オランダ ライデンLeiden 民族文化博物館Museum volkeenkundeの『Geisha』特別展示と特別イベントに行ってきました

旦那がこんなイベントを見つけました。

『Geisha』 tentoonstelling
『芸者:博物館特別展示』

日本の歴史や文化に興味のある旦那は、ライデン市で行われているこの博物館に行きたいとのこと。
出不精の旦那がここまでアピールして来るのは珍しいのですが、なんとおまけに一日限定で行われる特別パーティの参加チケットまでインターネットで購入していました。

それは。

いくしかない



小雨の降る週末。オランダ中部『ライデン』に到着。

R1025327.jpg

ライデンは歴史と学生の街。と言われていて、観光客もとても多い都市です。
でも駅前はなんだか近代と古い(手入れの行き届いてない?)建物が建ち並び、本当に歴史の街?といった印象。
昼間に街を歩いただけなので、そんなんじゃ分かりませんが、私たちにはあまり印象に残らなかった都市でした。

駅から徒歩5分。博物館に到着です。

R1025330.jpg

Museum Volkeenkunde 民族文化博物館

日本で言う大阪民族博物館の様な。世界の地域の生活や文化を見ることが出来る場所です。


R1025331.jpg

トーテムポール!異文化の匂いぷんぷん♪♬

午後の少し遅い時間でしたが、かなりの人で賑わっています。
私たちはミュージアムカードで入場料は無料です。


展示は世界の大陸、地域ごとに別れています。

大好きなアフリカエリア〜♪

R1025337.jpg

この博物館は、季節ごとに展示物が変わるのか、かなり偏った地域の展示が多かった印象。
アフリカの場合は、現代のアフリカンミュージックについてや、



R1025338.jpg

西アフリカ マリの最後の秘境と呼ばれているドゴンカントリーやマリの泥で作られた建物群の展示などが主でした!
西アフリカマリを扱うなんてちょっとマニアックでワクワク!

ドゴンカントリーを旅した時のことを思い出します
しんどかったな〜(苦笑)


さて、特別展示『Geisha』へ。
ひときわ人が多いです!


R1025333.jpg
日本のイメージと言えば、やっぱり桜。
桜のトンネルが作られていました。


展示は、日本の舞妓さん協会??の様なところに協力してもらい作成したもののようで,説明は舞妓さんやお茶屋さんがしているのでかなり本格的。
映像や展示をふんだんに使った日本人でも興味深い内容です。


R1025334.jpg

実際に使用される着物や道具類の数がスゴくて、どうやって集めたの??というくらい。
見ているオランダ人もものすごく真剣。膨大な映像や資料に一つ一つ真剣に目を通しているようです。
資料も映像も紹介だけではなく、その意味、起源、礼儀作法、ルール、経験年数による違いなど細かい!すごい!!


R1025335.jpg
舞妓さん一年目が付ける華やかな髪飾り。
華やかな飾り付けをすることで、芸の足りない部分を華やかさで補うのだとか。



R1025336.jpg
とにかくかなり本格的な展示でした。
とっても勉強になりました。。。

さて、この特別展示には入場券についているバーコードを使って、各セクションに設置されているクイズを解いていくという、ちょっとしたアトラクションがありました。
セクションは全部で10。クイズに正解すると、舞妓さんが舞妓さんに必要な着替えや道具を一つずつ揃えていくことが出来る。というもの。

クイズもかなり本格的。
Q:花魁と芸者はどのように見分けるでしょうか?
1:髪型 2:帯 3:着物

はじめは日本人だから大丈夫かな??なんて軽い気持ちでクイズに望んでいた私ですが、なぜか私が答えると間違えて、旦那が答えると正解するということが続出
おまけに他のオランダ人の正解率を見てみても,ほぼ全問正解。
かなりクイズは難しい&マニアックなのに。。。

すごい。。。オランダ人(苦笑)
そしてやはりスゴい外国人の日本への興味。


さて、メインイベント夜のパーティまでまだ時間があるので、街ぶらして。。。



R1025329.jpg

パーティが始まる10分前にはもうスゴい人が並んでいます。
そして博物館の入り口では、オランダ人3人による和太鼓の演奏が始まりました!



続々と会場に訪れる人々。
パーティチケットは早々に完売し、当日券が出る予定でしたがそれもキャンセルになる位の入場者数です。


どきどきわくわく。。。。。。

そしてふとパーティ入場券を見てみます。


。。。あれ?


Geisha Lady's night

ゲイシャ レディース ナイト

。。。。。。レディースナイトって。。。
女性限定のパーティじゃないの???

旦那に聞いてみます。

ねえこれ。レディースナイトって書いてあるよ。どういうこと?
女性の方が色々優遇されるってことだよ。割引があるとか。
本当?並んでる人たちみんな女性だよ。。。。。。
大丈夫だよ。どこにも『男性お断り』って書いてあった訳じゃないし。。。


こんな会話の後、諦め半分で列に並び、入場口へ。

そして一言。

レディースナイトだもん。当然男性は入場禁止よ!


旦那と私、がーん。。。
何の為にここまで来たんだろう。。。そしてなんで私旦那がチケット買ったときにちゃんと確認しなかったんだろう。。。


それでも何とかなるかもオランダ!!!
私は必死で係員さんに頼み込みます。

「このイベント旦那が本当に楽しみにしてたんです。」
「チケットもちゃんと持ってます。」
「私たち、この為にわざわざフリースラントから来たんです!」


結果、勿論(涙)どうあがいても男性は入場できず。。。

残念。旦那は帰ろうとしています。
でも、レディースナイトはイベント盛りだくさん。

※着物着付けショー
※尺八演奏
※寿司販売
※日本の商品ショッピング
※マンガ描き方ワークショップ

などなど。。。
少しでも旦那に中の様子を教えてあげたいな。と思い、ソファーに旦那を残し短時間会場内へはいってみました。


すぐに始まった『着物着付けショー』へ。


R1025350.jpg
尺八演奏はオランダ人。
着付けされた人は日本人。

いったいどんなショーだろう。と期待していましたが。


きっと私がイライラしていたからでしょう(苦笑)
ショーをやっていた人には悪いですが、
着付けも綺麗とは言えず、
化粧やヘアメイクをしている訳ではなく、
足袋ではなく、足袋風靴下をはいているし、
踊りも舞妓さんの展示で見たものとはかなり異なる内容のもので、申し訳ないけど満足できず途中で退出。


お寿司のデモンストレーションを行っていましたが、あまりにもスゴい人で試食も出来ず。。。


R1025353.jpg


何となくイライラしながら旦那の待つ入り口へ戻り,何も収穫がないまま会場を後にしました。


レディースナイト。完全に自分たちの確認不足ですが(苦笑)、
日中の博物館は多いに楽しんだので、良しとしましょう。
っていうか、特別展示『Geisha』とっても良かったです。


R1025339.jpg

最後に。
博物館の一角
『Budda room』 仏像ルーム。

仏像がひたすら並ぶのみの部屋は、勿論オランダ人の人気の場所のようです!


ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
家の庭にチューリップの球根を植えました♪
スポンサーサイト
07:37 | オランダ:その他の街 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ガーデニング2年目 チューリップの球根を植える。

朝晩かなり冷え込む11月下旬、そろそろ秋植えの球根を。。。と腰を上げました。。。

1年目の秋に植えたチューリップを掘り起こし、更に新しい種類のチューリップを追加してこんな感じ。


R1025301.jpg

。。。スゴい量です(苦笑)
一つの袋に10球ずつ球根がはいっています。
これだけの量を秋の初めからこつこつ買ためていたのですが、それには理由が。。。

『珍しいチューリップの球根を日本の知人に贈りたかった』のです。
しかし植物に対する検疫検査が厳しい!との情報に泣く泣く断念
そして手元に残ったのがこんな量!という訳です。

しかし、オランダはチューリップの有数の輸出国(元々はオランダのチューリップもトルコから伝えられたみたいですけど)。いろーんな種類のチューリップがあります。
私は個人的に『白・赤・ピンク』の色合わせがすきなので、こんなラインナップですが、
楽天で検索したら、写真左下のリューリップ『アイスクリーム』は、1球数百円で売られていました

ちなみにこれらの珍しい球根は、アムステルダムのお花市場で3袋10ユーロや、
私の地元の市場で10袋20ユーロ。などで買い集めたものです。

お花に囲まれた環境にいるのなら、やっぱり楽しまなきゃもったいないですね。byお花全く興味なかったtommi


夏に掘り起こした球根も分球してかなりの数に!
今回は4ヶ所にチューリップを植えることにしました。


R1025302.jpg

南向きの花壇。
春はチューリップ、夏はカモミール、秋はコスモスが咲くように。


他にも南向きの丸形花壇、家沿いの花壇、玄関側の丸形花壇に旦那とチューリップ、植えました
毎年ちょっとずつ工夫を凝らしてお花畑が充実してくれるといいなー。と思ってます。

春に,満開のチューリップの報告が出来ますように!!


ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
家の庭にチューリップの球根を植えました♪
17:19 | オランダ:我が家とご近所散策 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

アメリカから♪ハロウィンプレゼントが届きました〜

ハロウィンにあわせてアメリカの友人Mがサプライズプレゼントを贈ってくれました♪
ありがとう!!(もう大分過ぎてしまって。。。反省。。。)

R1025291.jpg




アメリカ発の荷物はオランダ発の荷物より運賃が高い印象。
箱の中にビッチリ梱包されていました♪


送ってくれたのは有名な『Trader's Joe』というスーパーマーケットの商品。
アメリカのスーパーはよく雑誌で取り上げられるので、有名なところが多いですよね。

R1025298.jpg



食べるのがもったいなーい!

R1025299.jpg

シナモンシュガー。パンにバターを塗ってたっぷりふりかけよう♪

Mよ。忙しい中、ありがとう。同じ医療職として、アメリカで活躍しているあなたにいつも刺激もらってます。
近いうちに世界のどこかで再会できるのを楽しみにしています。


ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
家の庭にチューリップの球根を植えました♪
22:16 | いただき物 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

友人の赤ちゃん生まれました! オランダ人×ベトナム人

語学学校のクラスメイトの出産ラッシュです!おめでたい!!


R1025276.jpg

家の中にはバルーンやフラッグがいっぱい!
玄関先にも『赤ちゃん生まれたよー』という印を飾り、家の中も家族の愛情がいっぱい溢れるような飾り付けです。

前回の出産したクラスメイトは中国人。

今回はベトナム人です。
出産後はオランダの医療保険システム『産褥ヘルパー』さんにお世話になって、その後は近所に住む義理姉妹や義理のご両親がお手伝いにきてくれているそう。
そして年明けにベトナムに赤ちゃんと里帰りするのを楽しみにしています♪



今回も私のプレゼントはハンドメイドのダブルガーゼのスタイ。数種類違う形を用意しました。

赤ちゃんにご対面〜〜!!!




R1025272.jpg

か、かわいいな〜。。。。。。
やっぱり赤ちゃんは一人一人違います。
面白いのはハーフの子どもって、本当に一人ひとり違うのです。

今回のボーイくんは、西洋の雰囲気ぷんぷん!
髪の毛も明るく、目が。。。大きい。。。
目の色も明るいグレーから何となく青みがかっているような。

そしてお国違えば事情も違う。
授乳時に全く隠しません!彼女の上半身がモロ見えの状態ですが、気にしている様子全くなし。。。



R1025271.jpg

ベトナムのおやつ!
もち米で作ってあって、お砂糖の甘みがある米のつぶつぶ間が残った菱餅のような雰囲気?

あとは私たちの為に州都で一番おいしいケーキを買っておいてくれました。
美味!!ありがとう!!


そしてひたすらお喋りの嵐です(笑)

にほんブログ村 トラコミュ 赤ちゃん、赤ん坊、乳幼児へ
赤ちゃん、赤ん坊、乳幼児


次生まれる予定は年明け。同じくクラスメイト!
楽しみです♪




ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
ダウンジャケット!本格始動です。。。
18:08 | オランダ:異文化共生 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

海外の人が持つ日本のイメージと日本の今

新しい語学クラスが始まり2ヶ月。

今在籍しているクラスは、『オランダ移民試験』を終えた次のステップの人たち。
オランダの大学に入学したい。
就職に有利にしたい。
オランダ語のスキルをもっともっと上げたい。
といった様々な目的を持った人がいます。

そしてクラスメイトもまた様々。
前回はアジア人女性が多かったのに対し、
今回は半分がイスラム国(イラン、イラク、アフガニスタン、エジプトなど。。。)
そして多いのがEU国圏(ポーランド、ブルガリア、ギリシャ、ノルウェーなど。。。)

アジア人は私のみ。。。というクラスになっています。

週3回の授業は3人の先生が担当し、それぞれが個性的な授業をします。

先日課題でだされていた『プレゼンテーション』の順番が私に回ってきました。
15分程度のパワーポイントを使ったオランダ語でのプレゼンテーション。

この課題はよく他の語学学校に通っている人からも聞いていました。
そして大部分は日本の文化に付いて発表するようです。
例えば『相撲』について。『日本食』について。とくに『寿司』について。

私は今の日本で外すことの出来ない『サブカルチャー』について発表することにしました。


R1025286.jpg

私が今回取り上げたサブカルチャーは
『マンガ・アニメ』
『キャラ弁』
『メイドカフェ』
『コスプレ』

意外と自分が好きな分野(笑)。

発表のはじめに、クラスメイトに日本といえば?というものを聞いてみました。
すると

『SUSHI-----!!』
の一言から、車、芸者、サムライ、お寺。。。いろいろ出てきました。

ちなみに私の経験から、
ヨーロッパ圏の人々って日本。というと『食べ物』を想像する人が多い印象です。


今外すことに出来ない日本のサブカルチャーについて、みんな食いつくように聞いてくれました。
特に反響が多かったのは『キャラ弁』これが特別のものでなく、日々のお昼ご飯としてお母さんが毎日作るものなんだ。というところでものすごい反応を示すクラスメイト。

勿論、全てのお母さんがやってる訳じゃないし、個人差があることは説明したつもりですが、子どものため、家族のため、栄養を考えて一生懸命工夫したお弁当を作るのはどの人も一緒です。
オランダはパンにチーズとハムを挟んだものが子どもも大人もお昼ご飯ですから大きな違いです(苦笑)


プレゼンテーションは無事終了し、質疑応答。
そこでとんできたものはプレゼンテーションとはかけ離れた質問ばかり。。。

※日本にはまだサムライの文化がのこってるの?
※原子力の影響は日本には出ていないの?
※日本はみんな同じ言語を話しているの?
※日本は’我慢の国’って聞いたけど、どう思う?
※家の中でお父さんが一番偉いの?
※日本にも四季はあるの?


などなど。。。。。。海外にいて思いますが、日本というのは海外の人にとって、とっても興味深い国で、また謎が多い国なんだなって思います。私たちにとって当たり前のことが、海外の人にしてみれば本当に驚くべきことだったり。
日本がだんだん海外の人に認知されてきたことは感じますが、何世紀か前までは日本は事実上の鎖国でしたし、日本の政府が積極的に外国人を対象に観光業に力を入れ始めたのは21世紀にはいった頃だった記憶があります。

今なら道で外国人見かけますが、自分が小さかった頃はどれだけ珍しかったか。。。

まだまだ日本の認知は海外では発展途上!私たちの国は、海外の人たちから非常に注目されていることを感じた出来事でした。

R1024605.jpg







ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
ダウンジャケット!本格始動です。。。
19:12 | オランダ×日本のここが違う! | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑