さんがその国を想像したり、一緒に旅の世界に引き込まれていくようなブログを書いていきたいです。

皆さん、よろしくね
21:42 | 自己紹介 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

世界たびへのきっかけ

カリブに住んでいるときに、「日本に帰国したら、世界一周に行こう!」と思っていました。世界の行きたいところ、見たいもの、みんな見てやる!って思っていました。

「世界一周に行くから」...こうやって皆に言ったら後戻りできなくなって、自分はどんどんその目標に向かっていくんだろうと。そうやってブログとかチェックしていくと沢山の人が世界一周旅行しているのを見ます。その人たちの目標は
「世界を感じたい。」
「放浪したい。」
と、何年ものたびに出て行く。沢山の世界遺産を見て、街を回って、いろいろな人との出会いをします。
PB140017_convert_20081115214920.jpg
トルコ:イスタンブールのマーケット

そんな中、私は今回のたびを4ヶ月、アフリカと決めました。
どっかりその土地に滞在して、自然の中で、人々の生活を見て、一緒に暮らしてくる予定です。世界遺産とか、俗に言う有名観光地のようなところに興味がないのは、カリブに行った影響が強いのかもしれません。
今回アフリカ行きを決めたのは、カリブにいたときの黒人のパワフルで圧倒的な存在感と自然と共生したな文化や生活のルーツを感じたいのだと思います。

001060+(2)_convert_20081115214558.jpg
トルコ:カッパドキア

あとは、自分の仕事につながるようなたびにしたいです!
今回のたびのきっかけと、抱負でした!
ピッチ上げていきます。たびへのカウントダウン:-)

001080+(2)_convert_20081115215907.jpg
アメリカ:デンバーの警察官

ランキングに参加してます!
たび情報満載~♪
カリブ、北海道中心にたび情報載せてきます!
にほんブログ村 旅行ブログへ
アフリカへのカウントダウン。気づいたらあと出発まで数日となってます…。
fc2ranking


励みになります。コメントなくても拍手してもらえると嬉しいです!
Tommi がんばるぞー!

22:48 | 世界旅行への準備 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑