パックパッカーの荷物 あったらスゴく使えるもの『家族写真』

たびに出るときに、私は荷物が少なく,パッキングも早い方だと思います。
バックパッカーは、身軽にすぐ動けるように、荷物は極力少なく。が基本です。
今までにもこれは使える!!というものを記事にしてきましたが、今回は,持っていったら、話が盛り上がる!というものをお伝えしたいと思います。

バックパッカーをしていると,ふとした出会いから、ホームステイさせてもらったり,いろんな人にお世話になることが多いです。そこで、必ず聞かれるのは、『家族』のこと。

日本では、家族の写真を常に持ち歩いている人はそんなに多くないと思いますが、海外はだいたいの人が家族写真を持っています。そして、家族をとても大切に思っているので,まずは家族の話をすることが多いのです。

R0029473.jpg
保育園児のおさんぽ!

私も沢山の経験があります。
「お父さんはどんな仕事しているの?」
「お母さんは何をしているの?」
「兄弟はいるの?」
「兄弟は何をしている人なの?」
「他に家族はいるの?」
「家族の写真、みせて!」
自分の家族は『誇り』なのです。

写真を見せながらしゃべると、話がかなり盛り上がります。
私は今は、家族からはなれているのもあるけど,必ず家族写真を持ち歩いています。
いつでも、自分の家族について話ができるように。

バックパッカーをこれからしようと思ってる人。だまされたと思って(笑)家族写真を日記とか手帳に挟んでいくことをお勧めします♪

P1020226.jpg
オランダ行きのパッキングを邪魔する手伝う、我がちっこ家族(笑)



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、長野などマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
朝の気温、6℃(涙)。。。。。。。
スポンサーサイト
20:50 | 旅行道具パッキング | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

私の旅にかかせないもの。bij Tommi

先日、オランダで日本の雑誌を手に入れ、ふむふむ読んでおりました。
カリブやアフリカと違って、オランダには沢山の日本人がいます。
今までは、海外で働いている人=大使館のかたがた。と思っていましたが、ここでは、一般企業で転勤されてきている方(俗にいう駐在さん)というかかたが非常に多い。
駐在の奥様からハイソな(??)雑誌を頂きました。

『クレア トラベラー』という雑誌。
2010年夏号を手に入れました。
テーマは『南仏の悦び

載っているホテルやレストランは超一流。一泊20万円とかするホテルがごろごろ載っていますので,現実かけ離れた世界ですが、情報収集するには、いつもこういう雑誌の特集は参考になります。

そのなかで、スタイリストの河井真奈さんという方が,大人の必需品として『旅にかかせないもの。』という特集を組んでおりました。

私のたびでかかせないもの。何だろう。。。と考えているうちに、
たびに必需品となっている(必ず持っていく)ものって、決まっているなとおもい、河井さんと対比して、Tommi流で,セレクトしてたいと思います。

河井さん1つめ:ボッテガ・ヴェネタのトートバッグ766,500円
Tommi1つめ:マスターピースのトートバッグ約45,000円

R0027993.jpg
マスターピース
このバッグはたびに必ず持っていきます。
2泊くらいのたびだったらこのトートに全て詰め込んでいきます。
とにかく収納力が抜群で、ポケットも充実、
写真からはかなり使い込んだ色あせが見えますが、15年近く使ってます。。。
このバッグ以外にどのバッグもいらない。。。位の使い勝手抜群のトートです。
ちなみに,バックパッカーで旅をするときは、もう少し捨ててもいいようなトートバッグを持っていきます。
とっても丈夫なのはエルベシャプリエのトートですが、値段としてみて、無印とかユニクロとか。ナイロントート、持っていきます。

河井さん2つめ:トムフォードのサングラス36,750円
Tommi2つめ:Anne et valentin のサングラス60,000円位?


R0028000.jpg

アンバレンタイン
河井さんより高い(笑)
アフリカ、カリブ、日差しの強いところにいく事が多いので,持っていきます。
今のお気に入りはこのサングラスですが、これは街用。
アフリカ用は??
格安店のメガネで作っちゃいます。。。壊れて当然!!
サングラスに、度を入れてもらった方が便利だと思います。コンタクトは潜るときと、スノボのとき位です。
コンタクトより、メガネ派です。



河井さん3つめ:ジュベッセザノッティのビジューサンダル92,400円
Tommi3つめ:OKABASHI のビーチサンダル2,500円位?


R0027991.jpg

オカバシ
これは、女子として差がついてしまいましたが(笑)バックパッカーの旅にサンダルは必需品。
普段履くのもいいですが、部屋の中は基本的に土足で移動しますしサンダルは便利。シャワー室のぬれたところもサンダルでいくのがいいです!!
そして、ソールが柔らかい。一般的なサンダルでもいいですが、
このオカバシのサンダルを履いたら病み付きになる事間違いなし!
重い、それにつなぎ目のない(壊れようのない)このサンダルはお勧め!色も沢山展開しています♪
ビジューよりも機能性〜!!緒がとれるなんて事はあり得ません。
沢山の色を展開しているので,いくつも欲しくなっちゃう位お勧めです。



河井さん4つめ:エルメスのシルクジャージースカーフ77,700円
Tommi4つめ:綿の厚手ストール貰い物


R0027992.jpg
首に巻くもよし。イスラム圏、砂漠圏なら頭に巻くのもよし。
お尻にしくもよし。
腰に巻くもよし。
水着と一緒に使ってもよし。
簡単な袋にしてもよし。
すごく使えるものです。
マフラーじゃなくてストールがいいと思います。
飛行機やお店はクーラーが効きすぎて寒い事もあります。
機内へも持ち込み必須です。



河井さん5つめ:エミリオプッチのカフタン111,300円
Tommi5つめ:ストレッチ素材のヨガパンツ5,900円


R0027997.jpg

ストレッチジャージ素材で黒のヨガパンツは万能アイテムです。
長距離移動でもらくちんだし、
寝間着にもなるし、
ちょっとしたフォーマルにも上と組み合わせて黒のパンツとして使う事ができます♪


河井さん6つめ:MCLマシューのアクセサリー183,500円
Tommi6つめ:2画面表示の時計4,000円


R0028003.jpg

基本的にバックパッカーの旅に金属類はつけていかない方がいいと思います。
それだけで狙われやすいので。
身につけるもので、私が便利だなと思うものは2画面表示の時計です。
(画像は、エミレーツ航空の飛行機の中で買ったもの)
特に好きな時計はskagenというブランド。
デンマークの機能的な時計で。薄くて美しい!!!
今は日本でお留守番中です。。。


河井さん7つめ:ミッソーニのワンピース126,000円
Tommi7つめ:アフリカ布で作ったワンピース布代、仕立て代で1,000円くらい?


R0027989.jpg

ミッソーニに負けない位存在感のあるアフリカ布。
アフリカ布は、丈夫だし、安いし、海外にでたら、この位派手に、大きな柄のものを着るのがいいと思います。普段派手かなぁ。と日本で思っているドレスも,ワンピースも海外ではさらっと着れるかもしれません。
お気に入りの布です。



河井さん8つめ:グローブトロッターのトランク215,250円
Tommi8つめ:グラビスのソフトスーツケース楽天で15,000円



R0028002.jpg
アフリカには、バックパックでいきましたが、北海道に1週間とか、ちょっと海外にって時に使いたくて購入しました。日本人は、ハードケースのスーツケースの人が多い印象ですが、私はソフトスーツケース派です。
ハードは開閉するときののトラブルが多い印象なので。ソフトは思いのほか丈夫ですー。大きさも自由に調整できます。ソフトケースで故障しやすいのが、手持ちの部分です。ここが、金具などでジョイントされていると、何度も使っているうちに金具が疲労してとれちゃう事があります。布と布でつながっているものの方が強いと思います。
大好きな赤と、個性的なデザインが好きで、このグラビスを購入しました。




河井さん9つめ:カシウエアのトラベルキャンドル8,925円
Tommi9つめ:スチームクリーム1,500円


R0027998.jpg
スチームクリーム
河井さんのようにキャンドル。。。というロマンチックなものを持ち合わせていないため(笑)
機能的な逸品を。
スチームクリームは、髪の毛の先から足の先まで全身に使えるクリーム。
海外は乾燥している事が多いので,まとめて何役かしてくれるこういうクリームはかさばらず、助かります♪匂いも,使う人によって感じ方が違うといいますが、私はカモミールのようなハーブの匂いがします。その匂いもお気に入りです。
オランダにも持ってきていますが、終わっちゃいそう〜。
どんどん新しいデザインが発売されるのも面白いところです。


そして最後、10こめはは帽子!
今帽子を持ち合わせていないので,お見せできないのですが、
帽子はつばの長い,汚れが目立たない色で、折りたたみができるものがお勧めです。
柄物も汚れが目立たずいいと思います。
現地調達するのもいいですよ。(私はよく、旅先でなくします。。。)


ということで、河井さんと比べてきましたが(笑)
たびの種類がちがうので、実際比にはなりませんが、たびをしていると、必要なもの,だけを持って、少ない荷物で出かける事ができるようになってきます。
私も、荷物は少ない方。皆さんはどうですか?
少しでも参考になればと思います。
また15個の荷物で生活する男性なんて記事もあって、興味深いなぁと思いました。




ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、長野などマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
今日もオランダのどこかを地図を片手に歩いてます。

03:30 | 旅行道具パッキング | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

たびとカメラ

ドバイの話にちょっと横入りして、カメラの話をしようと思います。

昔は、カメラを首から下げているのは『日本人』と海外の人に言われていましたが、
今,街を見ると,首からぶら下げてるのは、『中国人』が多い気がします。
しかも、昔,日本人が首から下げていたのは、フィルム式のカメラだったと思いますが、
いまは、おも〜いデジタル一眼レフカメラを首から下げて、一生懸命歩いている中国人の方々をよくみます。

おまけに、どんなものでもとる!!
技術を盗んでいるんじゃないか(笑)と思うほど、お店の中でいろいろな写真を撮りまくっています。

昔は、中東やイスラム国に行ったときは、カメラを向ける先に十分注意しなければなりませんでした。女性は、カメラを向けられ,写真を撮られると、汚れる。とかいわれるそうで。
でも、ドバイに行ったとき,また他のイスラム国に行ったときも,沢山の人が『スマホ』や『ipad』を持っていて、あちらこちらで写真を撮りまくっている。

隠したくても隠せない。
そんな時代になったかな。と思います。
スマホのカメラにせよ、一眼にせよ、たびの思い出を残したい。誰かにこの感動を伝えたい。そんなこんなで、カメラはたびの必需品のようになっています。

どんな風にカメラを選ぶかは、人それぞれだと思いますが、
私はレンズで選ぶ事とメーカーで選ぶ事が多いです。あと、持ち運びやすさ。
どれだけ高性能のカメラでも、持ち運びが大変になると,バックパッカーとしてのたびに支障が出ます。。。(涙)

レンズ職人の親の影響でしょうか
小さい頃から、沢山のレンズやカメラが周りにあって、カメラが大好きでした。
もともとは、『ミノルタ』が好きでしたが、合併されてしまったので、
初めて自分で買ったデジタルカメラは、『オリンパス』でした。
カメラメーカーの作るコンパクトデジカメと一眼デジカメの中間機種のようなカメラを買いました。
そのころ、コンパクトデジカメは、3倍ズームが多かった中,マニュアルカメラに使用するレンズを搭載し,10倍ズームができるというのが,最大の魅力で、ず〜〜っと使ってました。
セントルシアから帰って来るまで、ずっと相棒で。


そろそろ新しいデジカメを買おうかと思っていたときに、
知人に撮ってもらった写真にえらく衝撃を受けた事がありました。

それが、
『RICOH R8』でした。この衝撃に動かされて、2台目として買ったのが『RICOH R10』です。


これをアフリカへの相棒としました。
アフリカのたびが、あまりにも過酷だった(?)ため、R10のレンズに傷がついてしまい、買い替えを考えなければいけなくなり,次に買ったのが3台目、現在の相棒です。


R0027868.jpg

『RICOH GR degitalⅢ』

光学ズームはできないけど,単焦点レンズ、設定の仕方次第で、素敵な写真を撮る事ができます。
外観もお気に入り!
オランダに来て、改めて自分のカメラを見直し、こんなすばらしいカメラなのに,機能を使いこなしていないな。。。と気づきました。
たびの記憶を残すために、しっかり、撮影技術を磨きたいと思います
そしてもっとこの相棒の事を知ろうと思います。
たびで素敵な写真を撮るために、私は、デジタル一眼とコンパクトデジカメの中間機種をお勧めします。
(今は、そういった機種,いろんなのでているみたいですね)


R0027862_20130209195934.jpg

マーケットで1ユーロだったチューリップ♪



R0027867_20130209195934.jpg

出かけた先のデパートで2ユーロだった花瓶。


R0027678_20130209195933.jpg

帰り道の夕やけ。
こんなに晴れるアムステルダムも珍しいです。

ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、長野などマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
今日もオランダのどこかを地図を片手に歩いてます。

00:25 | 旅行と○○まるまる | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑