世界の女性が憧れる日本人女性のスタイルの秘密

おはようございます。
久しぶりのお休み。皆さんにブログ応援のメッセージをいただき、嬉しい限り。
よーし。Tommiがんばって更新するぞー

海外に行って、現地の人とお話しするとき、必ず話題になるのは

「どうして日本人はそんなに細いの?」

です。必ずきかれます。
日本人は皆細くていいスタイルをしているというのです。

「秘密を教えて!私も実践するから。」

P1013228s.jpg

私「うーん。野菜をいっぱい食べてるからかな。」

 「私だってローカルマーケットに行って、地元野菜いっぱい食べてるわよ。」

私「油をあまり使わないことかな。」
 
 「じゃあ日本人は揚げ物食べないの?」…うーん。そういう訳ではない

私「お砂糖をあまり使わない?」…でも、お砂糖だって日本もいっぱい使っているよな。。。

 「じゃあなんだろう??」



january2007 004s

そういうと、友人は、フライパンいっぱいにたっぷりの油を引いて、山盛りのご飯を私に作ってくれました。
出てきたジュースは、お砂糖いっぱいのローカル果物ジュース。。。
「私だってグリーンティーのむわよ」と出してきてくれたのは、
甘~いお砂糖たっぷりの緑茶が出てきて…。
私はベジタリアンだからといい、お肉は食べないけど、ポテトチップスは食べる彼女ら。。。



P1012875s.jpg



うーん、うまく説明できないけど、変えるのは、そういうところでしょうか(笑)。。。

旅をしていて、とてもスリムで女性たちがきれいだった国があります。

『ジンバブエ』です。

ジンバブエは今の大統領の独裁政治により、国が崩壊状態にあるところ。インフラが進み、パンを買うのに、100兆ジンバブエドル払わないといけないととんでもない国です…
ジンバブエ国民は、物資が足りない中、隣国南アフリカに出稼ぎに行って外貨を稼いだり、物資を家族に送ったりと工夫してがんばって暮らしています。

RIMG1968s.jpg

そんな彼女らは、太っている女性を見ると、皆で指をさして笑います。

「そんなに太ってて、どうやってこの時代なのに、太ることが出来るの??
彼女は家族全員の食料を食べてしまってるんじゃないかしら?」




なるほど…。

納得です。

私個人的には、日本人の異常なダイエット熱で、痩せている女性よりも、出ているところ出ている女性たちの方が、よっぽど女性として魅力的だと思いますが…。糖尿病がない程度に太っている方が、病気にも強いですね。




ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、長野などマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
スポンサーサイト
07:01 | 異文化交流 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

東北の美しさ

東北を中心に、長野、静岡、東京周辺も地震やそれによる影響で大変なことになっています。
東北は、北海道からよく海を渡って春滑りにいっていました。

青森、十和田、酸ヶ湯、八甲田。。。

岩手の太平洋沿いを南下して仙台へ。


001023s.jpg

とっても美しくて静かで。


DSCF0029s.jpg
仙台の海、山の幸。

山形へ。蔵王では温泉と食べ物の美味しさにただただ感動。。。


P1010645s.jpg

玉こんにゃくと郷土料理をつまみながら、ぬくぬく民宿のおばちゃんたちにお世話してもらって。



P1010613s.jpg

雪の壁を通って夏滑りの聖地『月山』へ。


P1010654s.jpg

カリブから帰ってきたら絶対東北に住もう!と意気込んでいたくらい素敵な場所、東北。


簡単に言葉はかけられないけど、
東北や今回の地震で被害にあわれた人々や自然に、祈っています。


ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、長野などマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
19:37 | 他日本たび | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

松本で本格的なタイ料理を食す! 食事処 甘辛

松本でも発見しました。本格的なアジアン料理を安価で食べさせてくれるところが

食事処 甘辛
今回は『タイ料理』で~す!

R0021239s.jpg

こんなことかいていただいて、うれしい限り♪
見たところ普通の居酒屋?定食屋??といったところだが…。

メニューは本格的なタイ料理の名前が並んでいます

さて、がんがん注文しましたよ!
店長いきなり注文されて、少してんぱってます(笑)


R0021242s.jpg
一品目
『ガパオ・ヌア・ラッカオ』お肉とタイバジルの炒めご飯。
普通においシィ!!甘辛くてご飯に合う~♪



R0021241s.jpg
二品目
『マッサマンカレーライス』ラム肉とスパイス、ウコンを使った甘めのカレー。
少しスープカレーのような水っぽさがあるが、スパイスが効いているからやっぱりおいしぃ~♪



R0021244s.jpg
三品目
『カントリースタイルカレーライス』辛口のカレー。
からーい!!唐辛子がたくさん!ぴりぴりするけど、味が濃くていける~!!



R0021245s.jpg
四品目
『ガイヤーン』タイ風焼き鳥
香草の効いたドレッシングがおいシィ!普段食べない味でついお箸が進んじゃいます!



R0021247s.jpg
五品目
『パット・シー・イウ』タイ焼きそば 太麺
甘いソースで絡めてあって食べやすい!おいシィ!あっという間に間食です



R0021246s.jpg
六品目
『クェティオ・ムー』タイラーメン、タイスキスープ
干しえびがアクセント。何かでだしをとっているんだろうけど、スープの味がほとんどしないぞ??



そして最後に…。
R0021248s.jpg
七品目
『トム・カーガイ』ココナッツとスパーシーチキンのスープ。
ココナッツの甘さとスパイスの辛さがタマリマセン!!
「待たせてごめんね。」と店長が超!大盛りにしてくれたのもにくい!!



ふ~
食べた食べた!これで一人900円くらい?

タイ料理の出前もするらしいこの店。お勧めですよ。


ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、長野などマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
21:35 | 長野・中信地方 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

セネガル 村の占い師に私の将来を占ってもらう 後編

セネガルで、村の占い師に将来を占ってもらうことになったTommi
前編はここから!

さて、どこからか拾ってきた砂をざるの中に敷き詰め、
おじさんは私に言います。
「この砂をつまんで願い事を願って、砂を戻して。」
「現地語で?」
「ううん、砂に願えばわかるから大丈夫。」

おじさん、現地語しかわからないのにだいじょうぶかな

まぁいい。私は砂をつまんでその砂に願いました。。。

RIMG0827s.jpg

さて。


おじさん。いきなり砂に線や点を描きます。。。

そして

「モニョモニョモニョ。。。
  モニョモニョモニョ。。。。。。
    モニョモニョ??んん。 モニョモニョ。。。」


おじさん。。。

砂とオシャベリしてます!!

コミュニケーションをとっているではないですか!!



なんと。『砂とコミュニケーションをとるおじさん』が私の将来を見てくれています。。。

砂は教えてくれたようです。。。
(ここは、おじさん→息子→友人→私)ときが長くなるような通訳が入ります(笑)


「君の人生は今までも成功してきたし、これからも成功するよ。」

「仕事も天職だよ。ずっと続けるといいよ。」

「君が今チャレンジしているこのたびは、最後までやり遂げることが出来るよ。そしてこれからの人生に大きな影響を与えるよ。」


うわ~!!
すごい!いいことばかりいわれたー!
そして私のお願いは、「このたびが無事最後までやり遂げることが出来るか。」だったので、

当たってる~

おぉぉ。。。砂の威力!
おじさんのパワーに脱帽です。。。見抜かれてました。。。(驚)


しかし。
これでは終わらなかった。。。


「でも、君の人生で一つだけネガティブなことが見える。君は何か悪い癖がないかい?」

と言われたのです。。。


んー
「仕事を何度か変えていること?」
「いや違う。」
「実家を離れていること?」
「いや違う。」


……。

「恋愛のこと?」


「そう!」


……。がーん

「君は自分のやりたいことのために大切な人を犠牲にして、それを繰り返しているね。」


…(はぃ。そう思います)



「これは一生このままだよ。」



がーん。。。聞きたくないことを図星でゆってくれたな。このおじさんと砂。。。(汗)



うーん。
一生私は結婚できないってこと?
お付き合いが出来てもまた別れて私は一人ってこと??


「これを変える方法はありますか?」

「うーん、あるよ。僕が言ったとおりにするんだよ。」


はぃはぃしますします。。。このままじゃ困るよ~。。。


そしておじさんは私に言いました。

「街へ行って山羊を買ってきなさい。」


。。。。。へっ?

山羊???


「そして私にその山羊を差し出しなさい。山羊はあなたの犠牲になってくれて罪を背負ってくれる。そしてその山羊の肉をこの集落の皆に配りなさい。そうすれば君の人生は前向きの方向へ変わっていくよ。」





…そんなの出来ないよ~!!

これはイスラム教の『犠牲祭』のならわし。私にもそれをしなさい…。ということでありました。。。


どうしよう。。。
しょんぼり落ち込んでいる私に、通訳をしてくれた息子が一言声をかけてくれました。


「Tommi、親父の占いなんて鵜呑みにしないで。君は日本人だし、山羊を買ってくる必要はないし、君は君の人生を信じて歩いていけばいいと僕は思うから。」



そぅ?そうだよね??

ひぇーん!!
ありがとう~!!
真面目に山羊を買おうと考えていた私を息子は現実の世界に戻してくれました。
私の人生。。。もしかしから一生独り身かもしれないけど(笑)、自分の人生を信じて歩いていこう。。。
と改めて誓った、Tommiでした。

セネガルの貴重な珍エピソードでした。

RIMG0943s.jpg


ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、長野などマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
11:35 | 西アフリカ諸国 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

セネガル 村の占い師に私の将来を占ってもらう 前編

アフリカのおもしろれぽをお伝えしたいと思います

セネガルのある小さな村で、私は自分の行く末を占ってもらうことになったのです。
西アフリカには、集落に住人の悩みを解決したり、将来を見たり、病んでいる人を救ったりする人がいるのです何故かその方に私の将来??を見てもらうことに…。


だ、大丈夫かな…。

いくらかかるの?と聞いてみると、「気持ちでいいよ。」とのこと。。。

遠いアフリカの地で「気持ちでいいよ。」って…
なにすりゃいいの???!!!私


散々悩んだ末、100円程度(本当にいいのか?100円で…)をその方に差し上げ、指定された場所に夕刻に伺いました…。


RIMG0515s.jpg

その場所はその方の自宅

ぎょぎょっ


まだ家族全員が夕ご飯を食べているじゃないか…!
みんな笑顔で他の部屋へ移動します。

…申し訳ない…(涙)。


5分くらい待って『主』が登場しました

優しそうなおじさん。。。


しかしここでふと疑問が…。

おじさんが喋れるのは現地語『ウォロフ語』のみ。。。
私『日本語』

英語がしゃべれたって、アフリカの無数の現地語には歯も立ちません…。
世界言語と言われている英語。。。役にたたず

そこで、おじさん現地語→息子フランス語へ
    息子フランス語→私の友人日本語へ
    友人日本語→私というなんとも大掛かりなスタンバイになりました。。。


さて、おじさんはどうやって私を占ってくれるのか。
おじさんは平たい『ざる』をもっています。そこに、外からくんできたであろう砂をいっぱいに敷き詰めています。それを使うようです。。。

RIMG0618s.jpg



さて、準備完了!

おじさんと向き合って占いが始まります。

はじめにおじさんが私に言いました。
「砂を一握りして、自分が私に見てもらいたいことを願って。そして砂を戻して。」

「現地語で願うんですか?」


「ううん。砂に願えば君の言語でもわかるから、君の言語でいいよ。」


ひょ~!!

すごい!本当かな。。。

では遠慮なく…。


私はざるから道でくんできたであろう砂を一握りして願います。

「私のアフリカ旅が無事に進みますか?そして旅を終えて私の人生はどうなっていくでしょうか。」



さて、砂を戻しました。

ここからおじさんの占いが始まります。

次回驚きの占いが明らかに!!
では仕事いってきま~す♪



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、長野などマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
占い話、とうご期待!
06:31 | 西アフリカ諸国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

エジプト航空 アディス・アベバ→カイロ カイロ→ジュネーブ 機内食!

おはようございます。

愛しのアフリカを出国する際、『エジプト航空』を利用しました。

RIMG2405s.jpg

スターアライアンス加盟航空会社です。
朝出発したので、朝食がでまーす。
カイロまでは3時間程度のフライト。


RIMG2401s.jpg

可もなく不可もなく美味しかったですが、デザートのライスプディングが甘くておいしぃ。
旅の途中は、甘すぎる海外のデザートって体に染みてオイシィ…

カイロでトランジット。
カイロ発ジュネーブ行きに乗ります。
ジュネーブ行きの乗客はヨーロッパというきらきらした感じがします。
アフリカ帰りの私は、ちょっと汚い…と焦ります。
旅をしているとわからないものです。
バックパックも、洋服も洗っているけど黒ずんでるんですよね。



RIMG2407s.jpg

地中海を越えまーす。
マルタ島かしら見えるはヨーロッパ大陸!


RIMG2410s.jpg

機内食をまたまたいただきます!
デザートはイチジクの入ったパイ。カラメルが絡めてあっておいしぃ。やっぱり甘い!


アフリカの思いと、ヨーロッパへのどきどきを楽しみながら機内を楽しみます。


RIMG2414s.jpg

アルプス山脈が見えます!!

さてさて、日本一ハイソな街(だと私は思う)ジュネーブに到着です。
Tommi大丈夫かな…。

ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、長野などマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
ちょこちょこアフリカはなしいれていきまーす。



07:25 | 飛行機機内食 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑