今年もシンタクラースがやって来た!2016 in Leeuwarden.

我が娘が生まれて2回目のシンタクラース。
オランダは11月から年末にかけて沢山のイベントで目白押し!その中でも子どもが最も楽しみにしているイベントのうちの1つ『シンタクラース』

日本で言うクリスマスは、オランダでは2回あります。
1つ目はサンタさんがやってくる『シンタクラース』。オランダのサンタさんはスペインから船に乗ってやって来ます。
ここから12月上旬までテレビに出演したり、地域でコンサートやイベントに出演したりします。
もう1つは12月25日の『クリスマス』、クリスチャンが教会に行って歌を歌い、お祈りをする。とするもの。

この週末は我が州都にシンタクラース一行がやって来る日でした!!
州都郊外の運河をボートに乗ってやって来ます。そして州都中心部へ上陸し、街の中をパレードします。

街の中は道路も封鎖されてかなりの混雑なので、郊外の運河を狙ってシンタクラース一行を見学する事にしました。
結果混雑なく、余裕を持ってみる事が出来ましたー。


R1029914.jpg

こんな感じで大小さまざまなボートがやって来ます。
音楽隊が同乗していたり、コスチュームを着た人たちががんがん踊ったり。

R1029915.jpg

黒人のように見える人たち。がシンタクラースの世話係の『ズワルトピート』

黒人さんではなく,白人さんが体を黒く塗っているのがポイント!
これが子どもに大人気で子どもはズワルトピートの仮装をするのが楽しみのようです。

ちょっと場所を変えてパレードを見学☆


R1029925.jpg

州都近辺へやって来ました。
もうみんなノリノリです。音楽隊が盛り上げる!!

R1029928.jpg

お世話役のズワルトピートさんはお調子者なので、いろいろ楽しいパフォーマンスを見せてくれます。
この日はとっても寒かったのですが、ズワルトピートさん独り乗りの立ち乗りカヌーで会場を沸かせます。


R1029930.jpg

運河沿いにはズワルトピートの仮装をした子どもたちと親の姿が。


最後の船に、主役のシンタクラースさんが乗車しています!

R1029931.jpg

シンタクラース御一行、スペインから船に乗ってやって来て、これからシンタクラース当日までの数週間州都に宿泊するという設定なのですが、これがかなりリアルでパレードの最終目的地で州知事と接見し、宿泊地の鍵をもらうそう(笑)。
去年までは街中心部にあったデパートの一室を借りてそこで寝泊まりをするというなんとも現実的(こんな設定がオランダらしい)な設定だったのですが(数日シンタクラースの寝床を見てみようなんて言うイベントもあったりして)、そのデパート今年は倒産してなくなってしまったのです。。。

シンタクラース御一行、今年は何処に宿泊しているのかしら。。。


我が娘の衣装。

R1029929.jpg

去年作成した赤いポンチョで。
シンタクラースを意識。
音楽にのりながら必死に手を振っていました。理解はまだしていないだろう。。。(苦笑)


おまけ:
我が家の台所のドアまで突然やって来た珍客。


R1029904.jpg

キジ
普段色んな野生動物を見ている我が娘もあまりの接近戦に近寄れず。
食パンをあげましたが好物ではなかったようで、ツンツン!突っついて去って行ってしまいました。



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
初雪降りました。
スポンサーサイト
05:24 | オランダ:フリースラント | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

半年に一度の楽しみ!布マーケットに行ってきました&戦利品

半年に一度、州都に布マーケットがやってくる!!
買っても買わなくても、見るだけでも楽しい!お客さんを見ているだけでも楽しい!
大興奮のイベントがやって来ました。

だいたい欠席なしで参加していますが、前回は旦那を連れて行って、プレッシャーをかけられているような滞在。。。となってしまったため、今回は娘を連れて二人で参加です!

R1029671.jpg

今回は午後に行ってきました。

R1029673.jpg



前回の布市の様子はこちら。
もう1つあります。こちらも良かったらどうぞ。

『Stoffen Spektakel』

午前中に行くよりもゆったり見る事が出来ました。
今回のお目当ては?

☆ロックミシン用の糸が欲しい。
☆裏毛。。。毎回見つけられないけど、欲しい!
☆我が娘のスパッツになるような布が欲しい。
☆リネンが欲しい。

こんな感じです。だいたいお店の配置は毎回一緒なのでお目当てのお店に直行!&新規開拓

毎回楽しみにしているお店。

R1029674.jpg

だいたい1メートルくらいのはぎれが5ユーロというコーナー。
競争率が激しいので、おば樣方と戦いながらの物色ですが(苦笑)、今回もかわいい布をゲット♪


R1029675.jpg

秋冬物も多くて、こんなファー生地もいっぱい。
今回はまたもや裏毛を見つける事が出来ず。
あるとすると裏がフリース生地の厚手ニット生地になってしまうのです。うーん。


大型のお店になると、洋服のサンプルが沢山飾られていて、皆さんそれを参考にまたは持参したハンドメイドの雑誌を見ながら買い物をしています。このサンプルのお洋服がかわいかったー!!


R1029676.jpg

黄色いキリンさん生地?の子どもコート。
私の裁縫の腕が上がったら挑戦したいなー。。。


R1029681.jpg

同じ型の子どもコートですが、キルトニットのような素材に撥水加工?の様な生地。
大人用にしても十分格好いい生地。
こんなの子どもが着ていたら格好いいな。。。
色んな想像が膨らみます♪♬


今回初めて発見!!


R1029677.jpg

echino、日本の生地です!!
日本では超有名、大人気の生地が遂にオランダの布市に並びました!
値段はびっくりメートル22ユーロ(2500円くらい)。


R1029678.jpg

またまたKOKKAの生地もありました!!
この2つは同じ値段で、パッチワークのお店にありました。
でもお店のサンプルでトートバッグ作ってありましたが、かなりかわいくてインパクトあり!
さすが日本の生地


そして最後にリネンのお店を発見!

R1029680.jpg

沢山のお店の中でリネンをこれだけ扱っているのはたった1件でした。
日本じゃお洋服作りに大人気なのに。不思議です。。。
雰囲気からすると、インテリアに選ばれている感じでした。

その中でも無地のカーキリネンをゲット!!
やった〜

メートル当たり10ユーロで2メートル欲しかったのですが、在庫が残り2メートル90センチ。
こういう場合はまとめて買うというのが暗黙のルールとなっていて、割引してもらって全部25ユーロで購入!

産地にもよりますがヨーロッパのリネンだと日本で買うとメートル3000円とかするはず。
こちらで購入するとやっぱり安いです!!



今回の戦利品!

R1029685.jpg

左から娘のスパッツ用ニット生地1メートル5ユーロ。(は、娘が庭からとって勝手に置いていったもの、おまけに食べかけ苦笑)
厚手の星プリントニット生地。お揃いで何か作るのにいいかなと。1メートル5ユーロ。
紫杢で裏がフリース生地の厚手ニット生地1メートル5ユーロ。
黒のロックミシン用糸×4つ。
カーキのリネン生地2メートル90センチ、25ユーロ。

だいたい欲しかったものが買えて大満足です!
リネンは友人のお誕生日プレゼントにお洋服を作ろうと思います。
リネンの水通しをしたのですが、乾いた布の雰囲気が素敵で。。。日本の皆さんがリネン好きな理由がわかる気がします。洗うごとに育っていく生地。ちょっとリネンにハマってしまいそうです。。。


おまけ:

同じ会場で1週間前に室内フリマが開催されました。
これも秋冬定番で月2回開催のビッグフリマ。


開場と同時に物色開始、こんなもの戦利品です♪


R1029617.jpg

我が娘&お腹のベビー用の洋服(プラス写り込んでいる娘。。。苦笑)
私の夏服パンツとカーデガン。どれも500円以下、子供服の相場はだいたい50セントから1ユーロでかなり状態のいいものが売られているのでもう病み付きです(苦笑)。
センスのいいママさんのお店を狙って物色するのが大好き!!

そしてもう1つ念願のものをゲット!

R1029652.jpg

ブランコ、3ユーロ、約500円弱でゲット!!
状態も良く、その日のうちに旦那がリンゴの木に設置してくれました!!

最近はこの下にピクニックマットを敷いて、娘をブランコに乗せながら私たちはマットでゴロゴロ。。。
とするのが好きです☆

このフリマ、クセになりそう。
月1で通おうと思います(笑)。



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
オランダとしては信じられないくらいのあたたかい日々が続いています☆
05:01 | オランダ:フリースラント | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

夏の思い出:遠方から我が家へ&来蘭してくれた友人たち

この夏は私の体調もあってのーんびり我が家で過ごす事が多く、8月に入ると急に涼しく(寒く?)なってしまうフリースラントも9月に入って未だ暖かい日が続き、夏日が続いています。
嬉しい♪

我が娘は思いっきり外で遊び、お外でごはんを食べれる幸せ。。。

積極的に遊ぶ用事を入れなかった中、お友達と会う約束がいくつかありました。


1つ目:首都近郊に住むお友達夫婦がドライブがてら我が家に遊びにきてくれました
双子の娘ちゃんがいるので、いつも我が娘にお洋服を譲ってもらって、本当にありがとうー!


STP81600.jpg

みんなで見晴らしのいい堤防までお散歩しましたー。
双子ちゃんのお洋服はお友達のハンドメイド。
フルタイムで働いているのに、ミシンでハンドメイドもして、おまけに製菓もプロ級という。。。
なんてすごい人なんだ。。。

STP81601.jpg

偶然我が娘の洋服が双子ちゃんとマッチしていて、まるで3姉妹


パパたちに3姉妹の面倒を見てもらっている間、私とお友達はロックミシンの話などで大盛り上がり!
育児の話も、ハンドメイドの話も。いっぱい!
あ〜楽しかった!!
楽しすぎて、あっという間で、お土産にもらったふわっふわのシフォンケーキも、頑張って作ったたこ焼きも写真とり忘れー

次回は私たちが遊びに行きます♪
はるばる遊びにきてくれてありがとう!!


そしてカリブ時代にイーーッパイお世話になった友人Mさんが、日本からの欧州旅行の途中で、私と会う時間を作ってくれました
待ち合わせはアムステルダム中央駅。
電車の時間までの数時間、一緒にランチをする事にしました。


お気に入りの『La Place』へ。
中央駅から徒歩5分強のところにある図書館の最上階にあります。
観光客でごったがえす事もなく、地元の人でのーんびり♪
(これまた楽しすぎて写真を撮り忘れ。。。)


我が娘に会ってもらえてとっても嬉しかった

R1029592.jpg

娘のこの懐き様
友人と我が娘のお洋服がお揃いのようで、天然パーマまでお揃い。。。
親子みたいだ。。。


R1029596.jpg

わざわざ時間を割いて会ってくれて本当に嬉しかったです。。。
次は長野で!ワイナリー巡りしましょうねー

お土産頂き感謝!


R1029597.jpg

麻の袋はカリブのお土産!
懐かしいスパイスココアです!!
セントルシアにいるときよく飲んだな〜

カカオとスパイスを棒のように固めてあって、それを削って砂糖と熱湯を加えて飲みます。
カリブの食べ物、飲み物は手間ひまがかかってるんです。このココアも削るのにずいぶん時間がかかるのですが、懐かしくてそんな時間も楽しむ事が出来ました。


3つ目:語学学校で一緒だった一番仲が良かった中国人Mとの再会!
旦那さんの転勤で南アフリカへ行ってしまい、つい最近転勤でイギリスへ!

イギリスからオランダ行きのフェリーでフリースラントまで遊びにきてくれました
娘に会ってもらうのも初めて!この日をどれだけ待った事か!!


R1029601.jpg

人見知りする事なく、いっぱい遊んでもらいました。
アフリカの話、いっぱい出来て楽しかった!!
ジョハネスバーグ在住だったので、治安心配だったけど何もなく帰って来れてよかった!それにしてもアフリカは羨ましすぎる!!!

インドネシア人の友人がランチを作ってくれました。

R1029598.jpg

チーズ春巻きとエビのワンタン揚げ♪



R1029600.jpg

彼女の作る料理はいつも美味しい!
副業でインドネシア料理のワークショップをする位。最近お腹が常に膨満感があって、なかなか食べれないのが悔しい!!

R1029599.jpg

喋りっぱなしの午後のひととき。楽しい時間はあっという間に過ぎて行く。。。
また近いうちに再会できますように


とっても楽しい再会のイベントが終わってしまい寂しい私。
でも9月に入って新しい事に挑戦したりしているので、いろいろブログで報告していこうと思います暇あり主婦の間に、いろいろやらなくっちゃね!!




ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
オランダとしては信じられないくらいのあたたかい日々が続いています☆
03:24 | オランダ:フリースラント | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オランダ Dokkum Nationale Hippique: 馬術大会の観戦に行ってきました

夏休みの思い出。

我が家から車で15分のところで馬術大会が行われるというので、観戦に行って来ました。
朝の8時からお昼までの開催時間というのがちょうどお昼寝時間の調整に良さそうだったので、起きて元気一杯の我が娘を連れて出発♪

STP81591.jpg
Nationale Hippique Dokkum

会場到着は8時半頃。
さすがに観客もまばら。でも熱狂的な観客の皆さんは、ベンチの最前列をとって、拍手や歓声を送っています。

私の住むフリースラント州は農業が盛んな地域。郊外に出れば広ーい敷地の家が散在し『マイ馬を飼っている家も沢山!お誕生日に子どもに馬を買ってあげるなんて言う事もちらほら。

おまけにこの地域では『フリース種』という特有の馬種がいて、それが『世界一美しい馬』と言われているもの。実際に世界一美しいとされている馬はアメリカにいるらしいのですが、この地域出身のフリース種だそう。

真っ黒でたてがみも真っ黒。(まるでラオウの愛馬:黒王のよう。。。)
ボディの毛並みが黒光りしてつやつや、、、ほんとうにキレイな、そして凛々しい馬なのです。

こんな場所に住んでいるので、馬術大会を見れるなんてラッキーです!(そして私自身も午年


私のイメージでは障害物を越えたりするようなのでしたが、行ってみると様々な競技があるようでした。
まずは前走者が私のイメージ通りの障害物を超えるようなパフォーマンスを見せてくれました。

今回のメインイベント。

STP81592.jpg

ひき馬車(?!)
馬の走り方と騎手のコンビネーションなどを競う競技。
馬が美しい!騎手も紳士、淑女でとっても素敵です。


STP81593.jpg

騎手はシルクハットをかぶり、スーツ、ズボンにはチェックの布を巻き付けています。
若い騎手も年上の騎手も様々。


STP81596.jpg

おじいさんのような騎手から小学生?の様な騎手まで!
音楽に合わせて私たちの見ている観客席の近くまで走って来てくれます♪♬

すごく素敵でした。賞を取った馬にはリボンが掛けられウィニングランも。
馬の大きさによって試合が分けられていて、私が見ていた時は、小型の馬と大型の馬、それぞれ一頭ずつの走行でした。

お隣では子どもたちが馬ひき?をおこなって、優雅さ?を披露していました。
みんな『マイ馬』を持っているんだろうな。。。すごいな。

こんな小さい子も!


STP81598.jpg

双子の姉妹ちゃん。後ろのお母さんのサポートを受けながら場内を歩いていました。
みんな白いTシャツに白いパンツ、ジョッキーブーツを履いて格好いい!


2時間弱見学して娘の昼寝の時間になったので、帰路につきました。
乗馬体験やカフェ、売店、他の競技もいろいろあるようで、また別の機会に遊びにこようと思います♪





おまけ:

1歳の誕生日プレゼントに(オークションで買った中古の)チャイルドシート。


STP81546.jpg

最近気温は20度前後ですが、天気のいい日には旦那とサイクリングに行っています


ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
ミシンが、やりたい。。。
15:38 | オランダ:フリースラント | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

4年に一度 フリースラント オランダ空軍基地オープンデーに行ってきました

ずっと楽しみにしていたこのイベント!
Luchtmachtdagen 2016 in Leeuwarden

オランダには4つの空軍基地があって、オープンデーを行うのは毎年どこか1つの基地のみ。
前回は2012年にフリースラントでオープンデーがあったので、2013年に来蘭した私にとっては初めてのオープンデーです。

オランダにも熱心な軍マニアの方が沢山いて、毎年ものすごい人出だそう。
でも近所でこんな大きなイベントが行われているのなら是非是非行かなくては!我が娘のお昼ね終了後、お出かけしました。


STP81563.jpg

ものすごい人!!
でも空を飛び交う飛行機の大音量に自然とテンションアップ。。。
入り口から会場まで15分は歩いただろうか。初期の妊婦にはちときつい。。。

STP81561.jpg


会場には様々な展示物、体験コーナーがあり、一日あっても足りないくらいのボリューム。


STP81566.jpg


これ、合成写真なんだけど、映画のスタントのようにヘリコプターにしがみついているような写真が出来る!
面白い!!



STP81577.jpg

展示してある乗り物はヨーロッパ中から集まって来ているようで、EUのつながりを実感。


STP81578.jpg

旦那曰く、1週間前に納品されたばかりの最新型の飛行機。
ここには長蛇の列が。

STP81572.jpg

湾岸戦争以来よく聞くようになった『パトリオット』。
超高性能ミサイルも休日には子どもたちのベンチ代わりになってます(苦笑)。



その他にも本当にたくさんの展示物。
子どものための体験ブース。
各部隊のデモンストレーション(化学班とか、レスキューとか、戦争で活躍するようなごっつい乗り物も一杯!!)。
警察犬のデモンストレーション(実際に観客から数人選んで犯人役をやらせるという、日本ではあまり考えられないセッティング)。


飛行機の飛行デモンストレーションには、ヨーロッパ中から応援に駆けつけた沢山の飛行機が。
マニアには堪らないらしく、ものすごいカメラを持った人がそこら中に。

広ーい芝生の敷地内には、マニアの人が仲間たちと必死に写真を撮ったり、
家族連れでお昼ごはんを持参してピクニックのように過ごしている人も沢山。
老夫婦が併設されたカフェでアルコールを飲みながら空を眺めたり。
何十もの列になって並ばなきゃいけないのかな?と思っていましたが、敷地が広いので、みんなのーんびり思い思いのスタイルで過ごしているのがいい。

飛行機が飛ぶたびに説明をしてくれるので、すごくわかりやすかったです。
印象的だったのは、戦中戦後に活躍したイギリスの戦闘機。

・・・なんだかジブリの世界を見ているようでした。


ここまで大規模なイベントだとは想像していなかった私たち。
ぐるっと施設を一周して(それでも大分時間かかったけど)、帰路につきました。


次の開催は4年後。
ベイビーたちが大きくなった頃なので、ピクニック気分で是非再訪したいな。。。と思っています。


STP81579.jpg

(この飛行部隊はイタリアらしい。。。)


ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
ミシンが、やりたい。。。
02:27 | オランダ:フリースラント | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑