国境越え情報 ガンビアからセネガルへ

前回の記事で、セネガルからガンビアに首都を経由せずに入国する方法を書きました。
今回は、ガンビア→セネガル→マリ方面に抜けたい方への国境越え情報です。(2008年12月現在)

ガンビア南東にある第2の都市、Basse(バッセ)まで乗り合いバスで向かいます。Basseのバスターミナルに到着したあと、国境行きの乗り合いタクシー乗り場まで移動しなければなりません。ここでバスの運転手に聞いてみると、個人タクシーの乗り合いで、乗り場まで連れて行ってくれます。(約10D、5分くらい)歩いても30分くらいで到着しますが。ちょっと道が悪いので、タクシーがお勧め。

国境行きの乗り合いタクシーは独立した乗り場になっています。人数が揃うまで待つこと数時間(当たり前。慣れましょう!)
こーんな車で移動です。
RIMG1149a_20090815121946.jpg

はい!きました。いつ止まるかわからないぼろぼろの車。値段は3000CFA、時間は1時間強です。この車が、ガンビアの出国と、セネガルの入国まで通過してくれます。

セネガル入国後、街のはずれの駐車場で降ろされるので、再び、バスターミナルへ行くために、乗り合いタクシーを拾いましょう。(500CFAくらい)

この移動で気を付けないといけないのは、必ず車内に席を確保しましょう!!荷台の方が旅らしくていいわ~♪なんて思ってる方は、延々と走る砂地の餌食となり、車を降りるころには、全身まっ茶色になっていることでしょう。
このたびでは、いつシャワーを浴びれるかわからないので、砂を自分から浴びるのは極力避けましょう(怖)。。。

次回の国境越えは、セネガルからマリへ。です。
この国境越えも一日がかりですよー
スポンサーサイト
12:06 | アフリカ旅:国境越え、ビザ情報 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ワールドカップ前に行ってきました。南アフリカ!ヨハネスバーグの治安は?

御無沙汰してます。一日も早くブログを更新したい!と思いながら愛・相棒のLets note ちゃんを入院させてインターネット環境から遠ざかっております。Tommiです。

激動の国、ナイジェリアから南アフリカ航空に乗り込み、やってきました。南アフリカ。

そう。。
ここは。


『世界一危険だといわれている街・南アフリカ。ヨハネスバーグ』
でございます。飛行機は早朝にヨハネスバーグに到着。空港はかなり発展していて度肝を抜かれます。まぁ、ナイジェリア、ラゴスに比べたら、どんな国もびっくりしないや!!   なんて、思っていましたが。

空港を出たときから、気をつけろ!!
…なんて思っていたけど、成田や羽田??というほど、洗練されている。走ってる車だって傷のついた車なんて見られない。

出足をくじかれて、うろうろ。でも、ジョハネスバーグ(南アフリカ通はこうよぶ)は絶対に!!歩いちゃいけない。公共交通手段も使ってはいけないといわれていたので、殆どが送迎つきのバックパッカーズホテル。南アフリカのバックパッカーに対する情報は豊富なので、調べたらいっぱい宿なんか出てくると思います。
さて、私もお友達と待ち合わせ♪

彼女はジョハネスバーグに一戸建てを購入し、そこに居候。車でジョハネスバーグの全てを見せてくれるとのこと。

え。あの『世界一危険な街』といわれているジョハネスバーグに潜入することが出来るのか??
え。インターネットだけの世界だと思っていたのに、実際に踏み入れることが出来るのか??

かなり興奮します。。。どんなところなのか。

しかし、現地の人も車からは降りないし、買物にも来ない。といっています。車中からじっと見学。

 ぶぅーん♪



RIMG1636_convert_20090815071351.jpg
見えてきました!大都会。ジョハネス…。どきどき。いやな汗をかきます。
友人が全てのドアをロックしなおしました。余計どきどき・・・。


さて、中に入ってみると…。


RIMG1637_convert_20090815071707.jpg

この、寂しい色使い。華やかさがない、寂しい雰囲気です。ビジネス街なので、休日は閑散として余計寂しくて、何かが飛び出してきそうな雰囲気。。。

RIMG1639_convert_20090815072234.jpg

とっても、寂しい雰囲気でした。
白人さんは一人も見ませんでした。南アフリカ人の友人でさえ、「ダウンタウンには絶対来ない」といったほど。歩きたくもない。とのことです。

このあと、イチバン荒れているという地域に行きました。
他のアフリカから一角千金のために流れてきたアフリカ人が、廃墟となったホテルやアパートを又貸ししてお金を稼ぎ、悪いことをしているという住処でした。
「Tommi 顔出しちゃダメだよ。白人ってわかったら、赤信号でも向かってくるよ」といわれ、びくびくしながら子どものように小さくなって街を眺めていました。。。

さて、ワールドカップの準備も着々と進んでいますよ。
ジョハネスバーグの会場は、郊外にあります。

RIMG1628_convert_20090815072729.jpg

こんなのとか。

RIMG1858_convert_20090815073628.jpg

これは、良く雑誌とかで見ますね。

RIMG1635_convert_20090815073116.jpg

このメインスタジアムは、ソウェト(アパルトヘイト政策によって出来た黒人の住宅街)の近くに、建っています。今から南アフリカは、ソウェトなどを観光スポットに含んだワールドカップの準備を進めていましたよ。

アパルトヘイトの代名詞のようなソウェト。マスコミではプレハブで生活する貧困な家族がアップされていますが、本当のソウェトはそれだけではない。みんなたくましく、うまく生きていました。マスコミの情報だけじゃない、ソウェトの今を次回は綴ってみたいと思います。
がんばって更新します。みんなまたよろしくね!!
PS. 仕事で全国回ろうと思ってます。みんな私と会ってね(笑)


たび情報満載~♪
カリブ、北海道中心にたび情報載せてきます!現在はアフリカたびのおもしろエピソード発信です。誰も見たことのないリアルアフリカをお伝えできたら…。
Could you click the buttons below to cheer me up:-a
面白い!と思ったら一日一回クリックしてもらえると嬉しいです!Tommi がんばるぞ!
にほんブログ村 旅行ブログへ
いかがでしたか?国境、ビザ情報を交えつつ、現地の面白話綴って行きマース!!
fc2ranking
23:58 | 南アフリカ諸国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑