アフリカンな贈り物

ブルキナファソで働く友人から、サプライズプレゼントが届きました




R0020105s.jpg

袋を開けた瞬間にふわっ!と匂うアフリカンな香り~♪

私が見たことがないようなアフリカ布の柄です。
ピンクが素敵!なにつくろうかな??

ポーチの中には緑色の四角いもの。。。



石けんでした
「なんにでも使えるよ。」という石けん。アフリカのものなどは、添加物など一切使われていないものが多く、エキスも沢山含まれていて、すごくいいものなのです。


R0020107s.jpg

ちゃーんとMade in Burkina Faso!
感激!!
こうやって人の気持ちわくわくさせてくれる、感激させてくれる贈り物が出来るようになりたいものです。
ありがとう!

ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、長野などマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
スポンサーサイト
22:04 | いただき物 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

国境越え情報 -ブルキナファソからガーナへ-

国境越え情報いきたいと思います。
今回はブルキナファソからガーナに向けてです。

ブルキナファソの首都、ワガドゥグからガーナ行きの長距離バスは出ています。ガーナの首都、アクラ行きのバス乗り場に行きたいとタクシーの運ちゃんに言いましょう。少し街のはずれに位置しています。

RIMG1401_convert_20100426201027.jpg

バス会社の名前は『intercity』。ブルキナファソとガーナを予定では26時間かけて結びます。
予約は前日までにしておきましょう。一応スケジュール的には毎日運行ですが、向こう側の都合で、キャンセルになったりします。出発は朝。日の出とともにバス乗り場に向かいます。
(バス乗り場周辺にホテルもあります。地元の人に紹介してもらって、ガンガンいけるところまで値切りましょう。)

夕方までには国境に到着します。国境越えもそれほど時間がかからず通ることが出来ます。
ガーナは英語。それとなくフレンドリーに聞こえます

260px-Gh-mapGhana.png

一直線に南下すること一日強。
無事にガーナの首都アクラ Accra に到着です
今までの砂漠の町とは違って、むーんとした熱帯の町です!!

たび情報満載~♪
カリブ、北海道中心にたび情報載せてきます!マレーシアの話をしなくては!
Could you click the buttons below to cheer me up:-a
面白い!と思ったら一日一回クリックしてもらえると嬉しいです!Tommi がんばるぞ!
にほんブログ村 旅行ブログへ

春のたびは、どこへ行きますか?いい季節になって来ましたよ。うずうずしませんか??
fc2ranking

20:00 | アフリカ旅:国境越え、ビザ情報 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

女性のおしゃれは眉毛から?? -ブルキナファソ編-

私事ですが…順調に更新していたブログもなんだか2週間くらいあけてしまいました。。。
4月1日からこの不景気にも関わらず、30人の新入社員を迎え、なんとまぁ、私の職場は新入社員と同じだけの数しかおらず、おまけに殆どが2年目と言う有様。。。
新人研修、おまけにそこから逃れるようになんと飛行機に乗って『たび』してきちゃいました…。

ぞくぞくたびの話は尽きませんが、ここでまたアフリカの話に戻りたいと思います。

アフリカには一つ一つの国に文化があって、言語があって、食があって、似てるけど彼ら独自の文化があります。特に女性のおしゃれに関しては万国共通♪その国その国にそれぞれの‘こだわり‘があります。
今日はブルキナファソのお話。

ブルキナファソは西アフリカに位置し、マリとニジェールに隣接した国です
人々はほかの西アフリカの国と比べると、優しくて、そんなにがつがつしてない。あまり目立たない国ですが、私が好きになった国のうちの一つ。
どの国にも必ず、街の中心にマルシェ(市場)があります。そこにいくと、その国の、街の人々が見えてきます。
早速ブルキナファソの2番目に大きい町『bobo-Durasso ボボ-デュラッソ』のマルシェにいってみました。
半屋外、半屋内の開放的な市場に、香辛料や果物、日用品からアフリカ布まで揃っています。さて、一際女性が集まるブースを発見しました。
その前には、美容室のようなヘアカタログのようなものが飾られています。でも、どう見ても美容室じゃない。。。

はて??なんだろう??

そしてさっきからもう一つ気になっていたことがあります。街を歩く殆どの女性の眉毛が…。

『個性的』なんです……

個性的というと、みんな真っ黒のアイブローで眉毛を書いている感じ。それも、おかめさんのお目目のよう!!まっすぐ一本書いている人もいれば、不自然なくらい円を描いている人もいます。。。

そうです。市場の人だかりは、『眉毛の墨入れ屋さん』だったのです!!
これはどのアフリカの国でも見なかったことです。
RIMG1375_convert_20100414233002.jpg

見えますか?子どものほうの眉毛?子どもにしては不自然…。
目の周りも黒いし。。。
実際の女性の写真がないのが残念…。一本のほっそい線がきゅきゅきゅっと書いてあったら、絶対不自然です…
この国の人にだけわかるおしゃれの話でした♪
次回もおされネタいきたいと思います!!
RIMG1397_convert_20100414233329.jpg



たび情報満載~♪
カリブ、北海道中心にたび情報載せてきます!再びアフリカの話へ戻りたいと思います♪
Could you click the buttons below to cheer me up:-a
面白い!と思ったら一日一回クリックしてもらえると嬉しいです!Tommi がんばるぞ!
にほんブログ村 旅行ブログへ

春のたびは、どこへ行きますか?いい季節になって来ましたよ。うずうずしませんか??
fc2ranking
06:03 | 西アフリカ諸国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

国境越え情報 マリからブルキナファソへ

昨日アメリカから二人の友人が日本に到着しました。
来週にはまた二人、その友人を迎える準備に飛び回ってます♪
まったく日本のことを知らない友人が言った言葉は…
『どうして日本人はみんな顔が隠れるくらいマスクをしているの??』・・・うーん!ごもっとも

さて、国境越え情報行きたいと思います。
マリへ入国後、怒涛のドゴンカントリー砂漠トレッキングを行ってまいりました。
せっかくまりの北東部に来ているのだから、そのままブルキナファソへ抜けたい。

…ありました。ドゴンからブルキナへ抜けるルートが。

ドゴンカントリートレッキングから牛車に乗ってのんびり数時間、バンカス(Bankass)という町に到着。一泊します。朝、9時ごろ、朝市から帰る地元の人に混ざって国境の町コロ(Koro)行きのバスに乗ります。(3000CFA) 砂漠の中を走ること3時間、コロに到着。ここから国境を越えるバスに乗り換えます。2500CFA、乗り場は微妙に違うので、いつでも地元の人に聞くのがイチバン。

バスに乗れたことはラッキーなのですが、乗ったからといって安心してはいけません。人数が集まるまでバスは出発しませんし、国境でのビザチェックは一人ひとり気が遠くなるような待ち時間。。。

RIMG1342a.jpg
気長に待つしかない

砂漠の中ですので、食べるものはなくても我慢できますが、水分は必須!
リッターのお水は持ち歩きましょう。

RIMG1343_convert_20100304072309.jpg

これブルキナファソ側のビザチェック。この国境越えは何故か3回ビザチェックがありました。
ビザチェック+パスポートチェック+荷物チェックを各チェックポイントでやります。諦めるしかない。。。

ブルキナファソ側の町
Burkina_Faso_carte.png
ワヒグヤ(Ouahigouya)に到着したのは夜の7時でした。

たび情報満載~♪
カリブ、北海道中心にたび情報載せてきます!現在はアフリカたびのおもしろエピソード発信です。誰も見たことのないリアルアフリカをお伝えできたら…。
Could you click the buttons below to cheer me up:-a
面白い!と思ったら一日一回クリックしてもらえると嬉しいです!Tommi がんばるぞ!
にほんブログ村 旅行ブログへ

アフリカ、不思議いっぱいの大地!応援よろしくおねがいします。
fc2ranking
11:20 | アフリカ旅:国境越え、ビザ情報 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ご無沙汰してます。from West Africa

ずっと更新しないでごめんなさい!

Tommi 元気に今日も動いています。思ったよりしんどい西アフリカのたび。想像以上です(笑)。しばらくネット環境のある場所にいるので、続々更新します!

間に合いました。皆さん。
メリークリスマス!!
Merry Christmas to you all !! Im fine. Im still survive at West Africa...:-)
04:29 | 西アフリカ諸国 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑