2016ドイツMunsterのクリスマスマーケットに行ってきました

今回の冬のバケーションの目的は『クリスマスマーケット』

去年の様子はこちら♪

ドイツのクリスマスマーケットはオランダとは違う!!
今回はコテージから車で2時間弱のところにあるMunsterという街のクリスマスマーケットに行く事に。

R1030074.jpg

Munsterは新旧が入り交じったような街並で、古ーい伝統的なイメージがなく、ちょっと予想ハズレ。
美味しいもの&かわいいお土産買えるかな?



R1030062.jpg


下調べしたところによると、ドイツの中でも指折りの大きなマーケットとの事でしたが、うーん。そうでもなかったような気が。
露天で売っている雑貨は普通のお店の延長。。。というイメージで私たちは魅力的なお土産を見つける事が出来ませんでした。。。


R1030060.jpg

平日の昼間なので、まだ空いていまーす♪


R1030065.jpg

まずはグリューワイン(温かいスパイスワイン)で乾杯。
私はノンアルコールのフルーツパンチというものを。


R1030064.jpg

ドイツにきたらソーセージよね!!
カレーケチャップをいっぱいかけてもらって、頂きました!


R1030063.jpg

Munsterはオランダから近いので、オランダ人のような観光客も沢山見かけました。
私が個人的に感じるドイツ人とオランダ人の見分け方。

オランダ人は子どもを見ると知らない人でも「かわいいねー。」と必ず声をかけてくれたり手を振ってくれたり、挨拶してくれます。
ドイツ人は特にそういうのなし。

・・・・・・ドイツに詳しい皆さん、どう思いますか(苦笑)。
とにかくオランダ人は子どもに優しい!&子ども連れのお母さん&家族に寛容!!


R1030068.jpg

面白い屋台を発見。
バームクーヘンのようですが中心に穴があいていて、さくさくの食感。
外側に付けるトッピングを選びます。


R1030072.jpg

こーんな感じ。
ふわふわ,サクサクで焼きたてだった事もありとっても美味しかったです。
家族みんなで完食♪


R1030069.jpg

向かいの屋台にクレープ屋さんがあって、食べたかったんだけど学校帰りの学生さんの行列が絶えず、諦めました。
まあクレープはいつでも食べれるもんね。


クリスマスマーケットと言えば私お手製のポンチョを娘に着せてクリスマス気分を味わう。というのが私の自己満足(笑)
今年も娘に赤いお手製ポンチョを着てもらいました。


R1030076.jpg

ポンチョはサイズ感がでないので今年も着れてよかった。
寒かったので、セールで買ったふわふわ手袋と首元に巻かれている(見えにくい?)ハンドメイドのヒョウ柄パーカー風マフラーで防寒対策。

全体的にはちょっと物足りないクリスマスマーケットでした。
また次回は別の場所に行けるといいな。
でもグリューワインとソーセージを食べると12月だな。。。という気分になれるので、良しとします!!

2016年の大きなお出かけもこれで終わり。
あとは出産に向けてちょこちょこ準備を進めたいと思います。。。☆



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
出産までなにげにカウントダウン。。。

スポンサーサイト
03:28 | 他ヨーロッパ諸国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お初!ドイツのクリスマスマーケットin Oldenburg

先日ちょっとお出かけしました〜。
行き先はドイツのクリスマスマーケット。
来蘭3年目の冬にして初のドイツクリスマスマーケット!行きたかった〜!!

本当はブレーメンまで足を伸ばしたかったけど、小さい子連れのため、ドイツに詳しい友人の勧めで若干近めのOldenburgという街までドライブ。


平日昼間なので人出も多すぎず、バギー押しても余裕で歩けました。

R1028168.jpg

この時期、週末の夜となるとイモ洗い状態だそうで、
みんなクリスマスマーケット目当てにお出かけするんですね。


R1028170.jpg

クリスマスマーケットは教会を囲むように出店が並んでいます。
嬉しいな!!オランダのクリスマスマーケットとは違う雰囲気にワクワク!


R1028169.jpg

ドイツのクリスマスマーケットと言えば『グリューワイン』。私は飲めないけど、旦那とっても楽しみにしていました!
半分ものを売っていお店、半分食べ物やさん。オランダの屋台よりもバリエーション豊富でそして美味しい!!
何を食べても美味しい!!

ドイツサイコーー!!


R1028171.jpg

1つ1つの屋台も綺麗に飾られていて、なんだかディズニーランドの屋台のよう。。。(縁日の屋台とは全く違う。。。)

R1028174_20151207144756e37.jpg

美味しい!ドイツのソーセージ。
オランダは全く違うタイプのソーセージしか売っていないので、噛んだら「ぱりっ!!」と音がするソーセージはありません。
長ーいソーセージはハーブやスパイスの味がしてジュージー!
もう1つのはドイツ人大好きカレーパウダーとケチャップがかかったタイプ。

R1028178.jpg

素敵な屋台でもう少し食べる事にします。


R1028179.jpg

素敵に飾られた屋台ではグリューワインと焼きたてのピザを頂くことが出来ます。
グリューワインの代わりに私は温かいリンゴユースを注文。


R1028181.jpg

到着でーす♪
コップは記念に持ち帰ることもできます。
返すとコップ代が返金。
リンゴジュース、ストレート果汁だったと思いますがおいしかったー!!自分も温めて飲んでみよう!
ピザは薄皮ぱりぱり、おつまみ感覚でぱくぱくいけちゃいました。
具はチーズと細かく刻んだソーセージ。
ちょっとクセのあるチーズと、肉厚のソーセージがとっても美味しかったです!


肝心のクリスマスグッズはというと、お目当てのものはなくお買い物はせず。。。


帰り道に老舗のようなカフェを発見。


R1028194.jpg

ケーキがあまりにもボリューミーでおいしそうだったので、買って帰ることに。
またこれもオランダでは見られない高さのあるケーキ。
(オランダはパイのような、タルトのようなケーキがとっても多いのです。)


そしてそこのお店でかわいいクリスマス雑貨発見!!
2つ購入したけど、プレゼント用にもっと買っておけば良かったな。。。。。。



R1028199.jpg

(この雑貨は母が一目惚れし、もう予約されちゃったし。。。)
ゆっくり回るにはちょうどいい大きさのクリスマスマーケット、とっても楽しかったです。
また老舗カフェに再訪したい思いもあるので、この街にまた遊びに行こうと思いました!!




ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
12月のバケーションは、思い切って。航空券取りましたよー!!
15:05 | 他ヨーロッパ諸国 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ベルギーアントワープAntwerpen 韓国料理『Ariran』で念願の焼き肉ランチ

初めてベルギーへお出かけしました。

オランダとベルギーの国境の街『Essen』に無料駐車場があるので、そこに車を止めて電車でいきました。

R1024887.jpg

にほんブログ村 トラコミュ 海外生活日記へ
海外生活日記


鈍行列車に揺られること約40分。。。



アントワープに到着です

R1024909.jpg

到着するとこんな荘厳な建物が迎えてくれます。
最近改築工事が終了して、アントワープ駅は歴史と現代が融合する駅になったそうです。


R1024910.jpg

3階建て?もっと?あるような駅のホーム。すごい!


R1024914.jpg

アントワープ駅の正面玄関。迫力あります!!
駅の中にインフォメーションセンターがあるので、そこで地図と路面電車の路線図,路面電車の回数券を購入。

R1024916.jpg

なんと『無料!!』オランダは有料のことが多いので、ありがたい!!


アントワープに来た一番の目的は。
観光!!


・・・ではなく

『韓国料理。焼き肉食べたい!!』


駅近くにあるインターナショナルなレストラン通りにありますここに行きました。

R1024917.jpg

『Korean Restaurant Arirang』

ランチに行きました〜!!
予約しなくても大丈夫そうです。


R1024918.jpg

あぁ。。。うれしいな。
注文したものは??


R1024921.jpg
焼き肉〜!

ニンニクの効いたタレにつけたお肉。とっても美味しかった〜♪
もっといろんな種類食べたかったけど、ボリュームがあったので1種類で断念。。。


R1024922.jpg
石焼ビピンバを注文。

ランチ始まってすぐだったからか器があんまり熱くなかったのが残念。でも美味しかった!
終始笑顔のランチになりました♪


その後アントワープ市街を散策。


R1024925.jpg

メインストリートに沿って沢山お店が並んでいます。
アントワープと言えば、



R1024933.jpg
ノートルダム大聖堂

中にも入りましたが、我が夫婦にはイマイチ(笑)


それよりも


R1024932.jpg

ベルギーチョコレートのお店の店内がアンティークで素晴らしかったです。
大聖堂よりも感動(笑)
結局見るだけで買わなかったのですが、とっても楽しかった〜♪


R1024928.jpg

バーバパパファミリーのチョコレート!

観光もいいけど、私にとっては美食の街『アントワープ』
是非また訪れたい街です。





ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
夏休みも終盤です!
06:50 | 他ヨーロッパ諸国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

回顧録:スイスで想定外のホームステイ

アフリカ旅の回顧録です。


アフリカの最終出発地は『エチオピア:首都アディスアババ』

ここからエジプト航空で、カイロ経由スイスのジュネーブに発つことにしました。
スイスには同業種のドイツ人の友人がいて、彼女に会う為にスイスへ。

RIMG2417.jpg

ジュネーブの空港へ降り立った時の自分と自分の持ち物の『汚さ、黒さ』といったら。。。
アフリカでは全く気づきませんでしたが、ヨーロッパ、それもスイス。。。で他の人たちと明らかに違う空気を醸し出していた私。。。

(昔21歳頃、中国を1ヶ月旅したときに洗濯をしてくれた母に『嗅いだこともないような匂いがするんだけど。。。といわれたことをそのとき思い出しました笑)


焦った私は空港のショッピングモールで、キレイな手提げバッグを購入しました(汗)
久しぶりに食べたマクドナルドのセットが1,000円近くしたことに非常に驚きながら『Rolleロール』という街へ。


RIMG2440.jpg

アフリカで刺激を受けてきた分ヨーロッパではがつがつたびをしたい。。。と思わず、友人に会いながら最終目的地へ進んでいこう。。。という気持ちで、のんびりしていました。

友人はスイスで住み込みをしながら働いていました。
彼女のところに泊まることは出来ないので、私の為に宿を取ってくれました。
(友人の住所を何気なく聞いたら、『Chateau de Vincy...』といっていました。これって『城』ってことですよね?!気づいてびっくり!世界的に有名な建築家さんの家に住み込みしていたようです!!)

RIMG2436.jpg

ロールという街はとっても静かで、特に何を見るというところもなく、友人と待ち合わせして『ローレンス』という街に移動。


RIMG2431.jpg

そこで、はじめて知った『Nespresso』のカフェで、素敵なコーヒーを頂きました♪

RIMG2422.jpg



そして盛り上がる女子トーク!!



RIMG2433.jpg

友人は世界中を旅しながら働いていて、ドイツ語、英語、スペイン語、そして今フランス語の勉強中。
いっぱい刺激を受けて予約してくれていた宿に行くことに。


指定された場所に行ってみると。。。


玄関なし。。。看板なし。。。



あれ??




必死になって探していると家の中から人が!!


「今日○○さんから紹介されて宿を予約したものですが。」


すると。





「あれ?聞いてないよ?今はシーズンオフだから宿やってないんだよ。」





との返事が



えぇ〜!!!


アフリカではこういうときなんとかなっちゃうもんだけど、ヨーロッパなんてわからいよ〜。

どうしよう。。。



途方に暮れた私を見て宿主さんが

「困っているなら、どこか泊まれるところを探してあげるよ。」



といろんな場所に電話してくれることに。




そして見つけてくれた場所が


『一人暮らしのおばあちゃんが住むお家』でした。



おばあちゃんのお家は、カントリー+北欧調のインテリアで、綺麗にお花が飾ってあったり手編みのドイリーが飾ってあったりととっても素敵な雰囲気。


私を娘さんが使っていたというお部屋に案内してくれました。


スイスの方、とっても優しくて良かった

素泊まりで一泊約6000円位でしたが、朝や夕方になるとおばあちゃんが軽食に誘ってくれました。




RIMG2442.jpg


そこで頂いたパンやコーヒーがどれほど美味しかったことか。。。!!

おばあちゃんは80歳くらい?
もちろんフランス語で英語は喋れませんでした。



今までアフリカで頑張って喋ってきたフランス語で必死にコミュニケーションをとりました。
きっとフランス語を喋る最後のチャンス。


RIMG2443.jpg
このはちみつも美味しかった〜


寝る時間までずっと喋って、一生懸命おばあちゃんも私の話聞いてくれて、
見ず知らずの旅人にとっても優しくしてくれたおばあちゃんのおかげで、スイス滞在が本当に貴重なものになりました。


スイス、滅多にいく機会はないかもしれないけど、このおばあちゃんとの温かい思い出は、絶対に忘れない大切な思い出になりました♪








ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
cntr:かcommand:ボタンと一緒にクリックすると、画面が変わらずクリックできるので是非よろしく!
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
朝晩は零下になることも〜。
17:43 | 他ヨーロッパ諸国 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ドイツ レーアLeer観光

初めてオランダの外へ!!
オランダはドイツに面しています。私のすんでいるオランダの北から車で約2時間。
北ドイツの街『Leer』へ遊びにいってきました。

EU諸国になってから、国境検査は無くなったので,国境を越えるということにワクワクしていたものの、看板一つと国境検査の跡が残っているのみであっさり通過。。。


R1021219.jpg

ドイツは、もちろん言語も違うし、家の作りも微妙に違う。
オランダのほんわか〜。した感じと比して、色が統一されて、ぴしっとした感じ。


R1021212.jpg

抜け道がいっぱいあって、楽しい!
急がしすぎないかわいらしい街です。


R1021203.jpg

観光案内所の裏手から始まる川に沿って歩く散歩コース。デッキが川沿いに伸びていて、のんびりお散歩するのに最適なコースです。あいにくの天気だったけど,幸い散歩していたときは雨降らず。。。ほっ。。。


R1021206.jpg

デッキ沿いに船が沢山停泊していて、中には売り出し中も。
本当にきもちいい!


R1021223.jpg

街のメインストリートはこじんまりしていて、でものんびりの雰囲気となぜかまた来たくなっちゃうような雰囲気の街なのです。


R1021221.jpg

街のあちこちに雑貨屋さんがあって、いろ〜んなものが売っています。
木靴があったり、風車があったり,オランダとドイツの寄せ集めという感じ(笑)でもかわいい。


とくにこれっ!!という観光名所はない感じでしたが、昔の建物やかわいらしいメインストリートを回るのがとっても楽しかったレーアの街でした。


帰りになかなかオランダにはない『ショッピングモール』に立ち寄りました。

そこのフードコートなるところで昼食を食べることに。
ここで我が両親は、ざ・外国 の料理を初体験することに。。。



P1020509.jpg

メインはハンバーグトマトソース
ハンバーグが二つのって7ユーロくらい?


P1020510.jpg

サケのグリルとふかしイモサワークリームのせ8ユーロくらい?
サケの切り身は二つどーんと乗っていて、魚の臭みが残っているため、両親はギブアップ。。。(涙)



P1020508.jpg

私が注文したチキンの揚げ物にブラウンソースなるものがかかったもの
6ユーロくらい?
一番無難でこの4つの中では一番当たりでした!
揚げたてのチキンがおいしかった


そして

P1020507.jpg

ドイツはソーセージ!!ということで、ソーセージにカレーケチャップのかかったもの
7ユーロくらい?
カレー味のケチャップは海外では普通にスーパーにも売っていて、
シャウエッセンのようなジューシーなぱりっぱりのソーセージを想像していたであろう両親には期待はずれの一品になってしまった気がします。。。

それにしても山盛りのポテトに申し訳なさそうに乗っている野菜たち。。。
この料理を見ると、何故私が外食をしなくなったのか分かっていただけると思います(笑)

次ぎにきたときは美味しいもの,食べようネーーー


またお隣の国へふらっ♪と立ち寄ってみようと思います。


ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、長野などマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
最近のフリースラントは最高気温20℃いかず。。。秋の気配がぷんぷんします(涙)
00:19 | 他ヨーロッパ諸国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑