引き続き嬉しい頂き物!

3月に日本に帰国された家族から、不要品を譲って頂きました。
大切な日本の電化製品や食品などはこうやって海外で受け継がれていきます。


R1023460.jpg

そして翌日日本の両親から荷物が届きました!


R1023527.jpg

おかげさまで我が家は日本のもので大変潤っております(感謝)
段ボールを開けた瞬間のふわっと感じる日本の匂い(笑)が堪らない!
(ちなみに赤いセットアップは、母親の大切な思い出の洋服。ステキにリメイク出来るように頑張りまーす!)


R1023533.jpg

今回自分が頼んでおいた手芸道具がいくつか届きました。
バネ口とか、フロッキーシートとか。
バネ口はとっても便利なのにオランダで売っているところを見たことがない。

そして大興奮!


R1023531.jpg
『コットンフレンド春号』

創作意欲が高まります♪
オランダでも手芸の本は多く出ていますが、多いのが
『編み物』と『キルト』とちょっと本格的な『洋服』の本。

私のように初心者が気軽に。。。という訳にはいきません(涙)


Aさんに頂いたホームベーカリーでパンを焼いてみました。
(私はオランダで3代目のオーナーだそうです♪)


R1023540.jpg

久しぶりにふっかふかのパンを食べました!
おいしい!!!!!

セントルシアにいる時もホームベーカリーを譲って頂いて、いつもパンを焼いていました。
しかし日本ではさっぱり。。。
日本は便利すぎて、何でも買えてしまうし、私にとっては自分で何か作ろう!という気持ちにはならないのです。

オランダ人はなかなかふわふわのパンは「詰まっていない」と不人気のようですが(笑)
やっぱりパンは焼きたてのふわふわパンが一番!の私です。

ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
cntr:かcommand:ボタンと一緒にクリックすると、画面が変わらずクリックできるので是非よろしく!
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
朝晩は零下になることも〜。
スポンサーサイト
07:58 | いただき物 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

日本からお届けもの!日本の100均ショップは手芸グッズの宝庫です♪

日本からのお手紙や荷物はいつも嬉しい♪
友人のSから今回もサプライズの荷物が届きました!!


R1023388.jpg

学校から帰ったら旦那が荷物を机の下に隠していて、見つけた途端嬉しくて大騒ぎ(笑)



R1023462.jpg

いつもながら大興奮!
日本の製品は、綺麗に梱包されているし、工夫がいっぱいの商品がたくさんで、本当楽しい!
今回は手芸グッズを送ってくれた友人。
そして毎回旦那の為にお菓子の詰め合わせを送ってくれるのも嬉しい。
ありがとう!!


R1023463.jpg

これもダイソーで買えるんですね。
フェルトスイーツ。オランダにはこのような気の効いたキットは売っていません。。。
そしてバッグや小物にキーホルダーやチャームのような可愛いものをつけている人もあまりいません。
よく見ると、説明書きに英語表示が。海外の人が買っていくことも多いんでしょうね。



R1023465.jpg

ビーズアクセサリーに編みぐるみ。
どちらも挑戦したことのないもの。他の人が選んでくれるものって面白い!



R1023464.jpg

羊毛フェルトのキット。こちらはハマナカさんの商品でした。
こちらも挑戦したことがありません。でもとっても可愛い商品ばかり。
早く試験が終わって、思い切り手芸したいな〜。。。



R1023466.jpg

はぎれも送ってくれました。
これもダイソーかな?ふわふわもこもこの生地とか貴重です。
子供用のダブルガーゼの生地も入っていて、ちょっとした小物を作るのに、はぎれ。いいですね!
その他にも刺繍糸とか入っていて,刺繍も未経験!
刺繍糸使って、ブレスレットとか作ってみようかな。。。
グルーガンも包みボタンも。
創作意欲が高まります!!



R1023470.jpg

大好きな麺類も!!うれしいな♪
手軽に食べれてとっても重宝します。あとは日本のスープのもと。
沢山送ってくれてありがとう!
商品にしてお返ししまーす♪

つくづく日本は洗練された商品があって素晴らしいな。。。と思います。
海外に来て分かる日本の良さ。
日本にいると当たり前すぎてなかなか気づかない日本の良さ。
海外にいる特権かも知れません。


最近の近所。


R1023543.jpg

気候が良くなってきて、周囲の畑をトラクターで耕し始めました。
それと同時に肥料独特の匂いが。。。(涙)

我が家の周辺は今年何が植えられるのかな?



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
cntr:かcommand:ボタンと一緒にクリックすると、画面が変わらずクリックできるので是非よろしく!
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
朝晩は零下になることも〜。
19:35 | いただき物 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

環境に優しい?『Frocsh』フロッシュの洗剤

我が家はご近所さんがいない、農家の地域に住んでいます。イメージ的には北海道道東の農家さんの家々が何百メートルも離れている感じです。

そうなると、街と違って『下水道システム』がないのです。
ではどうするかというと、各家庭に排水、汚水を通すフィルターがあって、そこで水は分解されながら家の周りにある『お堀』へ流れていくのです。

R0029418.jpg

我が家でいうお堀(この池のようなもの)これが家の四方を囲んでいます。
そう考えると汚い???なんて思ってしまいますが、別に匂いなどもなく、夏にはかえるやアヒルがいっぱいやってきます。カエルの住む場所=きれいな水の場所。なのだそうです。


今まであまり気にせず安い洗剤を使っていましたが、そうすることで水の中の微生物が死んでしまい、分解が進まない。。。と危惧した旦那が、これをどっさり買い込みました。


R1023374.jpg

『フロッシュ』というドイツのメーカーの洗剤シリーズです。
環境を考慮した製品は水に帰る日数も早いのだとか。


R1023375.jpg

オランダ版はフロッギーなんて名前になってますが。
でも、本当にこの製品環境にいいのだろうか?

だって香料あるし、着色剤も明らかに使っている。。。
液体洗剤というだけで環境に悪そうだし、うーん。。。

いろいろ調べてみると、界面活性剤が他の洗剤より少ないとのこと。
あとはヨーロッパの水には(pHなど)この製品は合っているようだけど、本当に『環境にいい』のかは疑問が残ります。
それだったら、重曹やお酢を使って洗剤にした方がよっぽど環境にやさしいのではないか。。。
我が家周辺の環境を守るため、頑張って試行錯誤してみようと思います。

変わって。
環境にやさしい(笑)リメイク〜♪


友人に頂いたコート!!

R1023006.jpg

これわっ!!!

派手っ!!!

R1023009.jpg

裏面も派手っ。。。
スペインのブランド『DESIGUAL』のコートです。
これを着ていたのは黒人さん。黒人さんには映えるな〜

両面にアジア人女性の着物姿が。。。
こりゃ、私は着れないわ。。。と思いますが、彼女はこの着物の女性柄が大のお気に入りだったらしく、
「これ、絶対Tommiに似合うと思って。だってTommiアジア人だもん!」
といわれました(笑)

苦笑いをしつつ、しかしコートはとっても豪華な作り。
これをなんとかリメイクできないかな?と思っていました。


R1023310.jpg

そして完成したのがこちら。


R1023322.jpg

買い物バッグです。
綺麗ながらの部分を生かして、サイドには素敵な柄を持ってきました。


R1023321.jpg

こちらの面は微妙に女性の顔を隠しつつ(笑)着物の柄を生かしてみました。


R1023323.jpg

テーブルクロス用のツヤなしラミネートを使って巾着使用に。

中は。


R1023324.jpg

保冷シートを使いました。
かなり大きな買い物バッグ。
大活躍です。環境にやさしい?笑


周囲の評判も上々で、特に一面の着物の女性の顔が出ている面が大人気(笑)

「だってTommiに似ているじゃない?」といわれたのですが,本当かな。。。。。。

環境に優しい(?)リメイク、いっぱいやりたいのですが、オランダ語試験までは我慢我慢です。。。


ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
cntr:かcommand:ボタンと一緒にクリックすると、画面が変わらずクリックできるので是非よろしく!
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
春コート出動!
07:52 | オランダ×日本のここが違う! | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オランダ アールスメアAalsmeer Blue Mansion Hotelに宿泊しました(空港至近♪)

せっかく首都に来たのだから、ホテルに泊まろう!と良さそうなホテルを探してここに泊まることに。


R1023429.jpg
Blue Mansion Hotel

スキポール空港に近いアールスメアという街にあります。
建物を見て分かる通り、とっても小さなプチホテルという感じ。
アールスメアといえば、お花市で有名な街。この街には沢山のお花屋さん、植木屋さん、ガーデニングショップが建ち並びます。

今は本格的なシーズンではないので、ホテルもとっても空いていました。
10数室のみの客室には、私たちともう数組のビジネスマンが泊まっているのみの様子。

お部屋に案内されました。
少し広いお部屋にアップグレードして頂いたようです♪


R1023432.jpg

グレーが基調になったお部屋に白や赤の刺し色が入って、とっても綺麗。
新しいホテルなので、とってもモダン!


R1023435.jpg

バスタブはありませんでしたが、ウォークインシャワーといわれるだけあって、意外と広く感じる。


R1023434.jpg

Nespressoの本格コーヒーマシーンが嬉しい!
コーヒーカプセルもサービスでついているので美味しいコーヒーが飲めます♪

ここのホテルのこだわりが、口に含むもの、肌に触れるもの、全て『オーガニック』なのだそうです。
紅茶もフェアトレードのオーガニック。ベッドリネンもタオルもオーガニックマークが
オランダってタオルがごわごわになっちゃうんですが、気持ちふんわりしていたような気が(笑)


R1023436.jpg

チェックインは2時から。居心地が良くて、3時頃からごろごろする私たち(笑)
お部屋は最低限のものがこだわって用意されていて、決して豪華&広い訳ではないが、快適&満足!といったところです♪


ホテルに泊まったときに楽しみなのが『朝食』です♪

フロントに降りてみると??


R1023446.jpg

なんとも高級レストランのようなセッティング

これにはびっくり!他のお客さんはチェックアウトした後だったので、貸し切りでのーんびり朝食を頂きます♪


R1023447.jpg

朝食で使われている食材もオーガニックとのこと。こだわってます。
さすがオランダ。パンに付けるものはジャムからピーナッツ、数種類のバターとハチミツと。。。勢揃い!


R1023448.jpg

こちらにはチーズ数種類に塗るタイプのチーズが4種類も!!
これはパンが進んじゃいます。。。

R1023451.jpg

朝ごはんはもりもり食べなきゃ!
頂きます〜


R1023452.jpg

コーヒーも飲んで大満足の朝食となりました。

R1023449.jpg


家具や証明、食器も、きっと豪華!ではないけれど、色使いや機能性が絶妙で、とっても気持ちのよい空間、大満足の滞在でした。
Booking.com』で予約して二人で80ユーロととってもお得!
ここのサイトは、ヨーロッパ方面にとっても強いので、他のサイトを利用するより、割安のお部屋を探すことが出来ます。

R1023453.jpg



追伸:
ちなみにその日の夕食は。。。


R1023438.jpg

笑ってください。カップヌードルにカッパえびせん。
卵サラダのラインナップ〜

カップヌードルはこれ『Nissin』なのです。
なので海鮮味は日本のカップヌードルのシーフード味に似ている!!!
かっぱえびせんは中国版。
州都のアジア食材店でこの日の為に揃えてきました。。。

ホテルで夕食はジャンクフード。
好きなんです。ワタシ。。。
それにつきあわされている旦那。。。(意外とハマっている様子笑)
こんな食べ物がワタシにとって意外と贅沢だったりします♪



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
cntr:かcommand:ボタンと一緒にクリックすると、画面が変わらずクリックできるので是非よろしく!
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
春コート出動!
07:56 | オランダ:その他の街 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

圧巻!高級車勢揃い!Louwman Exclusive carsへいってきました。

用事があって首都方面へいってきました。
今回行きたかった場所は???


オランダの情報が沢山発信されているブログ『Amstelveen Blog』を参考にさせてもらって出かけてきました。

R1023398.jpg
Louwwman exclusive cars

首都方面からオランダ第3の都市ユトレヒトへ向かう高速道路沿いにあります。
この近辺は車のショールームが多く、楽しそうです。。。

高級車なんて縁がないけど、ショールームなので見るだけタダ!
ヨーロッパの高級車を身近で見れる貴重な場所です。


R1023399.jpg

入り口には既に『マセラッティ』がぴっかぴかに磨かれて展示されています。
ここの来るお客さんが乗っている車も超高級車ばかり。。。
エンジン音が全く違います(笑)。


入り口には若い女性の方がいて、笑顔でショールームへ迎えてくれます。


エレベーターを降りて圧巻。。。


R1023425.jpg

『ランボルギーニ』がお出迎えです
実用性とはとうにかけ離れた車の数々にため息。。。



R1023403.jpg

我が旦那はこういった車のデザインが大好き。機能性よりデザイン!なので
興奮して私にいろいろ説明してくれます。
私はどちらかというと車は機能性重視なのでこういった車には全く興味がなかったのですが、間近で見るとスゴい迫力。一緒に興奮してしまいます。


R1023422.jpg

2シーターでエンジン丸見え。
排気量が6000ccって(笑)

ガルウィングの車もありましたが、空いていなかったのが残念。。。
思わず車に触ってしまったのですが、車から電子アラームが鳴り響き。。。tommiすっかり萎縮。。。(笑)


R1023411.jpg

『マクラーレン』です。
マクラーレンといったらやっぱりF1。セナを思い出します♪

建物もとても印象的。


R1023413.jpg

片面ガラス張りで高速道路がよく見えます。
商談ルームにはシャンパン?なんかも用意されていて、お金持ちの方がこの場所で高級車を買うのにふさわしい場所になっているようです。。。


R1023407.jpg

ホイールも、排気口も格好いい。。。
そして面白かったのが。。。


R1023406.jpg

燃料消費を表すエコ表示なのですが、

完全にエコを無視』した車になっておりました(笑)

エコが叫ばれている時代に時代に逆行した車たち。。。

しかし!日本が誇る『レクサス』のモデルは全てエコランクA!!
でしたよ!えっへん!!

ランボルギーニ
マクラーレン
の他にも、
マセラッティ
ロウマン
レクサス
ポルシェ
などなど、各車ブランドの高級車が展示されていました。
行くたびに展示されている車が変わるようなので、それも楽しいと思います。

あれだけ現実離れした高級車を間近で見ることが出来て、大興奮のお出かけとなりました♪







ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
cntr:かcommand:ボタンと一緒にクリックすると、画面が変わらずクリックできるので是非よろしく!
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
春コート出動!
19:22 | オランダ:その他の街 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オランダで人気のベビーカーと日本のお弁当

首都にいる日本人の友人とおしゃべり会をしてきました。

オランダには沢山の日本人が住んでいますが、今回会った友人は旦那さんの仕事の関係でオランダにきている『駐在さん』といわれる方々です。
(私の知っている数少ない日本人です。。。)

首都にいったときにいつも楽しみにしているもの。。。

日本のお弁当!!

今回はオランダで知らない人はいないお弁当屋さん『ブンタ』さんのお弁当を注文しました!


店舗がないお店が多いので、家まで配達してくれます♪


R1023241.jpg

じゃじゃーん!
日本に住んでいる人にしたらフツーのお弁当かもしれませんが、一つのお弁当にこんなにたくさんの食材が入っていることにまず感動!!


ひじきの煮物とか、
大豆のサラダとか、
白身魚フライとか。。。

R1023242.jpg

お魚に入ったしょうゆいれ、こういう部分に日本のきめ細やかさが現れていると思います。

完食して一気に健康になった気分!(単純。。。)



デザートは友人が作ってくれた


R1023245.jpg

ガトーショコラでした♪
日本のデザートはやっぱりオイシィ!


友人の一人に赤ちゃんが生まれ、素敵なベビーカーを使っていました♪


R1023247.jpg

Joolz

とにかくデザインがステキ!
街でこのベビーカーを使っている人を見ると「センスいい!!」と思わずその赤ちゃんの親御さんを二度見してしまう位素敵なベビーカー。
ベビーカーもセンスいいですが、持っている親御さんもセンス抜群!なのです。


R1023248.jpg

オランダでは、新生児の頃からがんがん外出する人が多く,多くのベビーカーは新生児用から幼児用まで兼用で使えるようになっています。
スタイリッシュなベビーカーなだけにお値段もびっくりするようなお値段ですが。。。間近で見れて私超興奮!

日本では到底考えられないようなごっつさですが、オランダのレンガや石道も安定して走行できる設定なのだとか。
日本ではいかにコンパクトで軽いか。。。の方が優先順位が高い気がしますが。
オランダは赤ちゃんと赤ちゃんを連れた親御さんが優先順位1番!なので、
公共交通機関でもどんなに混んでいても、このごっついベビーカーをのせるスペースは必ず皆で作ります。
乗り降りも皆が助け合います。
こんなところは素晴らしいオランダの習慣です。

毎回マシンガンのように喋ってとっても楽しい友人ですが、一人が日本へ帰国してしまいます
そしてもう一人も里帰りにしばらく日本に帰ってしまうので
ますます日本語を喋る機会が無くなるtommiです。。。



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
cntr:かcommand:ボタンと一緒にクリックすると、画面が変わらずクリックできるので是非よろしく!
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
春コート出動!
07:15 | オランダ:食 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オランダは例年より早い春の訪れです

今年の冬の積雪は1回だけだった。。。という信じられない暖冬がすぎ、オランダには確実に春の兆しが訪れています。

R1023349.jpg

友人から頂いたヒヤシンス、満開です♪いい匂い♪



R1023368.jpg

我が家の2年目のラベンダーの苗です。
我が家の南向きの花壇は、前列をラベンダーのボーダーにしました。
確実に新芽が出始め,嬉しい限り!
どんな風に植物を育てていいのか分からなかった1年目に必死に調べて剪定をした結果、こんもり苗が育ってくれています。うれしいな。。。


北海道にいるときに一番身近な花は「ラベンダー」でした。
美瑛、富良野の近くに住んでいたので、よくラベンダー畑を見に行っていました。
でも色は好きだけど、香りはあまり好きではありませんでした。

そんなこといいながら今一番好きな花は「ラベンダー笑」
大事な、素敵なものは遠く離れてみてその良さを認識するものです。。。
早く大きな株になってラベンダーの匂いいっぱいのお庭をつくりたいな。。。いつになることやら。


R1023335.jpg

このお花は桜ですか?

街をみると、ちらほら白やピンクの花が咲き始めています。
梅、桜、マグノリアがオランダ人に人気の春に花の咲く木です。


ちょっとご近所お散歩♪


R1023337.jpg

ご近所さんは様々な動物を飼っています。

R1023338.jpg

家畜(牛や羊や。。。)もいますが、
フリースラント種の馬、ヤギ、鹿、
面白いところではアルパカやクジャクまで!!!

オランダ語学校も終盤。半年通った学校も今月で終了です。
そしてついにオランダ語の試験を受ける日が日が近づいてきました。

アフリカ旅のこと、世界旅、日本旅、おもしろエピソードを交えながら更新していきたいと思います。
よろしく!







ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
cntr:かcommand:ボタンと一緒にクリックすると、画面が変わらずクリックできるので是非よろしく!
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
春コート出動!
17:49 | オランダ:我が家とご近所散策 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

私の旅に影響を及ぼした思い出⑨ ボランティアで世界中へ飛び立った仲間たち

久しぶりのこのタイトル。
tommiがどうして旅好きになったのか。いろいろ綴っています。


北海道で働いた後、縁あって『ボランティア』で海外へ行くことになりました。
ボランティアで海外に行こうと思ったのは、偶然知り合ったジャマイカに派遣されていたことのある同業種さんとの出会い。
話を聞いて魅了され、締め切り迫るボランティアの募集に滑り込みで応募。
1次試験、2次試験と無事通過。

現在は自分の行きたい国と職務を自ら選ぶシステムのようですが、私の時代は人選者がその人の経歴から行き先と職務を振り分けていて(勿論自分で希望を出すことも可能)、私は人選者が私の経歴から私をどこに振り分けるのか知りたくて、あえて詳細な希望は出していませんでした。

敢えて希望を言えば広ーい大地の国。
アフリカに行けたらなお最高

なーんて思っていましたけど、行き先がどこになるか分からないワクワク感を楽しんでいました。

結果が届く時は遊びに出かけていました(笑)
同じ寮の同僚に封筒を開けてもらい、派遣国がどこか聞いていると???


電話の向うで悩む声が。。。


『んーーー。せ、セントルシア???』
との返事。


セントルシア?どこ?っていうか、国?笑?




そんな感じで始まった私の海外生活への道。


事前訓練の為に3ヶ月トレーニングセンターで寝泊まりです。


ここで出会った仲間たちはとっても刺激的でした。
200人近く?いたと思われるトレーニングセンターには、同職種の仲間は5人のみ。
彼らも
パプアニューギニア
フィジー
ニジェール
セントビンセント
とそれぞれの国へ飛び立つ仲間たち。

仕事を始めるとなかなか他業種との出会いというものが少ない中,様々な職種、経験をされてきた仲間がいました。


IMG_1528.jpg
語学クラスの教室!
レベル別に分かれて毎日みっちり授業を受けました。



私が寝泊まりしていたトレーニングセンターにきている仲間は、世界中に飛び立っていきました。


1845165_20140311180255df2.jpg

語学の授業はお揃いのブレザーでフォーマルな格好で。
私の派遣国の言語は『英語』でした。
西アフリカへ行く人たちは『フランス語』
アジア諸国へ行く人はその国の独自の言語を一から習い、トレーニング終了時にはちゃんと喋れるようになっていました。すごい人たち。。。


語学クラスとは別に、3ヶ月ともに過ごす『生活班』というものがありました。
トレーニングセンターは小さな学校のようなもので、語学訓練以外の時間は、国際協力について勉強したり、課外活動があったり、運動会のようなものがあったり。。。それを一緒に行っていくグループの仲間。


どこへ行っても世界のどこかで仲間もともに頑張っている。そんな想いを込めて、お揃いのTシャツを作りました。



IMG_1251.jpg

『5班』と『ご飯』をかけて仲間の派遣国の言葉で
『おいしい!』
をプリント。

『ありがとう』と『おいしい』は旅をするのにとっても大切な言葉!


IMG_1252.jpg

裏は世界中に旅立つ仲間たちの居場所を、世界地図の『ハース法』を真似てオリジナルで作ってもらいました。
今でもお気に入りのTシャツです

ここで出会った仲間から新たな刺激をもらい、アフリカ旅行へ行こうと思ったのも、ここでの仲間に会いたい!と思ったのがありました。アフリカへの距離をぐん!っと縮めてくれた仲間たち。


1845145_20140311180253790.jpg
スタンプだらけで見にくいですが、この仲間たちとであったのはとっても刺激的でした。。。

学校ってもういきたくない!って思うのですが、そこで出会う仲間たちって今自分に必要な意欲やパワーを持っていたりして、やっぱり大事なんだなって思います。

ボランティアって日本ではキャリアとして認められないことが多く、マイナス要素となることがあるのですが、私はこの経験をして自分の旅のスタイルや考え方、仕事に大きく影響を与える数年間でした。



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
cntr:かcommand:ボタンと一緒にクリックすると、画面が変わらずクリックできるので是非よろしく!
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
春服出動♪
18:25 | 旅行の影響力 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

回顧録:ロンドンのアフリカン美容室でパーマをかける

私のトレードマークは18歳の頃から変わらない『ぐりんぐりんパーマ』
長短ありましたが必ず何かしらのパーマをかけていた私のヘアースタイル。

現在は弟夫婦にヘアースタイルを作ってもらっているのですが、昔あまりにロングヘアーだった私の髪と髪質から「なかなかパーマかかりづらいんだよね。」といわれたことがありました。
(その当時弟が勤務していた美容室は私のようにぐりんぐりんパーマをかける人なんていなかったので、私の希望に合ったパーマ液がなかったようですが。)

『ぐりんぐりんパーマがなくなったら私らしくないっ

そう危機感を感じた私は、旅の最中にあることを思いつきました。

『アフリカンな美容室だったら、私の髪の毛でもパーマかけてくれるかもしれない

そう思いロンドンを旅したときに、アフリカン美容室を探してうろうろすることに。。。


RIMG2548.jpg

そして見つけました。私の住む安宿の近所にアフリカン美容室

中に入っていくと、黒人さんたちが思い思いのスタイルを作っています。
はぁ。落ち着くわ。。。


思い切って美容師さんに尋ねました。

「私の髪の毛にぐりぐりのパーマをかけて欲しいんです。」

お店の中にいた人びっくり!!
アジア人がここでパーマをかけて欲しいと言ってきた!
おまけにそのとき私の髪の毛の長さは有に背中を超していました。。。


私の髪の毛を触り、眺め、悩んでいた美容師さんはこういいました。

『アジア人の髪の毛を触るのははじめてだけど、頼まれたものは断りたくない。気合い入れてやるから明日の午後きてくれる?』


承諾してくれました〜〜




RIMG0294.jpg

そして翌日ワクワクして美容室に。

美容師さんは「あなたの髪の毛にパーマかける為に、午後の予約はあなた一人だけだから」と言うではありませんか

はぃっ。よろしくお願いします!!!



アフリカの美容室って、とっても面白いです。
なんでもごちゃごちゃ積んであって、アフリカンの女性はエクステンションをつけて変幻自在な髪型を作り出します。なので、その髪の毛や材料もお店に所狭しと並べてあります。
興味津々♪

美容室に買い物くるひとくるひと私のことを眺めていきます(笑)


1845026.jpg

1時から始まったパーマも終わった頃にはすっかり周囲は暗くなっていました。
昔の美容室で見たような丸い機械を頭にかぶせてみたり、
カーラーが足りない!と近所まで調達しにいったり、
美容室に来た人に「今日はこの子の髪やってるから。」とお客さんを断ったり。


そして出来上がりました〜!!


1845035.jpg

じゃじゃーん!!
(私が猫なのは受け狙い笑)


ぐりんぐりんにパーマかかりました♪
私も大満足でしたが、一番満足していたのは美容師さん!
達成感でスゴく興奮してました(笑)

みんなで記念撮影


やっぱりぐりぐりパーマ大好き!
異国の地で、大冒険のアフリカン美容室体験でした。

後日談:

帰国して弟が私の髪を見て一言:

『髪、スゴく痛んでるね。。。』


どうやらアフリカン美容師さんはなんとかパーマをかけるということに重きを置いていたので、その後どうなるとかケアとか考えずにひたすらパーマをかけてくれたよう(苦笑)


その後は弟夫婦の美容室で毎回パーマかけていますが、私の予約が入ると弟が業者さんに特別な(強い)パーマ液を取り寄せてくれているそうです(笑)

最初で最後?の海外でパーマ!体験でした♪




ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
cntr:かcommand:ボタンと一緒にクリックすると、画面が変わらずクリックできるので是非よろしく!
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
春コート出動!
19:43 | 体験の旅行 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オランダでアフリカ料理『フーフー』を食す

語学学校の友人宅へ遊びにいきました。

州都『レーワールデン』より電車で約15分
我が家からも車で約30分の距離にある比較的ご近所さん。


R1022084.jpg

ローカル電車に乗りシュッパーツ


目的は『おしゃべり』『アフリカ料理』


R1022943.jpg

アフリカ料理が恋しくて恋しくて。。。
アフリカの友人に会うと必ずリクエストするアフリカ料理。

各地食べるものは違うけど、どの国の料理も個性的でとっても美味しい!
今回の友人はウガンダ出身だから、東アフリカ料理を頂きました。


R1022942.jpg

よく見てみると鳥丸ごとさばいていました(驚)
アフリカ人は切ってあるお肉なんて余り使わないです。
彼女も普通のスーパーよりもアフリカ食材店や中東の食材店でお肉を買っているそう。
さばき方が慣れていて早くて感心。。。


R1022945.jpg

赤いのはチリかな?と思ったらパプリカでした。


R1022949.jpg

これは『フーフー』と呼ばれる主食になるもの。
アフリカでは主食にお米も食べるし、イモもバナナも食べるし、このフーフーも食べます。
「tommiどのフーフーがいい?」と聞かれますが違いがさっぱり

産地国によって材料も違うようですが、さっぱり分からないのでウガンダ産のフーフーをお願いしました。


このフーフーは作るのに力がいるんです。
以前ジンバブエでフーフーと同じ種類の『ミル』を作った時の記事があるのでよかったら見てください♪


R1022953.jpg

いとも簡単に作っていく彼女。
アフリカ女性は強い!!


完成でーす


R1022958.jpg

これを右手で頂きまーす。
私は左利きですが、左は不浄の手なので(汚いものを処理するときに使う手)タブーです。


R1022962.jpg

これがフーフー。

フーフー自体に余り味はないのですが、お肉のソースと合わせて食べると美味!


R1022971.jpg

懐かしい味!鶏肉の味付けも甘辛くて日本人もきっと大好きな味。
鶏肉がジューシーで、とっても美味しかったです。


R1022968.jpg

最近はアフリカ料理を余り作らないという彼女。
私が遊びにいった時は毎回アフリカ料理作ってね〜。と約束!

食べた後はおしゃべり三昧です。
彼女の部族の話とか、どうやってオランダに来たかとか。
(彼女はもともとオランダに来る予定ではなかった移民なのです)

いろいろ話を聞いていると、こうやって人と出会い、様々な経験をするというのは本当に偶然が重なったものなんだなと思います。でも自分が常に前を向いて欲していると、そのときに自分に必要な友人や経験や、はたまた試練や苦悩がやってくるのだと再認識させられます。
彼女がこうしてオランダにいるのも何か意味がある。
私がそんな彼女に出会ったのも何か意味がある。

人との出会いに感謝感謝の日々です。
そしてやっぱりアフリカ大好き!!



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
cntr:かcommand:ボタンと一緒にクリックすると、画面が変わらずクリックできるので是非よろしく!
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
クロッカス、水仙が街中に咲き始めました♪
17:09 | オランダ:異文化共生 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オランダ Muiderslotマウデン城へお出かけ

義母が住む街の散歩コースをぶらりとしてきました。
港に面しているのでボート所有者も多く立派なお家やお庭も沢山。みているだけで楽しい。。。

R1023270.jpg

首都に近いのにこんなにのどかな風景。ステキです。

歩いていると、見えてきました。


R1023274.jpg

奥にある建物へ行ってみたいと思います。


R1023280.jpg

Muiderslot
入所料は大人13.5ユーロ
ミュージアムカードで無料になります。勿論私たちも無料♪


アムステルダムの湾に面しているので、外から敵が攻めてこないか監視する大切な場所だったようです。
平日だったけど結構混んでました。



R1023281.jpg

左右対称のお城。綺麗です。。。


R1023292.jpg

冬休みだったこともあり、子どもたちも沢山きていました。
オランダの子どもは、仮装が大好き。
お城に来るということで
女の子はお姫様の格好、
男の子は騎士の格好の仮装をしている子どもが沢山いました。
刀とか盾とか鎧とか、子どもたちが手作りしていてかわいい!


R1023285.jpg

中庭を中心に塔が4つあります。
そこに昇ってみます。中は結構暗くてあまり手を加えていない様子。
どよーんとしていて、何か出てくるんじゃないかと怖かったです。。。。。。


一番リアルだったのが。


R1023289.jpg

当時の騎士の鎧。
重厚で、冷たい感じがして、怖かった。。。
沢山展示されていてみたり触ったりすることが出来ます。


こんなことも。。。


R1023290.jpg

これ分かりますか?
兜の中から見た景色です。
これだけしか視界がないなか、敵と戦うなんてよっぽど集中力と技術が必要だったに違いありません。。。こわい。。。


外を見ると。


R1023293.jpg

素敵なお庭が。
季節になったら地域の人たちによって綺麗にお手入れされたお庭が見れるそうです。。。
また暖かい季節になったらきたいな。


帰り道に街の中心にあるカフェに立ち寄りました。
Muidenは中心にいくつか雰囲気のいいカフェがあるので、お勧めです。

R1023277.jpg


お昼前ということもあり、近所の人たちが散歩がてらお茶しにきていました。

R1023278.jpg

カフェにいったら必ず頼むのが?
ホットチョコレート生クリームのせ!


1834077.jpg

なかなか自分の家では飲まないので、出かけた時のごちそうです♪

のんびり楽しいお散歩でした。

義母の家には?


R1023254.jpg


おっきな黄色のチューリップが飾られていました。
オランダ人は必ず家に季節の花を飾ります。とっても素敵でした♪

もうすぐ本格的に花の季節が始まります。
たのしみでーす♪


ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
cntr:かcommand:ボタンと一緒にクリックすると、画面が変わらずクリックできるので是非よろしく!
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
クロッカス、水仙が街中に咲き始めました♪
18:00 | オランダ:その他の街 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑