フリースラント大学1日学校公開日へ行ってきました〜『Open dagen Friesland college』 オランダで医療学校にいくには

遅い初雪が降ったと思ったら本日いきなり−10℃の寒波
海沿いなので、風が寒さに拍車をかける〜(涙)

オランダには大きく分けて3種類の大学があり「何を学びたいか」によってどこの大学に行くか決めます。
例えば
『医者、弁護士、公認会計士、教授』などの研究を含む高度な勉強が必要な場合の学校
『教師、ジャーナリスト、心理士』などの理論と実践を含めた勉強が必要な場合の学校
『肉屋さん(食品衛生管理者)、調理師、自動車整備工』などの実践を主とする場合の学校(職業訓練校)

など。
日本は、各大学ごとに『経済学部、文学部、医学部』などがあるので、自分でどこの大学に挑戦するか決めるので、大学ごとのランクが出てきます。
オランダは日本のように学歴が影響することはありません。だって学びたいことがあったら、住んでいる場所から一番近くて便利な学校に行けばいいのですから。
『○○大学出身』という肩書きよりも、『○○の資格を持っている』とか『この分野で○年働いている』という資格と実績が圧倒的に有利です。

入学も基本的に誰でも出来ます。
まれに人気のある学部(医学部や法学部など)は、ある程度の学校の成績が考慮され,最終的どう決めるのかというと。。。

くじ引き


どっひゃ〜

『運』も実力のうち。というところでしょうか(笑)。そして入れなければまた来年挑戦するのです。

誰でも入れる学校ですが、勉強についていけるかどうかは自分次第です。
そこら辺は厳しく、毎年落第して退学していく生徒が結構いるんだとか。



医療分野に特化して言うと。

医師は最高学歴の大学に行きます。(フリースラント州には医学部の学校が無いので、他の州まで行かなければなりません)
医療技術専門職(放射線技師、臨床検査技師、リハビリ、正看護師など)は、州ごとにある大学へ行きます。

看護師の資格システムが興味深くて、
准または正看護師になるには、

1年目は全員医療、介護補助スタッフとしての資格をとり(niveau1)
2年目にかけて介護福祉士の資格をとり(niveau2)
3年目にかけてケアマネージャーの資格を持つ介護福祉士の資格をとり(niveau3)
4年目にようやく看護技術を学んでいきます(Niveau4が准看護師、Niveau5が正看護師)

どこのレベルでストップしても大丈夫、学校に通う間インターンシップをしながら、学校にも通います。

日本は『介護福祉』と『看護』の学校が完全に別なので、
日本で常に話題に挙る『看・介護の差』というものが生まれにくいのがオランダのシステムの面白いところです♪

追記して
オランダでは医療福祉のコースは、若い生徒コース(高校を終えてすぐに入る生徒用)と、成人コース(中途採用の人用)と別々に学びまーす。今成人コースは下は21歳から上は55歳の生徒さんがいるそう。30代なんてまだまだ若い方!と言われました)




前置きが長くなりましたが、
私の通っている語学学校(職業訓練校)で学校公開日があったので、興味津々に行ってきました。


R1022972.jpg

別館になります。
いつも通っている学校ですが、どきどきします。。。


R1022978.jpg

中央の広場では、各学科の先生や生徒さんたちが待っています。
すぐ話しかけられ『医療分野に興味があります』というと、看護学校の先生がすぐに相手をしてくれました

基本的にオランダ語で会話をするのですが、私がこもっていると、一緒に来てくれた旦那が助け舟をだします。

どうやら私を売り込んでくれているようです(笑)

「彼女は日本で医療分野で臨床経験があるんです。」

役に立つか分からないがポイント
※医療分野:オランダ、ヨーロッパではかなり需要が高い職業。
※臨床経験:前述した通り、その職業としての『経験値』が一番重要!

「専門分野は○○で、施設での職務歴があります。」
またまたポイント
※専門分野:どの職業でも『全般的にできます』というよりも、特化した専門職があるのが重要。リハビリ、看護分野でも専門理学療法士、看護師がヨーロッパでは当たり前です!!
※施設:オランダも高齢化が進み,ますます需要が高まる分野です〜。

てなかんじで、30分ほど喋ったでしょうか。

でも、まずは『語学』クリアしないとね!

はぃ

おっしゃる通りでございます。
語学学校の先生と連絡を取ってくれているらしく、同じ学校で連携できそうなのでホット一息。


ちょっと長くなってしまいましたが。
見学コースには、高齢者住宅の宣伝や、医療分野で働きたい人の為のジョブバンクなどがあり。
医療職の実践ルームも


R1022973.jpg

ずうずうしく見学することに!
まだ若い子たちが親と一緒に見学に来ていました〜♪

注射の練習はこうしてします!と生徒さん!



R1022974.jpg

何度注射針を刺しても採血できませんでしたが   おぉーーーっ。と大きく頷いてみる私。。。その横で注射針に慣れていない旦那は気絶寸前(笑)


そんな旦那が見つけたこれ

R1022975.jpg

矢印のところ,見えますか?
『日本製』の医療機器だったのです。

「彼女(私)は日本の医療専門職なんだよー。」

と生徒さんや周りの人に誇らしげに話す我がオランダ人旦那

ここで経験を誇らしげに話さなくてもいいじゃん。。。
でもそれだけ経験が物を言う国『オランダ』。。。


勿論ここもチェック!

R1022977.jpg

ベッドマットレスと枕の材質を触りまくる私。。。
職業病です(笑)

R1022979.jpg

帰り道に大好きな『La Place』でランチをしました。


R1022982.jpg
もっちもちフォカッチャのパンに具がいっぱいのオムレツが挟まっていました。
おいしぃ!

私は?

R1022981.jpg

オランダのケーキは好きじゃない!って言ったくせに、ちゃっかり濃厚チョコレートケーキを注文!
んーー!レッカー(オランダ語で『おいしい!』)


久しぶりの職業話、私にとってとっても楽しい1日になりました。
やっぱり日本人の性。仕事のこと考えちゃいますね。。。


ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
cntr:かcommand:ボタンと一緒にクリックすると、画面が変わらずクリックできるので是非よろしく!
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
寒い。。。
スポンサーサイト
22:58 | オランダ:フリースラント | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オランダのお宝鑑定団!『Kunst en Kitsch』へ参加しました♪

今週に入って一気にマイナス気温へ。
どかっと雪が降りました。
遅すぎる冬の到来です。。。



1月の中旬に旦那がとっても楽しみにしているイベントへ行ってきました〜。
その名は『Kunst en Kitsch』
日本語の訳すと『ホンモノかまがい物か?』ということで、日本の『お宝鑑定団』のオランダ版のテレビ番組です。
毎回様々な美術館から放送して、司会の女性が痛快に笑いを取りながら進めていくというもの。

それが遂に我がフリースラント州へやってくるというのです!

日本と違うところは観覧席が無く、参加者全員が何かの鑑定して欲しいものを持っていくというもの。
家に眠っているお宝?であろうものを持ち込んでプロの鑑定士に見てもらえるのです。

事前予約をして(入場料10ユーロで一人3品まで持ち込むことが出来ます)、いざ当日!
旦那はひいおじいちゃんがどこから頂いたという大きな絵画を持って参戦です

。。。絶対価値なんて無い絵画だよー。。。ニセモノだったら恥ずかしいよ。。。と尻込む私を横目に
『見てもらうことに意義がある!』と意気揚々の旦那


R1022926.jpg

会場は『フリースミュージアム』

旦那はやる気満々!!


R1022927.jpg

ころころ絵画をおしていざミュージアムへ。
(この後玄関に待機していたカメラマンたちのインタビューに嬉しそうに答える我がオランダ人旦那。。。)


指定された時間に行って受付をすると???


R1022929.jpg

ロビーはものすごい人で溢れかえっています
番号札を見ると、150人ほどの人が私たちよりも先に待っています。。。
どこを見てもおじいちゃん、おばあちゃんで溢れかえっています(笑)

万国共通『お宝鑑定団!』

R1022932.jpg

参加者それぞれお宝を持ち寄っていますが、面白いのはどんなお宝でも、カバンの中に無造作に入れられていたり、スーパーの袋に詰められているものまで!!!

日本じゃ考えられない!
日本だったら手袋して、厳重管理ですよー!


R1022930.jpg

歩行器で歩くおじいちゃんも、車いすのおばあちゃんも、お宝をもってワクワク自分の番を待ちます。
オランダは、昔からの家に代々住むことが多く、物を大事にする人たちなので、古くてお宝臭い(笑)物が結構いっぱいあるのです。まぁ『古い』のと『価値がある』のは違いますけどね(笑)


さて、順番です


絵画は一番持ち込み率が高く、4人の鑑定士が在籍しているそうです。

R1022934.jpg

まず絵画入り口でスタッフが一つ一つの絵画に目を通し,だいたいの鑑定をしてくれます。
どきどき。。。

大きさだけは他の人に負けない我が旦那の絵画。ひときわ目を引きます。。。


R1022938.jpg

真剣に見つけるスタッフ。
(我が家のリビングルームに飾ってあった絵画なのですが、私はどうも色合いが暗くて好きじゃないのよねー。。。)

「大きくて迫力のある絵画だけど、あまり値段は期待しないでね」と言われ,奥の部屋へ。。。


R1022941.jpg

おぉ。テレビクルーが待ち構えています。。。
ドキドキ。。。いつもテレビで見るプロの鑑定士たちが目の前に

旦那の番です!


R1022940.jpg

旦那と比較してもかなり大きなサイズ。。。
鑑定士さん、絵画とにらめっこしています。そして辞書で作家のことを調べ始めました。

作家さんは(名前は忘れましたが)美術辞書にも載っているオランダ、ロッテルダム出身の画家さんで、花や風景を中心に書いていた人だそう。一番大きな作品はロッテルダムの美術館にも飾られているとか!

しかし。。。

鑑定士さんがぽつり

「大きい作品だけど、色合いがね〜。受けないんだよね。色合いと画法が目立ってないので、生涯あまり有名にならなかった画家さんでね。世の中に出るような目立った作品じゃないね。家で大切に飾ってくださいね〜

と。

旦那がっくり

もう少し何か期待していたそうで(それでも値段を付けるとしたら7万円だって言ってたんだけどな)、腑に落ちない様子。

そりゃあ、ここに参加した約1000人のうち,テレビで放送されるのなんてほんの十数組ですからね。。。
プロの鑑定士さんに見てもらえただけよかったじゃないか!


帰り道も何だか腑に落ちない様子の旦那。。。
もう少しテレビで見ているようなドラマチックな結末を予想していた模様。。。



R1022939.jpg

私たちが会場にいる間にも、こうやってテレビ撮影されていた人たちもいました!
プロの鑑定士さんの食いつき方が違う(笑)

しかし。
家に帰るなり義父に電話。
今までの落ち込みとは反対に、誇らしげに絵画について説明する旦那を見てほっとする私でした

とっても楽しいイベントでした。
テレビにちょっと映ってるかな?放送日が楽しみな私でした♪


ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
cntr:かcommand:ボタンと一緒にクリックすると、画面が変わらずクリックできるので是非よろしく!
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
いきなり初雪どっさり!でーす。
19:44 | オランダ:フリースラント | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

本格インドネシア料理で第2回お料理会♪

続けて更新します。

学校も新学期。クラスメイトが入れ替わりながら進む語学クラス、隣のクラスでは初心者のオランダ語クラスが新しく開設され、我がクラスメイトの何人かはそちらのクラスに移っていきました。
私は???今のクラスに残留組〜!ということは、初心者ではなくなったってことです!嬉しいな〜。
1月の我がクラスへの新メンバーは、カメルーンとコロンビア、中国から来た男性たちです。

クラスメイトと第2回の『女子会』を開催しました。
今回は『インドネシア料理』がテーマです

たのしみ〜♪

R1022863.jpg

会場は中国人のクラスメイトのお宅。
オランダって、家の外観はアンティーク調なのに、インテリアは超モダン。。。


R1022867.jpg

『中国の美味しいお茶だよ!』と頂きます。
中国は、一人分ならお茶っ葉を直接入れるのかな?


R1022868.jpg

私はデザート係なので何もせずおしゃべり〜♪


R1022878.jpg
ホストがオランダでよくだされるという前菜をだしてくれました。

スモークサーモンのフィンガーフード。
プレッツェルのような食感のクッキの上にソースとサーモンが乗っています。
おいしぃ〜。話も盛り上がります♪

さて、お料理です

R1022884.jpg

『インゲンニンニクとオイスターソース炒め』
しっかり味がついていて、すごくおいしい!


R1022883.jpg

『卵のスパイシーソース漬け』
サンバル(唐辛子ソース)にハーブと赤パプリカを入れてあります。
これ、辛いけどクセになる〜!


R1022885.jpg

『ビーフン!』


R1022882.jpg

『サテ(焼き鳥にピーナッツソースがかかっています)』
本場のサテ!!濃厚でご飯が進むー!


R1022889.jpg

頂きまーす♪♬


R1022890.jpg

ぱかっ

味が濃いめでご飯が進むー♪
話も進む〜!!

デザートは私作。。。


R1022892.jpg

『チーズを使わないなんちゃってチーズケーキ(笑)』でした!

彼女はバリ出身なので、インドネシアの中でも地域によって食べ物が違うようですが、どれもこれも美味しかった!他の国のお料理を食べるのって本当に楽しいです!

次回はどこの国かな?
喋りっぱなしの女子会、これにて終了です!



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
cntr:かcommand:ボタンと一緒にクリックすると、画面が変わらずクリックできるので是非よろしく!
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
去年は大雪だったのに。☃は今年どこ行った????
07:34 | 飲・食・旅 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オランダの病院は小さな街みたい!

ブログ放置しました。。。反省

いろいろプチ旅、異文化話がたまっているので、続々お伝えします!

しばらく前に、日本のK夫婦から、かわいい年賀状と写真が届きました〜!うれしぃ!
友人やその子どもたちとかの成長をこちらにいるとなかなか見れないので、写真送ってもらって嬉しかったよー。ありがとう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オランダの病院へ行く機会がありました。
フリースラント州で一番大きい総合病院『MCL:Medisch Centraal Leeuwarden』です
医療職の人なら分かると思いますが、どこに行っても他の病院は非常ーーに気になる!!ものです。


オランダの医療システムは、まず病院にかかりたいとき、地域の『ハウスドクター:かかりつけ医』に予約をして受診します。
そこで更に検査が必要な場合は『doorverwijzing:紹介状を書いて』もらいます。すべてかかりつけ医を通さなければなりません。
どこの病院でも、市民ナンバーを伝えると、かかりつけ医から他の病院から、医療保険情報、個人情報が全て共有できるようになっているようです。情報横漏れ???なんて心配になりますが、結構便利なシステム。
いちいち申し込み用紙とか、個人情報を書かなくていいのです。

待合室ではコーヒーや紅茶が用意されています。
受診は医師と一対一です。看護師は付き添いません。
医師が受付まで出てきて患者さんを呼びます。
そして自己紹介と握手をして診察室に入ります。。。

日本じゃ考えられない。。。
(長い待ち時間の場合は、医療スタッフが患者さんに『無料のドリンク券』を渡していました。。。なるほど。苦痛の待ち時間もちょっと和みます)

さて、病院の中は?
(勿論病院なので、余り写真とれないのですが)
R1022925.jpg


だいたいの病院は、一本大きなメイン廊下があります。
右側に何となく見えるのは『託児所』受診の患者さんや、お見舞いの家族が子どもを預けることが出来ます。
『無料』です


そして面白いのが

R1022919.jpg

メインストリート沿いにたくさんの小さなお店が並んでいます♪
医療法保険窓口
ドラッグストア
コンビニ(のようなお店)
洋服屋さん
本屋さん
お花屋さん
美容室
エステ
福祉用具屋さん
ちょっとした美術館?
。。。。。。

歩いているだけでもワクワクしちゃいます〜。
日本の大きな病院は同じようになっているところもありますよね。

そして素敵なのはオープンレストラン!

R1022914.jpg

医療スタッフと一般客のスペースが分かれていて、写真の向うは医療スタッフのスペース。
食べ物の品揃えは結構本格的。。。

温かい肉料理が並び、オランダ人大好きのコロッケやフライドポテトも並びます。

R1022912.jpg

サラダバイキング〜。
コールスローのようなサラダや、オランダでよく使われるカブ『knolselderij』のサラダ(一番手前)などがありました〜。

オランダのいいところの一つ!

R1022911.jpg

搾りたてのフレッシュジュースと、食べるスープ。
オランダでは気軽にお手頃な値段で、搾りたてジュースを頂くことが出来ます。
濃縮還元とかよりも搾りたて!おいしぃ〜!!
そしてスープも食べ応え満点のものばかり!


絶対注文しませんが?

R1022909.jpg

甘〜いケーキもラインナップ!


R1022916.jpg

ここで、ランチをとりました〜。
玄関ホールに併設されているので、皆さん気軽によって、コーヒーを楽しんでいます。


R1022915.jpg

典型的なオランダ人のホットチョコレート(笑)
我が旦那は他のオランダ人に漏れず、ほっとチョコレートにたっぷりの生クリームをのせるのが大好物(笑)


R1022917.jpg

オランダの外食はお金を出してまで外で食べるのは。。。と思ってしまう為、毎回このようにサンドイッチを持参します。そして美味しいコーヒーを出先で買って、頂きまーす♪

異文化の匂いがぷんぷんするも、なぜか親近感を感じてしまう病院。なのでした。



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
ctrl:かCommand:をおしながらクリックすると、画面が変わらずにクリックすることが出来ます!よろしく!
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
去年は雪で覆われていたのに。。。なんと今年は一度も雪が降りません(涙)
07:53 | オランダ:フリースラント | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

海外で手作りお餅!お正月の雰囲気が冷めないうちに。。。

先日、Eちゃんの年賀状が届きました♪
旭川から長野へ縁あって嫁いできたEちゃん。また連絡取り合おうね〜。

コメントくれたOちゃん。
年賀状送って〜(笑)いつでも連絡待ってるからね!今年もお互い頑張ろうね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


少々お料理の話が続きますが。。。

海外で日本食を作るのは今やそれほど難しいことではありません。
カリブのようなマニアックな場所ならともかく,欧米、アジアなどは、沢山のアジア民族が住んでいるので、アジアン食材のお店もありますし、醤油などは普通のスーパーでも手に入ります。

オランダでは今『日本ブーム!』

『日本=寿司』のような方程式が確立されていて(笑)
寿司に関する食材は、何でも揃います。といっても肝心なお刺身は地方じゃそう手に入りませんけど。

『日本食=体にいい!!!』という方程式も確立されています(笑)

まぁ。オランダの食よりははるかにヘルシーだとは思うけど。


そんなオランダでも、手に入らないものもあります。
その一つが『お餅』です。

日本にいるときは実は私余りお餅を食べることが無かったのですが(お雑煮の中にもお餅は入っていない方がいい。。。)、海外に来るとなぜか無性に食べたくなる日本食。

そういえば、学校のベトナム人の友達から『もち米』をもらったことを思い出し、
ネットで検索して、超簡単にお餅を作ることが出来ることを発見♪


早速作ってみます。

☆もち米1合を前日に水にさらしておきます。
☆翌日水を切り、水100ccを足して、もち米ごとミキサーに投入
☆ミキサーで滑らかになるまで撹拌します。
(あまりに簡単な作業の為、写真とり忘れ!)
☆耐熱容器に移し、電子レンジ1分温め、1回取り出して、混ぜ混ぜして、もう一度レンジで温めます。
☆3回くらい続けたら完成!


信じられないくらい簡単
まな板の上で成形♪
ここでは、上新粉が手に入らないので、『タピオカ粉』を使用します。
タピオカ粉なら、中華食材店どこでも手に入ります〜。

R1022816.jpg

みてください!
電子レンジで温めただけ。とは思えない餅らしき佇まい(笑)

R1022817.jpg

1合でちっこ餅が10個以上も出来ました〜。

『磯辺焼き』にしたいと思います♪

R1022819.jpg

ここでもトースターや魚焼き機などないので、クッキングシートを敷いて、フライパンで弱火で焼きます〜。
のんびり待っていると、ちょっとぷくっ!ってなってきます。


そしてお醤油にくぐらせて出来上がりー!!


R1022822.jpg

見た目はいい感じです。


肝心のお味の方は???


R1022823.jpg

もっちもちでおいしぃ〜
画像で伝わりますか?もっちもちです。
これならもっと気軽にお餅が作れそうです。

旦那に感想を聞いてみると???

『体に良さそうだね。』

とのコメント。。。あれ?このコメント,どこかで聞いたことがあるような(笑)
典型的なオランダ人のコメントでした!


次に興味がわいてきたのが長野県の郷土料理
『やしょうま』です。
米粉で作れるらしいので、チャレンジしてみようかと企んでいる私でした。。。


ちなみに、
今Tommiが恋しい日本食!

☆焼き肉(海外には薄切り肉が無い)
☆うなぎ(オランダにもうなぎ売ってるけど、スモークされて、ジューシーな味わいが一つも残ってない涙)
☆根菜料理(ごぼう、レンコン、食べたーい!!!)
☆野菜いっぱ〜いの鍋(オランダ人は野菜、食べないなー。)

以上でございます。





ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
1日は怒濤の花火で幕をあけました
07:56 | ハンドメイド(アフリカ布) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オランダの銀行にカフェ?

過去の生地でも何度かお話ししていますが、オランダ人は大の『カフェ』すき。

少し時間があれば、必ずお気に入りのカフェに立ち寄って、飲み物を飲んでいきます。
そして、コーヒーが美味しい!
先日話した図書館のカフェも、材料は全てオーガニック、店長が選んだエスプレッソマシーンで一杯ずつ抽出する。そしてケーキも全て手作りというこだわりよう!


こんなところにも??

R1022204.jpg

ここは銀行なのです!
銀行の一角にこんな風に。。。


R1022202.jpg

カフェコーナー

スゴく本格的です!
ここで待ち時間にのんびりカフェタイム。
これなら待ち時間も苦になりません!ナイスアイデア!


R1022203.jpg

紅茶の品揃えもご覧の通り!
おまけにピラミッド型のティーパックというここもこだわりよう!


R1022201.jpg

こんな感じで、銀行やスーパーマーケット、官公庁にも無料のコーヒースペースがもうけられています。
スーパーなども、商品が陳列されている中にコーヒーマシーンが現れて、おじいちゃんやおばあちゃんたちがのんびり新聞を読んだりしています。

ちょっとしたお菓子が置いてあるところもあり!
ここってオランダの素晴らしいところだと思います。

今回はお菓子の写真が無いのでこれを!


R1022197.jpg

クラスメイトの誕生日に頂いたケーキ。
これもオランダのケーキらしい。シナモンが効いている甘ーいケーキ(笑)
私は全部食べれませんでしたが(笑)





ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
1日は怒濤の花火で幕をあけました
07:31 | オランダ:異文化共生 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

我が家でジャマイカ人の友人とスウィーツパーティ♪

週末友人を我が家に招待して、スウィーツパーティを開きました

友人はジャマイカ人。私がセントルシアにいるときにご近所さんだったのです。
旦那さんがオランダ人なので、彼女が今滞在しているアメリカから一時的にオランダへ来ているのです。
セントルシアで知り会ったお友達とオランダで再会することに大興奮!
人生何が起こるか分かりません(笑)
よかったらセントルシアでのブログでチェック!4歳の頃の女の子♪


彼女にはかわいぃ女の子が二人いるので、考えた結果。

『スウィーツを手作りしよう!女子会』を開催することに


事前準備から頑張りました
2日前にキャロットケーキを焼き、クリームチーズフロスティングをたっぷりかけて、
2日間冷蔵庫で寝かせます。
そうすることでずっしりおいしぃケーキに仕上がります♪


R1022685.jpg

女子はやっぱり『♡型』〜

R1022686.jpg

見た目は濃い色のスポンジですが、中身はしっとり甘くてオイシィ〜!

前日はクッキーのアイシングに初挑戦!


R1022665.jpg

クックパッドにお世話になりながら、手作りでアイシングやペンも作成!


R1022666.jpg

旦那を巻き込み(笑)夜中までかかりました。
途中で、もう少し大きな型でも作りたいと思い,もう一度クッキーとアイシングのベースを作成!

R1022674.jpg

初心者なので、完璧じゃないですが(汗)


R1022670.jpg

翌朝にはしっかり乾いていました。
これで下準備完了!


当日大興奮の女の子二人(9歳と4歳)。
友人曰く、昨晩は『明日クッキー焼くんだよね???』と大興奮だったそう


早速始めまーす!

R1022681.jpg

まずはクッキーを自由に焼いてみよう!と型抜きなどなど。。。

さすが女の子!!
粉類を混ぜるところから、9歳の子はほとんど自分で、4歳の子はお手伝いしながら黙々と取り組んでいます。。。

出来上がったのがこんな感じ



R1022677.jpg

4歳の子&ママの作品!4歳の子も型抜き、チョコレート付けなど楽しそうにやっていました〜。


R1022679.jpg

9歳の子はほとんど自分で頑張って作っていました!偉い!


顔は私も加わり、皆で作成!


R1022680.jpg

女の子は『ラスタ』だそう。。。さすがジャマイカの血を継いでいます


クッキーを焼いている間に、お次は『アイシング』でーす。

アイシングの色ペンとチョコペンを用意して、自由にお絵かき!


R1022682.jpg

みんな真剣!!


R1022683.jpg

4歳の子も『私も出来た〜』とご満悦♪


こんな風に出来ました〜。


R1022687.jpg

とっても楽しそうで私も嬉しい!


R1022689.jpg

我が友人はチョコペンがかなり気に入ったらしく、そしてお絵かきもうまい!

アイシングが乾くのを待つ間に、作っておいたキャロットケーキを頂きました。

R1022691.jpg

これが皆に大好評!
カリブではずっしりしたケーキが主流なので、ずっしりキャロットケーキに友人は大満足♪
「私、ふわふわしたスポンジケーキ好きじゃないの。あれはケーキじゃない!」とのコメント(笑)日本人とは、ちょっと違いますね。
残りをお土産で持ち帰る程気に入ってくれました。


クッキーも焼き上がり♪


R1022695.jpg

かわいく焼き上がって、女の子たちからいくつかお裾分けをもらい(笑)残りは大事にお持ち帰りしてました。


友人たちが喜んでくれて私も嬉しい〜!
とっても楽しいスウィーツ女子会になりました。


最後に。

R1022694.jpg

私がセントルシアにいるときに4歳だった彼女。
本当に私も我が子のように近くにいた存在だったので、再会が本当に嬉しかった

そんな彼女から私へのアドバイス。

「Tommi、私もオランダに来たときは、オランダ語が全く喋れなくて、何を聞かれても『Ja:はい』か『Nee:いいえ』しか言えなかったの。今Tommi喋れなくても、大丈夫!私みたいに喋れるようになるから!」


はい!経験に基づいたお言葉。。。肝に銘じて頑張りたいと思います





ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
1日は怒濤の花火で幕をあけました
07:17 | 異文化交流 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

嬉しいお手紙、年賀状、届いてます♪

クリスマスからお正月にかけて、沢山のお便りを頂きました。
世界各地から送ってくれたお手紙,届いたか不安な人もいると思いますが、無事届いてますよー♪

クリスマスに真夏のオーストラリアからクリスマスカード送ってくれたYちゃん。
お互い頑張ろうね!応援してるよ!

アメリカから届いたMちゃんのクリスマスカード。

季節のお便りの交換をしているNさん。
お正月らしいはがき、届きました♪大きさはともあれ、一歩前進してればよし!ですよね!

日本の年賀状で送ってくれた元同僚のHさん。
私の大好きな『あるくま』くんが年賀状にいて、超興奮!
新たな一歩を踏み出して、私も嬉しい!

他にも日本の実家に年賀状を沢山頂いてありがとうございます♪
スカイプ経由で全てチェックしました〜♪

オランダは『カードを送り合う習慣』があります。
赤ちゃんが産まれたとき。
結婚したとき。
お誕生日のとき。
引っ越したとき。
亡くなったとき。
クリスマス。
学校の試験に合格したとき。

12月中はとくにカードを送り合うことが多くなります。
そのため、普段より値段が安い特別な切手を発行して、期間限定で使用することが出来ます。
郵便の値段が期間限定で変わるって、面白いです。

はがきも海を渡ってたびをしてきます。
中には、他の国に間違って送られてしまって、遠回りをしてくる手紙たちもいます。
手紙を見ると『よく頑張ってここまで来たね〜』という感謝の気持ちに包まれます

日本の皆さん!もし年賀状が余っていたら、tommi宛に年賀状送ってください(笑)
いくらかの切手を追加するだけでそのままおくれます。

最後に仕事でお世話になっていた方からお手紙が届き。。。


R1022640.jpg

Lisa Larsonのキッチンタオルをお手紙と一緒に送ってくれました。
なんというセンス。。。嬉しくて笑えちゃいます。。。


きっとこれは。。。

R1022642.jpg

私でしょう(笑)
こんな風に力強く、1年頑張るぞー!!!



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
1日は怒濤の花火で幕をあけました
21:48 | 日常生活 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オランダのお正月は『花火』で始まります!!

オランダの元旦は、0時を回る前後から怒濤の『花火』で始まります。
花火職人が打ち上げるのではなく、一個人が楽しみとしてあげるのです。かなり立派な花火(スターマイン級の!!)が上がり続けます。

クリスマスが終わると、日本だったらお正月特有の準備が始まりますが、オランダは『花火買い』で大忙し!!!
手持ち花火なんてもんじゃなく、爆竹から始まって、本格的な打ち上げ花火まで、一家族ん〜万円!!も花火を買うっていうのですから驚き。。。

そしてカウントダウンから1日に回った瞬間。。。
あちこちから花火の上がること上がること!
我が家の周囲にはなーんにも無いので、周囲180度見渡す限りの花火ラッシュ

我が村の中心部から、隣町、まるでスターマインが1時間連続で上がっているよう。。。
。。。びっくりしました。。。
(ちなみにもう180度は海サイドなので何もなし〜)

お正月はドイツからお客さんが来ていたので、彼らもマイ花火を打ち上げていて、我が夫婦は他の人が上げていた花火をありがたく鑑賞させて頂きました(笑)



プロじゃないのにこんな大きな花火、上げられるの???と思っていたら、
毎年けが人が出るらしく、今年はある都市で9人が『失明』したのだとか

シャレになりません(涙)

本日1月2日から官公庁も既に始まっています。
街にお出かけすると、あちこちに花火の残骸。そして我が村のバス停はガラスが粉々に割れていました

図書館でお勉強始めました。

R1022663.jpg

州都『レーワールデン』には大きな図書館があって、そこに併設して『お勉強センター』なるものがあります。
無線LANをつなげて、飲食しながらお勉強ができます♪


R1022664.jpg

カフェも併設されていて、挽きたてのコーヒーや手作りのケーキを食べることも出来ます〜。

そろそろ頭もオランダ語モードに切り替えです

ちなみに2014年のTommi初夢は『仕事』のことでした(笑)

そして2014年のTommi初買い物はアジアンショップで『お豆腐』でした(笑)

R1022646.jpg
相変わらず晴れきらない灰色の空の我が家周辺。驚くほど静かです。。。




ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
1日は怒濤の花火で幕をあけました
07:29 | オランダ×日本のここが違う! | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今年もよろしくお願いします。2014年 Tommi

年末はかろうじて暴風雨はさけられそうです。ほっ。。。
2014年もどうぞよろしくお願いします。年女ということで、いいことあるかな?
たびの話、異文化の話、いっぱいお伝えできますように。。。

R1022645.jpg

前職場の皆さんへ
元旦から働いているスタッフへ。おつかれさま!
元旦差し入れ弁当食べて(笑)頑張れー。
00:00 | ご連絡private | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑