スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

子連れで飛行機たび。前泊とホテルの様子

オランダへ帰ってきて早3ヶ月が経過してしまいました。
その間に家族全員体調を崩し、娘のトイレトレーニング、息子の断乳、娘の保育園開始など、
あっという間に過ぎていきました。

ブログの記事にしたい事は山程たまってて(じゃあ頑張れ!更新!!)
でもオランダに帰ってきた時の旅程の様子をどうしても記録しておきたくて、大分経ってしまいましたが書きたいと思います。


12月の話なんですけど。。。すみません!


子連れで今回は我が両親がオランダまで一緒にたびをしてくれる事になりました。
大人3人+幼児2人。大移動です。
(これに数えきれない程の荷物ですから!)

ちなみに荷物は大人が23キロ以内が6つ
大人の手荷物10キロ以内3つ
子ども(娘)預け荷物2つ
手荷物1つ
幼児預け荷物13キロ以内1つ
手荷物10キロ以内1つ。。。。。。
プラスベビーカー

合計なんと14個の荷物を抱えての移動となりました。
いくつかは事前に宅急便で空港まで配送済み。

オランダまで事前に送った荷物は今回はありませんでした。


長野から成田空港はレンタカーを借りました。
乗合タクシーも考えましたが、小さな子ども連れではやはり自由度が大事。。。


なんとか荷物を詰め込み、何のトラブルもなく成田まで到着です。


成田での前泊はリピしてます
『コンフォートホテル成田』です。

駅前の利便性の割にコストパフォーマンスがよくて、無料朝食付き!
今回は二部屋とったのですが、向かい合わせ+角部屋にしてもらえたので、起きている間はドアを明けっ放しにして行き来しやすいようにしていました。

IMG_1321.jpg




ここではぁ、いい滞在だったね♡
。。。。。。で終われば良かったんですが、私何を勘違いしたのか空港までシャトルバスがあると思ったんです。



。。。。。なかったんです!!!



おいおい、十数個の荷物抱えて公共交通手段でどうやっていけばいいって言うんだい!!
もう日本を発つ前に大問題勃発です。。。

でもこういう時は冷静に考えるしかない。

結局
父+我が娘→タクシーで出来るだけの荷物を詰めてもらって空港へ向かう。
母+私+我が息子→京成線で空港へ向かう事になりました。
(タクシーの人にそんなに乗れないわよっ!って乗車拒否されそうになったけど、それも想定内。なんとか言いくるめて乗せてもらう事に笑)

抱っこ紐に息子+両手にスーツケースプラス手荷物という偉い大移動になっちゃったけど、無事空港で家族落ち合う事が出来てこのハプニングはクリアできました涙


IMG_1328.jpg
 
荷物の重量はあらかじめ計算してあったので、チェックインはスムーズに。
以前記事にもしましたが、JET KIDSのおかげで、移動も(飛行機の中も)比較的快適に過ごせました♪

ちなみに日本滞在最後の夕食はすき家の牛丼にしました〜♡
はぁ、薄切り肉暫く食べれないわー。。。。。。ふぅ。


いつものKLMオランダ航空。
ほぼ満席です。事前の座席予約が有料になってしまったのは残念。。。。。。
あと子どもに対してのサービスがほぼ無くなっていました。
混んでたから?経費削減?今までスタイとかおもちゃとか専用の機内食とかあったのに何もなかったな。。。

IMG_1334.jpg
楽しみの機内食もマンパワーのおかげでなんとか楽しめました♡
和食は鮭。


IMG_0474.jpg
洋食はハンバーグ。
毎回代わり映えしませんが。

子どものおかげでスタッフの皆さんにすごく親切にしてもらえて+オランダ語が喋れるというのもあり、すごくフレンドリー。
「子ども、だっこしてあげるわ。」と我が息子をそのまま連れてってしまい、しばらくして散歩に行ってみたらクルーの皆さんに囲まれて我が息子をみんなでかわいがってくれていました♡

そういう気さくなオランダ人大好きです。

無事オランダに到着し、我が旦那ともんーヶ月ぶりの再会です♡
これで一泊してそのままバケーションへ行く予定にしていたので、我らの大荷物をオランダの家族がわざわざ引き取りに来てくれてました。

ありがたいーーー涙

段ボールを3つ渡した後、「じゃあ少し荷物入れ替えるからちょっと待っててもらってね。もう少し持って帰ってもらいたい荷物あるから。」と、私は言いました。


。。。。。。いったつもりでした。

荷物整理が終わった後、旦那に聞くと

「あれ。もう荷物もって帰っちゃったよ。」と一言。。。。。。


待っててって言ったのにーーーーー!!!
バケーションに行くのに荷物は出来るだけ少ない方がいい。
結局知り合いの家に荷物を送りつけて(苦笑)少しの間預かっててもらう事になりました。。。。。。


そしてホテル行きのシャトルバスを待ちます。
オランダはその日雪が降っていて着ている服ではかなり寒い。。。。。。
このバスかな?とおもったのはいいものの、何故か運転手さんに断られるのです。。。



どうして??

もう小さな子どもと一緒に長くは待てない!
大型タクシーを拾ってホテルまで向かう事にしました。
結局ホテルまでタクシー代約7000円(乗車時間は15分)。


ホテルのスタッフに訳を話すと
提携先のシャトルバスがいくつかのホテルを経由していて、混んでいるとそのホテルのお客を乗せない事があるそうな。。。

見事にそのとばっちりに当たってしまったようです。。。。。。



IMG_1340.jpg

ホテルは快適でしたがちょっと子どもたちと寝るにはベッドが狭く、写真の様にアームレスト付きのイスを横付けして息子を寝せました。

大人数での移動だからか、もう信じられない程ハプニングが続きます。。。。。。
バケーションの話も忘備録で載せようと思います。
出来るだけ早くアップします。
ハンドメイド記録も、オランダの生活の話もしたいーーー。

子どもと一緒に寝落ちせずに頑張れ Tommiーーーーー!!!





ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近は子どもが二人増えて子ども中心にシフトしつつあります。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!
2018年、早い3月だ。
スポンサーサイト
05:47 | 飛行機機内食 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

子連れたびの必需品になるか?JET KIDS使用感想レビュー

今回オランダに帰るにあたり、初めて娘のために一席予約しました。
長距離の移動を出来るだけ快適に過ごしたい!これは子連れたびの永遠の課題!
そんな思いからあるものを見つけました。

JET KIDS

original.jpg

これ一つで何役も活躍してくれて。
オフィシャルサイトによると、
☆空港内、移動中のって移動する事が可能
☆中におもちゃなど荷物を入れる事が可能
☆飛行機の座席に取り付けて足を伸ばして座る&寝る事が可能

なのです。何と言っても魅力は最後の座席の快適性。
これは子連れにはありがたい!

original2.jpg

こーんな感じ。
長距離の移動が少しでも楽になるなら!と即決でオランダにて購入。
(オランダの正規代理店ではちょうど割引をしていて、何と日本での半額の値段くらいで購入しました☆)


今回成田〜アムステルダム間で使用してみましたので、その感想を書きたいと思います。

※あくまでも個人的な感想です。
娘2歳半です。

まず持ち運び。
プラスチック製なのでとても軽いです。
でもこれ一つで手荷物に数えられるので、大荷物の方は注意!

中に荷物を入れるという面ではあまり期待できません。
というのも、中には座席用のクッションが折り畳んで入っているので、私はプラス子ども用のブランケット2つ入れて満杯でした。

移動性は?

IMG_1327.jpg

とても良かったです!
娘、気に入ってすぐ乗ってくれました!
空港内からチェックイン前後もずっと乗っていてくれてかなり移動が楽でした!
操作性も、前輪の小回りがストレスなく可能で快適♪
子どもは持ち手があるので、乗馬みたいに乗っています。

機内では?
前の席の座席下にセットして、シートベルト着用サインが消えたら早速セット。
(これ、前の席がない席ではうまく固定できないみたいです)

昼間便だったので、長時間寝る事はありませんでしたが。


IMG_1330.jpg

毛布かけちゃって見えづらいですが、かなり自然な形で寝ていました!
これを時々息子にも使って。
ずっと飛行中はこのままセットしていました。

友人の子どもは夜便で、JET KIDSでなんと7時間寝たんだとか!

その他感想。まだ珍しいようで空港内でもかなり人に見られました(笑)。
手荷物多い人は大変かもしれないけど、手荷物用のカートを片手で押して片手でJET KIDSってのもありかな?って思いました。
ただしこれだけで手荷物はかなりかさばってしまうので、移動する時にここに乗らない!って子どもは親がこれを運ぶのがかなり大変かもしれません。。。

でも私の結論としては『買ってよかった!』です♪
長距離移動の子連れたびにはお勧めのグッズだと思います。


IMG_1342.jpg








ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近は子どもが二人増えて子ども中心にシフトしつつあります。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!
2018年、新しい事いろいろ挑戦したいなー。
09:54 | 旅行道具パッキング | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

感謝!日本からの大きな日本食プレゼント!

いつもお世話になている日本のSより、ビッグなプレゼントが届きました


R1025277.jpg

日本食シックの私。。。嬉しいな。。。
我が旦那には大好きな日本のお菓子の詰め合わせ。さすが!!

今回友人は荷物を二つに分けて送ってくれました。

一つ目はEMS(国際速達郵便)
二つ目はSAL(準優先航空便)。飛行機の貨物に空きがあった時に送ってもらえるというシステム。

当然国際速達郵便の方が手続きも細かく、また高価ですが、早さにどれだけの差が出るのか?


同時に送った荷物は
EMSは翌早朝5時に中部国際空港を発ち、
SALは翌午前11時に中部国際空港を発っていました。


結果は??

EMSが7日間で到着!
SALが8日間で到着!!


という結果に。もう少し僻地だったら差がつくのかもしれませんが、意外と早いSAL便にびっくりです!!


R1025279.jpg
送ってくれた荷物の中身を♪

長野の有名店『サンクゼール』のクラッカーに、3種類の異なるりんごジャム付きで。
一つはサンクゼールのリンゴジャム。
もう二つは異なる長野のスーパーマーケットのリンゴジャムでした。

うれしぃ〜♪♬



R1025280.jpg

友人はいつも試供品や自分のお気に入りのコスメ用品を分けてくれます。
体にいいものいっぱい!ありがとう!!
マスキングテープも!さすが日本だね!!


R1025281.jpg

友人の今年のバケーションは『シンガポール』
あの有名な屋上にプールがあるホテルに滞在したようで。。。
こっちまで興奮するー!!


R1025282.jpg

そして密かに嬉しい日本の雑誌。
毎回隅から隅まで読みます。。。日本の雑誌は世界一!
すっごい情報量に読みやすさ!キラキラ感

友人Sよ。本当にありがとう。
いつも本当に助けられてます。
そして今回はEMS vs SALというおもしろ対決をしてくれてありがとう!
こっちも楽しかったよ!




ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
ダウンジャケット!本格始動です。。。
18:18 | いただき物 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

パックパッカーの荷物 あったらスゴく使えるもの『家族写真』

たびに出るときに、私は荷物が少なく,パッキングも早い方だと思います。
バックパッカーは、身軽にすぐ動けるように、荷物は極力少なく。が基本です。
今までにもこれは使える!!というものを記事にしてきましたが、今回は,持っていったら、話が盛り上がる!というものをお伝えしたいと思います。

バックパッカーをしていると,ふとした出会いから、ホームステイさせてもらったり,いろんな人にお世話になることが多いです。そこで、必ず聞かれるのは、『家族』のこと。

日本では、家族の写真を常に持ち歩いている人はそんなに多くないと思いますが、海外はだいたいの人が家族写真を持っています。そして、家族をとても大切に思っているので,まずは家族の話をすることが多いのです。

R0029473.jpg
保育園児のおさんぽ!

私も沢山の経験があります。
「お父さんはどんな仕事しているの?」
「お母さんは何をしているの?」
「兄弟はいるの?」
「兄弟は何をしている人なの?」
「他に家族はいるの?」
「家族の写真、みせて!」
自分の家族は『誇り』なのです。

写真を見せながらしゃべると、話がかなり盛り上がります。
私は今は、家族からはなれているのもあるけど,必ず家族写真を持ち歩いています。
いつでも、自分の家族について話ができるように。

バックパッカーをこれからしようと思ってる人。だまされたと思って(笑)家族写真を日記とか手帳に挟んでいくことをお勧めします♪

P1020226.jpg
オランダ行きのパッキングを邪魔する手伝う、我がちっこ家族(笑)



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、長野などマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
朝の気温、6℃(涙)。。。。。。。
20:50 | 旅行道具パッキング | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

日本の友人から荷物が届く

アムステルダムから帰った日に、不在連絡票が届いていました。
再配達をお願いすると????



R0029881.jpg

友人からの心のこもった荷物が届いていました!
ぐるぐる巻きにされた段ボール。日本からたびをしてきてくれたのか。。。と思うだけで、感激です。


中身を広げてびっくり!!


R0029884.jpg

海外生活をした事のある友人は、どんな日本食材が恋しいのかよくわかっていて、綺麗なパッキング術とともに、びっしり詰められた日本食材がでてくるでてくる。。。
涙が出るほど嬉しかったです。ありがとう

海外では、中国系のスーパーである程度の日本食材は手に入ります。
また、海外メーカーが日本食ブームのなか、独自の日本調味料や材料を売り出しています。
そのなかで、思うのはやっぱり日本製は『品質がちがうなー』というのと、
外国メーカーの日本調味料などは『明らかに味が違う(笑)』事があるのです。。。
最近買った醤油は、

とろっとろ

していました(苦笑)


友人が送ってくれた物であまりに嬉しくてピックアップ!


R0029889.jpg

ソースってなかなかないんです。
何作ろうかな?お好み焼き??使うのがもったいない位貴重です!



R0029890.jpg

菜箸!
なかなか見つけられなかった菜箸。
お料理するときにはすっごく便利です。



R0029891.jpg

海外でも努力すれば手に入れられる日本米。
たいていスーパーに売っているのは『スシライス』とかかれたイタリア産らしいが、(リゾット用?)
あまり気にせず、タイ米を食べている私。
日本米の,それもコシヒカリなんて、もったいなくて食べれません(涙)


R0029892.jpg

醤油は意外とどこでも手に入ります。
といっても、海外の人は調味料代わりに使うというよりは、お寿司のソース代わり。。。といったひとが多い印象です。

鮮度を保てる醤油は貴重な逸品!
これまたもったいなくてつかえません(涙)



R0029893.jpg

マルチャン正麺はいってました!!
海外のインスタントラーメンは、比べ物にならないくらい味が違う。。。
元気がなくなったときに食べよう(笑)


R0029894.jpg

そして、長野県民といったら
『善光寺七味』です!!
ありがとうーー!!



届いた日に、頂いた食材で早速お昼ご飯を作りました♪
今日のお昼は?




R0029918.jpg

そうめん、柚子胡椒風味〜
二人でちゅるちゅるっと美味しく頂きました。
S,本当にありがとう!

ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、長野などマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
緑が濃くなってきました!
16:53 | 日常生活 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。