オランダ 風車でお買い物。私好みのパンを焼く。

近所に風車で挽いた様々な種類の粉ものを売っている場所があります。

R1025067.jpg

毎週金曜日と土曜日のみの営業です。
風車の内部公開があった記事も是非見てください♪
『Tollenaar Molenmeel Burdraad』

車で約10分。いつも地元の人で賑わっています。
ここの粉類を使い始めてからすっかり好きになってしまいました。

R1025069.jpg

風車の周辺は水路が走っていて、ボートを見たり、水辺の両側でお茶を楽しむ人たちを見ることが出来ます。


R1025073.jpg

ここにもあります。村のど真ん中を吊り上げ橋。
みんな急がずのーんびり♪


今回購入したのはこの2つ。


R1025076.jpg

奥の白い袋がパン用の粉。
すっごくたくさんの種類があるので、どんなパンを焼きたいのかお店の人に相談すると、いくつか候補を挙げてくれます。
私は
☆茶色のパンを焼きたい
☆少し柔らかめのパンを焼きたい
☆あまりクセのない匂いのパンが好み

というリクエストをしました。

もう一つの茶色い袋は『強力粉』
これでワンタン作るぞー

早速パンを焼きました。


R1025081.jpg

粉の素朴な匂いが香る柔らかいパンが焼き上がりました〜。
と〜っても美味しいです♪♬

田舎に住んでる特権かな??


最近の我が家

R1025060.jpg

大人が6.7人余裕で入れるようなビッグプール。
先日洗って片付けました。。。

ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
語学学校スタート!
スポンサーサイト
17:32 | オランダ:フリースラント | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

アムステルダム 布マーケット『Amsterdam Noordermarkt』へ行ってきました

首都アムステルダムに行ってきました。


R1025136.jpg

あいにくの雨模様。。。でも街にはたくさんに観光客がいました。
本日運良く月曜日。月曜日の午前中の楽しみ


R1025137.jpg
『Amsterdam Noordermarkt』に行ってきました。
アムステルダム中央駅から西側に位置するこの地区のマーケットは月曜日の午前中と土曜日の開催。
のんびりしてると終わっちゃいます(笑)

どちらかというと地元の人で賑わうマーケット。今回日本人らしき人を2組見かけました。

月曜日午前中のターゲットはこれ!!


R1025141.jpg

布マーケットです
布好き、ハンドメイド好きには堪らないマーケット。かなりの数の出店数に、この安さ!

にほんブログ村 トラコミュ 布好き☆布買いへ
布好き☆布買い





R1025140.jpg

とにかく安い!
インテリア用の布からコットン,ニット,サテン地,レザーまで揃っています。初めていった時の印象は、
「イスラム圏の女性が好みそうな生地が多いな。。。」という印象でした。
イスラム圏の女性は自分で洋服をハンドメイドする人が多いようで、キラキラしたような布が多く売られていたな〜。と思っていたのですが、今回はまた違った印象。

行くたびに楽しいマーケットです♪

布マーケットの他にも楽しい場所が。。。!
古着と骨董市(時にジャンク品笑)です。


古着店には沢山のオランダ人女性の姿が!!


R1025138.jpg

古着は山積みになっていて、それを漁る漁る!!


R1025139.jpg

古着はレトロな柄物や花柄プリントが多かった印象。


ここで気づいたのですが、私のお財布の中の現金はたったの『2.5ユーロ』涙。。。
500円にも満たない持ち金でマーケットに来てしまったことを後悔するも。。。


ちゃっかり戦利品♪


R1025153.jpg

2品♪
ピンク系のチェックシャツが2ユーロでした!
長袖なので、腰に巻いたりして着たかった♪(何度楽天を見て欲しいなーと思ったことか。。。笑)

そしてもう一つ


R1025156.jpg

レトロなボタン。
4つで50セント♪厚みがあって、とっても可愛い!
レトロなボタンはアフリカ布にとっても合います。
お気に入りが増えました〜。

ちなみに私のボタンコレクション。


R1025150.jpg

左はフリースラントの中古品店で瓶付きで2.5ユーロで購入。
レトロ〜なボタンが沢山入っていました♪

右はtommi家の祖母から3代伝わるボタン入れ。
遂に私の手元に来ました

祖母がお裁縫していたときにいつも遊んでいたボタンたち、今じゃ絶対手に入らないようなレトロなボタンのコレクションです。
今回買ったボタンもこの中に仲間入り!


R1025151.jpg

またハンドメイドに熱が入りそうです〜


ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
語学学校スタート!
17:48 | オランダ:アムステルダム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

アフリカ布でハンドメイド!流行のクロップドパンツに挑戦!

すっかり夏は過ぎ去ってしまったここフリースラント。
昨日はオランダの典型的な天気『wisselvallig:変わりやすい天気』というものでした。
日中大部分は曇りなのですが、いきなり大雨が降ったと思えば数十分後に青空が見えています。
それを昨日は5、6回繰り返しました。。。
洗濯を干していても取り込まずにじっと待つ。。。
結局は夕方までにいったん濡れた洗濯物もみんな乾いていました(笑)


少し前になりますが、バケーションにいったら履きたいな〜。とクロップドパンツを作ってみました。
布は大好き!アフリカ柄(この柄順調に使っています)
型紙はコットンフレンド夏号

R1025131.jpg

出来上がりに自己満足!イメージ的にはアフリカの大地というよりヨーロッパ、アジアの南の島。
カリブ、アフリカのイメージじゃないんだよな〜。。。

後ろです。

R1025132.jpg

ポケット付きです。
柄合わせ。。。そこまではせず(苦笑)

旦那は一言

『いいパジャマが出来たね!』と。。。(涙)

にほんブログ村 トラコミュ ハンドメイド大好き。へ
ハンドメイド大好き。



着画画像です。

R1025101.jpg

イメージ的にはビーチサンダルにトップスはランニングか小さめのTシャツがいいかな。
カリブで手作りした黄色の編み編みバッグで。

木枯らしが舞ってる中、無理して夏っぽく撮影。。。ムリあり(涙)


R1025099.jpg

後ろ
後ろのポケットは付いて、サイドはポケットなしです。


R1025095.jpg

2タックで太ももの部分にボリューム!
初めてズボン作りましたが、選ぶ生地次第で意外と形になるんだな。。。と感激。

アフリカ生地=小物やトップス。というイメージが自分の中でありましたが、これもありかな?と自己満足の作品でした。
来年の夏は履けたらいいな。。。





ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
語学学校スタート!
21:00 | ハンドメイド(アフリカ布) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

語学学校再び NTⅡクラス開始

今週からオランダは新学期を迎えました。
そして私、再び語学学校に通うことになりました。


R1025056.jpg

学校は同じくフリースラント大学。フリースラント州の職業訓練校です。
オランダで仕事をしていく中での強みは『経験年数Ervaring』『資格Diploma』です。

なので、学校には語学クラスの他に
調理師、レストランスタッフになる為のクラス
ホテルで働く為のクラス
服飾デザイナー、ショップスタッフになる為のクラス
コンピューター関連の職業に就く為のクラス
自動車整備工になる為のクラス
介護職員・看護職員になるの為のクラス

・・・などなど。より具体的にクラスが設定されています。そしてその分野の勉強を専門的にしたという『資格』をとって社会へ出て行きます。

にほんブログ村 トラコミュ 今日から始める外国語へ
今日から始める外国語

にほんブログ村 トラコミュ 海外生活日記へ
海外生活日記


私が今回語学学校へ通う理由は『職業訓練校に入る資格を得るため』です。
学校は勿論オランダ語。そのオランダ語の授業についていく為にはもう一つ上のオランダ語の試験に合格しないといけません。。。EU諸国以外の国から来た外国人は、職業訓練校に入る為にはNT2-Ⅰという資格を、それ以上の上の大学機関に通う為にはNT2-Ⅱという資格が必須条件。



R1025111.jpg
大学内の食堂!
日本の学食ほどではないけど、軽食が売っています。


今回のクラスメイトは17名の予定。
オランダ語Bレベルという人たちが全て集まっているので、レベルに差があります。
私はAレベルの試験に合格したばかりなので、一番下のレベルです(涙)。


国籍ラインアップ
エジプト
イラク
ソマリア
アフガニスタン
ギリシャ
ポーランド

のクラスメイトと今週会いました。みんな在蘭期間が長く、ペラペラ。前のクラスはオランダの移民として認められる為に外国人は全員試験を受けなくてはならなかったのですが、今回のクラスは必ずしも語学試験が必須ではないクラスなので、
ペラペラだけど文法がちょっと。。。とか
仕事に有利になるように。とかという人が多い。

そして戦争や紛争による避難民の人たちも多いです。

それぞれの背景を持って集まったクラスメイト。私も少しでも前に進めるように必死に食らいついて頑張っていこうと思います

ちなみに週3回のレッスンは3人の異なる先生が担当します。
一人の先生はこの学校勤務23年の大ベテラン。その先生が一言。


「日本人の生徒を持つのは15年以上前になるな〜。」と。


オランダにも日本人いっぱいいますが、田舎では日本人まだまだマイナーです(笑)

R1025057.jpg
いつも通っている図書館のコーヒー♪




ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
語学学校スタート!
17:01 | オランダ:異文化共生 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

回顧録 アフリカ謎の国ブルンジ:両替をしに銀行へ

アフリカを一人たびした時の話です。
西アフリカから始まったアフリカ1周も南アフリカを回って後半戦、タンザニアの『キゴマ』という街を抜けて、バスに揺られること数時間。国境に到着です。

ブルンジでの国境トラブルの様子は是非こちらの記事を見てください♪

にほんブログ村 トラコミュ 秘境・マイナーな地域へ
秘境・マイナーな地域

にほんブログ村 トラコミュ ワーキングホリデー&バックパッカーへ
ワーキングホリデー&バックパッカー


ここで。
アフリカを旅行する人は南アフリカから北上して、タンザニアの海岸部や首都(東へ向かう)を目指してたびをするのが多いです。しかし、ひねくれ者の私は、言語がなかなか通じない困難さをもう一度味わいたくて(ブルンジの公用語はフランス語)、タンザニアから内陸方面(西側)へ向かうことにしました。


Tz-map.png

ザンビアから北上する場合、電車でタンザニアの首都ダルエスサラームへ向かい人が多い中、私は敢えて緑色のルートを選択しました。

国境の街というのはどこでも活気に溢れていて、両替屋さんや宿屋、道端に物売りやタクシーが沢山いるのですが、この国境はとっても静か。。。ちょっと不気味な位。。。

これから向かう『ブルンジ』という未知の国を象徴するような。。。
なんだかんだのすったもんだがあり、タクシーに乗ること30分ほど、麓の街に到着です。
タクシーの運転手がしつこいので、私の言い値だけ料金を払いそそくさと銀行に入りました。


銀行の中は守られるはず。。。

ほっと一息ついて、両替をすることに。

周囲から好奇の目で見られながら順番待ち。普通両替は窓口でささっ。と行うことが多いのですが、ここでは個室のような場所に案内されました。

私の相手をしてくれたのは女性の行員さん。なんだか安心して世間話なんかをしていたら。。。

「へぇ。あなた日本から来たの?へぇ〜!!アフリカ旅行しているの?私も日本へ行ってみたいわー。」

なんて始まり。まぁ。こんなのは慣れっこなのですが、そこから

「ねぇ。困ってることあったら何でも私にいって!何でも助けてあげるわ!ブルンジは人があまりよくないからだまされちゃだめよ!!何か私に出来ることない?」

とスゴい剣幕で話を続けます。。。まぁ、行員さんだし、悪い人じゃなさそうだし。。。

とまだ決めていなかった宿を探してもらうことに。

「それならここよ!」


RIMG2115.jpg


と国連関係者や外国人の出張でよく使われるという一泊約1500円ほどの宿を紹介されました。蚊帳付き、トイレあり、セキュリティも良さそうだし、やっぱり地元の情報は一番だな。。。とお礼を言うと。。。

「役に立った?よかった!それじゃあそのお礼として頼みたいことがあるの♪」

と始まるではありませんか(苦笑)タダでは終わらないアフリカ。。。

「私新しい家に引っ越したばかりなんだけど、寝室のベッドカバーを新調したいのよね。あなた、日本に帰ったら私の為にベッドカバーを買って私のところまで送ってくれないかしら。」

「私の家のベッドの大きさは○○で、私の好きな色は○○色、日本にも伝統的な布ってあるでしょ?そういう伝統的な布で出来たベッドカバーがいいわね。あ!お揃いでクッションカバーもあったら欲しいわ。」

「レースの付いたのでもいいわよ。あと、花柄もいいわね。。。♪」

「もしそのベッドカバーが届いたら、早速セットして、お客さんに自慢するの!だって素敵だと思わない??」

「私の住所はね。。。あ。住所はここ(銀行)でいいわ!!銀行宛に送って!!ねっ。よろしくね!!」



両替が終わると女性行員さんが一言。

「ちょっと彼女をホテルまで送ってきまーす♪」

というと、彼女は仕事中にも関わらず(驚)銀行を抜け出して、私の宿泊するホテルまで案内してくれました(いいの??)

RIMG2119.jpg
麓の街!

いろんな物を賄賂として要求されることは多々ありましたが『私が帰国した後にベッドカバーを送って欲しい』という要望は初めてでした(笑)おまけにかなり彼女は真剣。詳細な注文までしてくれて、大興奮!なんだかブルンジの国民性を見たような。。。

その後ベッドカバーを送ったかって?
残念ながら送りましませんでした(苦笑)

そのかわり彼女との別れ際に、日本製の文房具を差し上げました。。。

出来るだけブルンジ人にお世話になることはやめよう。。。
そう思ったちょっと思い出に残る出来事でした。。。


RIMG2121.jpg
この街で食べ物を探してカフェへ。紅茶と固〜いパンが出てきました。。。


ちなみに前も書きましたが、ブルンジでは男女ともに『角刈り』の人が異常に多かったです(苦笑)
女性も。。。怖い。。。



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
語学学校スタート!
22:09 | 東アフリカEast 諸国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オランダのバケーションシーズンも終盤!自家用船でのんびり過ごす人々

オランダの夏休みシーズンが終わろうとしています。
印象としては、7月の間に海外へ数週間バカンスへ出かけ、8月は週末や数日間の国内たびをする人が多いと思います。

8月になると「どこでそんなに焼いてきたの??大丈夫???」というような、いかにも南の島帰りのようなオランダ人を沢山見かけます。
日本は美白肌が叫ばれ、多少やり過ぎ??という位の日焼け対策、紫外線は百害!くらいの扱いですが、オランダはなんのその!焼いてなんぼ、陽に当たってなんぼ!の人々です。
(ドラッグストアには日焼け止めよりも日焼けオイルが多く並びます。。。)

8月のある日,いつものようにドックムという街へお買い物へ。


R1024986.jpg

歴史のある小さな街。歩いていて楽しくなります。
ドイツからの観光客もとても多いです。


市街地は星形の運河が張り巡らされていて、そこを船に乗った人々が集まってきます。

にほんブログ村 トラコミュ 海外生活日記へ
海外生活日記




R1024985.jpg

ここで、船に乗ってお出かけする場合、道路を横断しなければならず、道路をいったん封鎖し、道路を吊り橋であげて船を通します。ボートと言っても、個人でものすごい豪華な船を所有している人たちが多いのがオランダのスゴいところ。

道路を封鎖して、吊り橋を作動させるには人に頼まなければなりません。そして通行料として毎回お金を払うのがルール。場所によって数百円からもっと上まで様々。。。


そしてどうやってお金を払うのかが面白い♪


R1024987.jpg

係の人が交通量の少なくなったところを見計らって、吊り橋をあげ、道路を封鎖します。
矢印のところに係の人がいて、吊り橋が開くまで船に乗った人々は列をなして順番待ち。


船が動き出します。


R1024990.jpg

どうやって通行料を払うかというと。
係の人が『釣り竿』を持っています。



R1024991.jpg

船が来ると釣り竿を船めがけて投げ入れます!!
そこで矢印の男の子が釣り竿の中にお金を入れ、それを再び投げ戻すのです〜。



R1024989.jpg

ちょっと見えづらいのですが、釣り竿の先端には『ルアー』ではなく笑

『木靴』

が付けられています(これ、フリースラント州ならだいたいどこも同じ)。
その中に船の人々がお金を入れているという仕組み!


なんとも面白いオランダの光景です。
この吊り橋はオランダ中で見られ、なんと高速道路も途中で止められてしまいます(苦笑)
勿論その時はものすごい大渋滞です。。。


そして船を所有している人は、クルーズをしなくても一日中船の中で過ごしている人が多いです。
ランチを持参し、デッキにイスをセットして、昼寝したり、本を読んだり、お酒飲んだり。。。

のーんびり、優雅な光景。
これも一つのオランダの典型的な光景です。

R1024497.jpg
夕方の我が家のカモミール♪




ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
語学学校スタート!
07:24 | オランダ:フリースラント | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

夏にはアイス♪近所のカフェで夕澄みアイスタイム

日中青空、夕方から夜中にかけて暴風雨という日々が続いています。

日本の残暑とは裏腹に、我が家の周辺は20℃いくかいかないかの天候。みんなジャケットきてます。。。
でも夏にはやっぱりアイス♪

出不精の旦那を連れて車で10分。近所の町に出ます。


R1024466.jpg

ちょっと気分転換にドライブするのがお気に入りです♪
オランダのお店は6時で閉店してしまうことが多いので(特に田舎は。)カフェやバーしかオープンしていないのです。


R1024467.jpg

オランダ人大好き『Patat』フライドポテトも定番メニュー♪


R1024471.jpg

店内はレトロ。どのお店も綺麗にデコレーションされています。
このお店はステンドグラスの証明が素敵です。


R1024469.jpg

田舎の特権でしょうが、裏庭には大きなスペースが♪
ソファーにゆったり座って、日光浴を楽しみます。子どもが遊べるスペースもあるので大人ものんびり。




R1024468.jpg

表庭にもベンチが配置され、の〜んびり出来ます。


私がいつも注文するのは

R1024308.jpg

ソフトクリームのチョコレートソース掛け。


旦那はさっぱりシャーベット。


毎日!とはいきませんが、気分転換に最適なご近所散策です。



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
夏休みも終盤です!
17:22 | オランダ:我が家とご近所散策 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

友人の赤ちゃん、産まれました♪中国人×オランダ人♪

夏休みも終盤!今我が家にはドイツからお客さんが来て賑やかです♪

先日、クラスメートの赤ちゃんが産まれたという知らせを聞いて、他のクラスメイトと一緒に赤ちゃんと彼女に会いにいってきました♪
彼女は大学生!若ーい

赤ちゃんはみんな可愛い!
にほんブログ村 トラコミュ 赤ちゃん、赤ん坊、乳幼児へ
赤ちゃん、赤ん坊、乳幼児


R1024997.jpg

入り口にはオランダならではの飾り付けが!
「It's a boy!」男の子が産まれたよ!!と窓に飾ってあります(写真写りが悪くて。。。すみません!)

元気そうな友人宅には、1ヶ月間中国からお母さんと甥っ子くんが世話をしにきてくれているらしく,心強い!
オランダは出産をした数時間後には退院しなければならず、その後1週間医療保険で、産後の女性を専門に世話してくれるヘルパーさんが自宅を訪問し、身の回りの世話をしてくれたり、赤ちゃんの世話の仕方を教えてくれます。


赤ちゃんとご対面です


R1024999.jpg

生後1週間のボク。体重は2300グラム。ちっちゃ〜い!!
髪の毛が生えているのがオランダでは珍しく、お祝いにきた人が口々に

「こんな髪の毛がふさふさな子見たことない!!」

と驚くそうです(笑)


R1025009.jpg

ミックスの子は髪の色や目の色がそれぞれ違うので、赤ちゃんを見るとき興味津々です
ボクは髪の毛がちょっと明るい色が入った茶色で目の色がグレーがかっていました


男の子が産まれた家で出されるお菓子〜!


R1025004.jpg

「muisjes:マゥシェ」と言います。
ラスクのようなパンの上にバターを塗り、砂糖のお菓子を振りかけます。
男の子なら白と水色
女の子なら白とピンク

中身はスパイスがコーティングされていて、何だか不思議な味

そしてこれを食べた人には「次に赤ちゃんが訪れる。。。」という意味があるのだそうな。。。わぁ。



R1025012.jpg

オランダ人はちょっとしたプレゼントを贈ることが多いです。
(私の友人は豪華かご盛り食材セットだったけど笑)
私は手作りのダブルガーゼスタイ3種類違う形のものを作って贈りました。


私は両手で数えるほどしかオランダに知り合いらしい知り合いがいませんが、そのうちの5人が私がオランダに来て1年半以内に妊娠しました。スゴい確率!!
こういうおめでたいことって連鎖するのかな?

もうすぐまた別のクラスメートの赤ちゃんが産まれる予定です






ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
夏休みも終盤です!
07:15 | オランダ:異文化共生 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

たびに欠かせないもの『インスタントラーメン』

私のたびに欠かせない夕食。


R1024799.jpg

今や世界のどこででも手に入る『インスタントラーメン』
ユースホステルのような場所に泊まれば、キッチンが付いているのでお湯を沸かすことが出来,または鍋を使うことが出来ます。私は現地の安ホテルに泊まることが多かったので、お湯がないことが多い。

そんな時は、ミネラルウォーターを注いで、半日くらい時間をかけてふやかして食べてたな〜


ところで、中国食材店で見つけた今回の食料。
カッパえびせんは日本と同じ味がします。


R1024800.jpg

今回挑戦してみたのがこれ。
甘しょっぱい味がたまらない雪の里?でしたっけ?名前。
期待を混めて半信半疑で購入。


裏を見てみると。。。


R1024801.jpg

日本の食品の真似をしようとするとこういうことになるんです

めちゃくちゃな日本語。。。

おまけに雪の里は『サラダ味』のおせんべいじゃないですから!!!


案の定、中途半端なサラダ味のおせんべいに甘い砂糖がかかっている何とも残念なおせんべいを食すことになりました。。。

カップラーメンは『オリエンタル味』なるものや『海鮮味』というものが比較的食べられる味のものが多いです。
絶対だめなのが『牛肉味』や『チキン味』、『カレーなんとか味』。。。

旅先でお金をかけずに日本の味を味わいたい時は必須アイテムです♪





ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
夏休みも終盤です!
07:06 | 旅行と○○まるまる | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オランダBergen op Zoom『De Drie Scheepkens Bed and Breakfast』ノーンビリ朝食&テラス

今回のたびで宿泊したB&Bは全3室の小さなホテル。
オーナーさんのセンスと気遣いが溢れるホテルでした。

R1024859_201408020345564e2.jpg

「どうぞ〜テラスへ〜♪」
テラスの入り口に置かれた何とも言えない雰囲気のガラスの作品。。。


R1024898.jpg

住宅街の中ですが、とても静かでこのテラスを独り占め!
イスの座り心地、庭のお手入れ、とても良かったです♪


R1024868_20140802034557f9a.jpg

我が部屋から覗いたテラス。他のお部屋の人たちはもう一つ家の階に専用のテラスがありました。

素敵なたびがいっぱい!
にほんブログ村 トラコミュ ** 旅の記憶 **へ
** 旅の記憶 **




朝ごはんでーす。

R1024902_2014080203562067a.jpg

席には季節のフルーツ盛り合わせが。
嬉しい気遣いです♪



R1024875.jpg

この朝食が私たちの為だけに用意されています。
感激ー!
WESCOのボール型の中には沢山の種類のパンが用意されていました。


R1024879.jpg

さすがオランダ、チーズの数が沢山♪お腹いっぱいになっちゃうので、余り挑戦できないのが残念!!


R1024880.jpg

ハード系のチーズ。
ハムやレバーペースト、ヨーグルトも盛りだくさん♪


R1024877_20140802034602137.jpg

一人分として小分けで用意されていたパン用のトッピング。
チョコレートスプレー
ピーナッツバター
ジャム、はちみつ。。。

お腹が足りない(笑)


R1024881_201408020356227b9.jpg

欲張って結局食べれず(笑)旦那が完食。

ここに茹でたての卵、フレッシュオレンジジューズ、コーヒーが付きました。

大満足!ごちそうさまでした〜。

気になるお値段ですが、、、

2人2泊で。。。

180ユーロでございました!

一人一泊45ユーロ。お金を出せば、豪華なところなんていっぱいあるけど、お手軽な値段でお得な宿泊先を探すのがたまらない!今回はラストミニッツだったので、少し割安でした。


オランダ南部の旅に、こちらのホテル、是非お勧めです♪


R1024897_2014080203562445d.jpg



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
夏休みも終盤です!
22:50 | オランダ:その他の街 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オランダBergen op zoom『De Drie Scheepkens Bed and Breakfast』に宿泊。感激!

今回の宿を探すポイントとして。。。

※オランダ南部
※簡単に街歩きが出来そうな小さな街
※お風呂の施設が充実しているところ
※ホテルの中だけでものーんびり過ごせるところ

いろいろ書きましたが、その条件にあった場所がここでした。


R1024825.jpg
『De Drie Scheepkens Bed and Breakfast』

Bergen op Zoom という街にあるホテルにしました。
この街は昔の城塞都市の名残が街中に残っていて、散歩しやすい大きさです。

建物の雰囲気もとても良い。
昔は多くの芸術家に愛された街でもある為に、街中にギャラリーを散見しました。

旅の素敵な日記がいっぱい!
にほんブログ村 トラコミュ ** 旅の記憶 **へ
** 旅の記憶 **



3室のみのホテル。
さて、私たちの部屋は。。。


スウィートルーム


R1024827.jpg

ホテルの建物内や部屋の中あちこちにアーティストの作品、絵や陶器が飾られています。

R1024828.jpg

オーナーさんの趣味と旦那の趣味が似ていて、部屋に採用されている電化製品(テレビやポット)家具、本、小物など、大好きなものばかりでした。個人でやっているホテルだからこそ出来る細部へのこだわりですね。

オランダならではのコーヒーマシーンも、コーヒーがすぐに飲めるように使い捨てのパッドがいくつもストックされていました。
フレッシュコーヒー飲み放題(笑)

そしてここからがこの部屋の魅力。同じ広さの部屋がもう一つ。


R1024832.jpg

おーーきなジャグジー付きバスタブに洗面台+鏡2台!
洗面台の隣にはとーっても使いやすそうなシャワーが完備。
太陽が降り注ぐこのバスルームは、ため息ものです

おまけに。。。


R1024835.jpg

L字型のプライベートサウナもありました。。。
大興奮!

二つの部屋を一つにしたようで,寝室と同じ位バスルームが広いのです。
ストレスフリー♪


R1024838.jpg
こんな感じです。


今回のたびでは、あまり遠出せず、タイトなスケジュールを立てないで、ホテルでのーんびりしよう!と思っていたので、この施設の充実ぶりはとっても満足です。


R1024900.jpg

2日目の午後に『サウナ』を利用することに(別料金)。
サウナを利用する時は、このようなセットを用意して頂けます。
水分とオリーブの塩分。からっからの体に効きました!!

シャワーを浴びながらサウナに入り、なんだかんだで2時間くらい楽しんでました(笑)


センス抜群、オーナーの気遣い満点のこのホテル。
次回は朝ごはん編!


R1024839.jpg

センスのよい、かわいらしい通りが続いています♪


R1024852.jpg

街の中心広場にはおしゃれなカフェがいっぱい!
お花もいっぱいです



ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
夏休みも終盤です!
23:27 | オランダ:その他の街 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑