冬のバケーション2016 Center Parcs Sandurでアクティビティ。

前回の記事の続きです。
この施設では毎日様々な年齢を対象にイベントやアクティビティが企画されています。
今回の宿泊プランにも30ユーロ分のアクティビティ参加チケットがついていました。

・・・といっても我が一歳半の娘が参加できるのはほんのわずか。。。

まずは大好きなプールへ!!


R1030034.jpg

このプールのデコレーションも去年よりパワーアップ。
壁画や置物など森の中をイメージしたようでとても気持ちがよかったです♪

一回目は旦那と3人で。


R1030026.jpg

こういう浮き輪を付けていると、小さい子どもでも大人と一緒に無制限なしで遊べます。
(事前にフリマで50セントで購入済み。てへへ)


R1030084.jpg

別の日は私と我が娘と二人で。
壁にはアフリカンなシマウマのお面が。。。
家に欲しい!!


この日はモーニングアクアビクスが開催されていて、我が娘はおじいさんおばあさんのエクササイズを一緒に踊りながら楽しそうに見ていました〜。


夕方には『キッズビンゴ』というものが。


R1030039.jpg

300円程でカードを購入して、参加します。
わくわく。。。しかし。。。



R1030040.jpg

参加する子どもが集まらずイベントは中止、カードは払い戻しとなってしまいました(涙)。。。
閑散期の弊害です。えーん!

そのかわりお面を作ろう。というアクティビティに無料で参加させてくれました。
ほとんど我が旦那作ですが。私はその間に施設内のスーパーでお買い物♪


R1030044.jpg



その後,無料の『キッズディスコ』というイベントに参加。
無料となると、人が集まりますよー!

我が娘最年少。ダンスが好きなので大丈夫かな。

R1030050.jpg

この期間はシンタクラース御一行が滞在している時期なので、司会進行はシンタクラースのお伴、ピートたちが行ってくれます。子どもたちは陽気で明るく,お菓子をくれるピートが大好き!!

R1030053.jpg

最後には大人も参加して、大賑わいで終了しました。
我が娘もお菓子をもらって大満足!


毎度の事ながら、楽しい滞在となりました。
また是非来訪したいです。

次回はこのバケーション最大の目的について記事にしたいと思います。


ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
出産までなにげにカウントダウン。。。

スポンサーサイト
21:37 | オランダ:その他の街 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

冬のバケーション2016 Center Parcs Sandur施設を散策

前回の記事の続きです。

約一週間の滞在。特に予定を詰めずにのーんびり過ごしました。
施設内を散歩するだけでも面白いCenter Parcs. 大きな自然公園のような。施設内外で毎日何かしらのアクティビティが企画されています。
新生児のベビースイミングだったり、家族でGPS冒険だったり、大人のための大ビンゴ,ダンス大会だったり。
スポーツもいろいろ!!

R1030087.jpg

コテージ周辺には子どもが遊べるアスレチック的な遊技場や、こんなビーチも。
夏のシーズンだと自分のコテージにレンタルカヌーで横付けできるようで、いいなー。

冬だとちょっと寂しいけど,とっても静かな環境です。
冬の利点!!


R1030088.jpg


滞在している時はオランダが今年一番の寒さの時で、

R1030011.jpg

去年の今頃はこの子ども牧場はオープンしていたのですが、今年は動物たちがいませんでした。。。
餌やりや動物とのふれあいが体験できます。


私たちの泊まっているコテージのちょうどとなりのコテージが。


R1030086.jpg

オランダのサンタクロース「シンタクラースとピート御一行」の宿泊所になっていたようで、子どもたちが日中のぞきにきていました。
プレゼントとお菓子がいっぱい!オランダの子どもはこのイベントが大好き!
オランダに来蘭し、約一ヶ月どこかに滞在するその場所を具体的に作っているあたりもオランダらしい☆


お散歩しながらレセプション(中央棟)へ。。。


R1030015.jpg

去年滞在した時とがらりと雰囲気が変わっていました。
去年は港町がテーマのようなインテリアでしたが、今年は森の中,自然の中のような、旦那曰く「オセアニアの原住民の暮らしを再現してるんじゃない??」というような見事な変貌ぶり。

R1030042.jpg

鳥がいたりして、我が娘も大興奮。

R1030017.jpg

至る所にマスクや石碑や民芸品が。
またグレードアップしました。Parc Sandur.

中央棟には5つ程のレストランがあって、コテージで食事を作る他にここで食事をする(もしくはルームサービスで運んでもらう)事が出来ます。
ホテルのようにビュッフェがあったり、イベントが開催されていたり。

そしてアクティビティも。
コテージの半分は分譲されているので、住んでいる方もいます。
その方たちも使用している中央棟。


R1030037.jpg

スポーツジム、スカッシュ、卓球場、ボルダリング、テニス、サッカー教室、ビリヤード。。。


R1030035.jpg

大人はカフェしながらの室内遊戯場。小さい子どもから大きな子どもまで。
これなら冬でも楽しめます。


R1030036.jpg

我が娘,ここから帰るのにどれだけだだをこねたか(苦笑)。
次回は念願のプールとアクティビティ参加を書きたいと思います。



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
出産までなにげにカウントダウン。。。

22:33 | オランダ:その他の街 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑