オランダ フリースランドはオランダの北海道?

オランダ話の続きです。

今回、唯一遠出をしたのは、アムステルダムから車で北へ約2時間の『Friesland フリースランド』と言うところ。

R0011903s.jpg

まっすぐのハイウェイを走ること2時間。沢山の羊や牧草地を眺めながらフリースランドに到着
街にはかわいい一軒家が。またアムステルダムとは違う、レトロなかわいらしい雰囲気です。

R0011906s.jpg

さて、友人の家に到着。
メイン道路に面している方が昔からすんでいるひとで、貴重だったため、沢山税金を払わなきゃいけないらしいです(笑)。今はメイン道路よりも奥まった方が静かでいいのですけどね。友人の家はかなりメイン道路から離れています!


R0011958s.jpg


今にも雪が降りそうなくらい寒くて、暖炉に火をともします
外はシーンとして、暖炉からは木に空気が入る音が『パチッ、パチッ』とします。何も考えずにボーっと火を眺めます。

R0011917s.jpg

おっ

そこに見えるワインは、わが地元産の『五一ワインメルロー2007』ではないですか!!
(わざとらしく置いてみました



外に出てみました。




R0011948s.jpg


な。何もない。。。

景色がまるで『山』のない北海道のようで。

とても美しくて、川を船で移動したり、畑へ行ったりするそうです。

太陽の光が差し込む場所に、何かが降りてきそう

これと言って、何もすることはなく、家で本をよんで見たり、近くを散歩したりと、何もしない時間を過ごしました。。。贅沢です。


R0011930s.jpg

日本からのお菓子を見て大興奮する友人。自然のものしか食べず、人工的なものは大嫌いと言っていた彼女ですが、『ベビースターラーメン チキン味』を美味しそうにむしゃむしゃ食べていました…。日本のお菓子は、味もパッケージもすごすぎる!とお褒めの言葉をいただきました

次回、オランダの食べ物報告したいと思います♪


ブログランキングに参加しています

がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、長野などなど、マニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!
スポンサーサイト
19:20 | 2010年オランダたび | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オランダ アムステルダム 多国籍の国はクリスマスも多国籍?

引き続きオランダ、アムステルダムの報告です。

11月中旬だとオランダもクリスマスの雰囲気が街中から伝わってきます。そしてオランダのクリスマスは他の国とはちょっと違います。
12月25日はキリストの生誕日として祝うのに対して、12月5日は聖人ニコラウスの誕生日として2度のクリスマスを祝うのです
オランダは、赤い帽子に十字架をつけた聖人ニコラウスのお祝いの方が盛り上がっている感じがします。ニコラウスは子どもの日頃の行いをしっかり見ていて、いい子にはプレゼントを悪い子はプレゼントをもらえないと言うようになっているそうです。聖人ニコラウスは何でも見えてしまうのです。


さて、ニコラウスはピートと言うお供を連れてやってきます。
これが面白い。


R0011831s.jpg
日本の雑貨ショップにて( Kenzan の方が気になるといった人もいるかもしれませんが。。。)なんと黒人?いでたちはピエロのようななんとも派手な衣装。。。これが何人もいるというのです。


ここにも。。。

R0011841s.jpg
ケーキにもしっかりピートの絵が。

いったいどんなやつなんでしょうか。気になります。。。


そして、デパートで必死に働いているピートを発見しました””






R0011834s.jpg

見えますか~?
ロープを必死に登るピートの姿!煙突の上り下りをしなきゃいけないので、本番に向けて体力づくりでしょうか?このピートはちゃんと上り下りしています。うねうね動いているのがすごい!


さらに寄ってみましょう。



R0011835s.jpg

あ!見えました!プレゼントをいっぱい背中に乗せています。上へ登ろうと一生懸命です

そして顔が見たい!!





R0011837s.jpg
いや~ん。。。
きが抜けるようなひょうきんな顔…。本当に黒いです。


と言うのも、オランダが世界中を航海していたときに、初めて黒人に会ってとても驚いたそう。そのときに、これは白人が体を黒く塗って、神様をお守りしているんだというように信じたそうです

なので、ピートの役は、黒人さんじゃなくて、白人さんが体中を塗りたくっているそうです。
なんだかおかしな話です(笑)。


オランダはクリスマスまで多国籍!なんとも面白い経験でした。
オランダはなし、続けていきます♪

ブログランキングに参加しています

がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、長野などなど、マニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。

fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!
07:59 | 2010年オランダたび | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オランダ アムステルダム 自転車から落ちる?!

時差ぼけと戦いながら働かなきゃいけない、リーマンの使命ですね…。ようやくたびから戻った後、お休みをいただきました

Netherlands『オランダ』のたび報告をしたいと思います。

まずはアムステルダムをうろうろしてみます。
路面電車やバスもありますが、アムステルダムをうろうろするならやっぱり…

自転車 です。
友人が私の分も自転車を用意していてくれて、どきどきのアムステルダム探索に出発です!

R0011822s.jpg

ヨーロッパは平坦な土地が多いので、自転車を使うことが多いです。でも、その国によって微妙な違いがあって、例えばロンドンは、自転車はマウンテンバイクや機能性の高い自転車に乗っているひとが多いです。ヘルメットをしたり、それなりのスポーティな服をきたり。。。
一方オランダは、日本のママチャリのかごなしバージョンが基本形。シンプルイズベスト。ちりんちり~ん見たいな感じでベルを鳴らして。

そこに、いろいろなものを付属でつけるのがオランダ流。

RIMG2498s.jpg

後ろに、荷物を入れるバッグを取り付けてみたり、前に果樹園にあるようなプラスチックのかごを取り付けてみたり…。

こんなのも…。



R0011875s.jpg

なんとこの一輪車を取り付けたようなもの。これは三輪車になっていて、『子ども』を運びます(笑)。最大4人までいけます。これに風除けのフードが着いていたり、イスが備え付けになっていたり、絶対日本でもはやると思います。(あまり4人子どもを運ぶことないか…)


さて、早速自転車に乗り出発!!
友人はすいすいと進んでいってしまいます。では私は??

…のったはいいものの…””

あれ??ブレーキがないよー おまけにバランスをとろうとすると、急にストップして急ブレーキがかかった感じ。。。

ひゃ~””自転車がうまく進まないー!!転ぶー!!!!!


ガッシャーン……

この年になって、Tommi自転車から転落し、自転車に挟まれ、身動きがとれない状態になりました

もごもごしている私の横をすーーっと横切っていくオランダ人。

ついてこない私に気づいて慌てて戻って来た友人。



どうして??前に進まないの?私の自転車???



どうやらオランダの自転車は、ハンドルにブレーキがなく、ペダルを後ろにこぐとブレーキがかかるといった仕組みになっているのだとか!
そんなことを知らない私は、バランスをとろうとペダルを後ろにこぐたびに急ブレーキがかかり、がっちゃーんといったわけです…(涙)。

すっかり自転車が怖くなったTommi、なんとかいきなりの急ブレーキがかかりながらも、その後、転ぶことはなく家まで帰ることが出来ました。
その後友人が「自転車に乗ろうか?」と言うことはありませんでした

R0011845s.jpg

でも街並みは、とってもきれいで、かわいくて、レトロ。この家なんて17世紀に建てられたもの。まだ人が住んでいるから驚きです。

では、次は街並みについてお伝えしようと思います!
お楽しみに!

R0011800s.jpg

ブログランキングに参加しています

たび情報満載~♪
カリブ、北海道、アフリカ中心にたび情報載せてます。


面白い!と思ったら一日一回クリックしてもらえると嬉しいです!Tommi がんばるぞ!
にほんブログ村 旅行ブログへ

fc2ranking

コメントなくても、是非、拍手ください。嬉しいです!!
オランダびっくり話、続きます!
22:10 | 2010年オランダたび | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ただいま! from Netherlands

ただいまNetherlandsから戻りました。
ずっと曇り空だったNetherlandsと違って、成田に着いた途端すごい青空。
北ヨーロッパはやはり青空率が低いですね。

R0012026s.jpg

向こうの友人と現地の暮らしを楽しんだレポートを早々にしたいと思います。

さて、ぼちぼち日常生活に戻らないとな…

R0012001s.jpg

ブログランキングに参加しています

たび情報満載~♪
カリブ、北海道、アフリカ中心にたび情報載せてます。


面白い!と思ったら一日一回クリックしてもらえると嬉しいです!Tommi がんばるぞ!
にほんブログ村 旅行ブログへ

fc2ranking

コメントなくても、是非、拍手ください。嬉しいです!!
日本は思ったより暖かいです。
14:11 | 2010年オランダたび | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

行って来ます。Netherlands

14時55分発です!

R0011764s.jpg

とってもいい天気♪
通路側をとってしまったので、なかなか景色は見えないかもしれないけど。


R0011769s.jpg

今日乗るKLMちゃん!
水色。かわいい~。どうやら満席のようです。

では、行って来ます。

ブログランキングに参加しています

たび情報満載~♪
カリブ、北海道、アフリカ中心にたび情報載せてます。


面白い!と思ったら一日一回クリックしてもらえると嬉しいです!Tommi がんばるぞ!
にほんブログ村 旅行ブログへ

しばらく海外逃亡する時期がやってまいりました(笑)
寒いかな。。。
Tommiどのへ逃亡するのかな

fc2ranking

コメントなくても、是非、拍手ください。嬉しいです!!
しばらくたびしてきます!

14:22 | 2010年オランダたび | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

海外の友人へ。日本のお勧めお土産①

火曜日に成田から飛び立ちます。

今回は、アフリカ旅のような過酷なものはないので、パッキングもかなりゆるゆるです。
基本は『現地で買えば良いや』なので、あまり詰め込むものがありません。

しかし、スーツケースの中身は…。
『お土産』で7割を占めています。
ヨーロッパの通な友人たちに日本のものを!と考え…。今回持っていくものは。

塩尻産のワイン

とこれ!


R0011762s.jpg

チョコレート

世界には、美味しいチョコレートは多々あるけれど。
日本ほど見た目に楽しい、食べて美味しいチョコレートはそうありません。

ヨーロッパの食通の方に認められるでしょうか…たのしみ!
ワインは塩尻のメルローです。ヘビーな食事にもあうようなものを教えてもらいました。

では前日に東京です

ブログランキングに参加しています

たび情報満載~♪
カリブ、北海道、アフリカ中心にたび情報載せてます。


面白い!と思ったら一日一回クリックしてもらえると嬉しいです!Tommi がんばるぞ!
にほんブログ村 旅行ブログへ

しばらく海外逃亡する時期がやってまいりました(笑)
チケット購入♪
Tommiどのへ逃亡するのかな

fc2ranking

コメントなくても、是非、拍手ください。嬉しいです!!
しばらくたびしてきます!
06:43 | お勧め!日本のお土産 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

国境越え情報 ブルンジからルワンダへ…。 

またまた更新せずすみません!
長野はさらに寒くなってきました。
興奮のワイナリーフェスタが過ぎてすぐ寒くなり、一気に紅葉が進み、ブドウ畑の葉っぱも一面茶色に変わっています。ちょっと哀愁漂う季節になってきました…。


さてさて、そろそろブルンジを出発する話をしたいと思います。

ブルンジの宿の目の前がルワンダの首都、キガリ行きのバス乗り場。
こういうバスは個人会社が走らせています。
私の乗ったバスは20人乗りくらいのミニバスに乗ります。
ブルンジとルワンダは内陸の山間の国なので、なるべくゆれないような席を確保するのが重要!
こういうときは女子一人旅の強いところ。
「女の子一人なの??ほら!ここ特等席だよ!」

と、運転手近くの一人がけの席をゲットありがたい、ありがたい。。。


バスは軽快に走り出し、3時間ほどで国境に到着です。
かなりスムーズでびっくりTommi

RIMG2187s.jpg
紅茶畑

基本的に東アフリカはビザを事前にとる必要はなく、その場でお金を払うとビザがもらえます。でも今までどおり行かないのもアフリカ。今まで何度も苦労したことがあったので、出国審査を受けた後、入国審査の列に並びます…。

近隣のアフリカ人はビザは不要。なので、私だけ取り残されてビザ発給を待つことになります…。
今回も入り口でプチトラブル発生。

「ビザは事前に大使館に行ってもらってもらわないといけないんだけど…」
と入り口のお兄さん。。。でも引き下がるわけにはいかない

「え。そんなの知りませんでした。。。何とかなりませんか。。。」


……。


待つこと約3分。
偉い人のところに相談に行ったお兄さんは

「今回は初めてだから許すけど、次回からはここでビザは発給しないからね。。。」

と!ビザゲット~


3分なら早いほうです!!
まぁ、運転手のおじさんが口ぞえをしてくれたのもあるんだけどね♪


無事ルワンダ入国です!


RIMG2158s.jpg

ルワンダは山のすそを切り開いて家を建てて、畑を耕す、長野のような、カリブのような妙に落ち着く風景。
朝出発したバスはお昼過ぎにはルワンダの首都『キガリ』に到着しました。

RIMG2184s.jpg

バスターミナルも大きいし、ブルンジとはえらい違い!
かなり開けた街です。

ちなみにブルンジから私を運んでくれたバス会社の名前は…



RIMG2182s.jpg

Yahoo エキスプレス

え?パクリ?
いやいや『Yahoo!』とは一切の関係はありません

特許も何もありません!隣国も目じゃないです。アフリカ!さすがアフリカ!!
やるなら堂々と!ですね~。

坂の街、キガリを次回はぷらぷら歩いてみたいと思います。


ブログランキングに参加しています

たび情報満載~♪
カリブ、北海道、アフリカ中心にたび情報載せてます。

面白い!と思ったら一日一回クリックしてもらえると嬉しいです!Tommi がんばるぞ!
にほんブログ村 旅行ブログへ

しばらく海外逃亡する時期がやってまいりました(笑)
チケット購入♪
Tommiどのへ逃亡するのかな

fc2ranking

コメントなくても、是非、拍手ください。嬉しいです!!
ルワンダ、かなり発展している街です。
19:50 | アフリカ旅:国境越え、ビザ情報 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑