ケニアを北上する。最終回:ヒッチハイクで再びモヤレへ。

更新遅れてごめんなさい!
ケニアの壮絶たびクライマックス編をお伝えしたいと思います。
前回までの話はこちら

その1 ナイロビから北上編
その2 メルという街から、国境の街『モヤレ』へ編
その3 国境越えチャレンジ、しかし玉砕…編
その4 リベンジ!ケニアから別ルートワジールへ

RIMG2356s.jpg

早朝日の出前からトラックが通らないか道路に座るTommi
ブローカーが見つける前に、トラックが通ったらヒッチハイクして乗っけてってもらっちゃおう。。。なんて思って待てども待てどもトラック通り過ぎず…

やっぱり地元の人はわかってました。
お昼過ぎ、言ったとおりトラックが一台私を乗せてくれることになりました。。。


でも、今回は。。。
私に用意された席は。。。



RIMG2296s.jpg

ぶぉ~~ん

ぴんぽーん

『荷台』でーす!!


このたびのクライマックスについにきました。
私以外に10人くらいの若者が乗りあってて(モチロン男性)、私のために少しずつ場所を空けてくれて…。



午後1時、出発です!!



RIMG2364s.jpg

突き抜けるほどの青空。
真っ赤な大地。
そして白いトラックが爆走ものすごい砂煙……。



私の居場所は荷台の一番前の右隅。



RIMG2366s.jpg

時々こんなオアシスの街で休憩したり、運転手のお祈りの時間に止まって待ったり。
同情した兄ちゃんたちが歌を歌えば手拍子をして盛り上げて。
車が通り過ぎたときに起こる砂煙を避けてトラックの荷物にもぐりこんだり。。。



RIMG2369s.jpg

北ケニアは、砂漠地帯で、俗に見るアフリカの貧困のような地域。
水も貴重で、食べ物も皆が分け与えて。
そこで強くたくましく生きていく彼らは本当に格好いい。
エアコンがなきゃ、シャワーを浴びなきゃ。なんていっている私たちよりずっとずっと強くて美しい。



RIMG2360s.jpg

若者男子はいろんな話をしていました。(私は聞き役)
自分の仕事の話。
家族について。
地元の自然について。
女の子について。
結婚について。


そんな話をしながらあたりは真っ暗
国境の街『モヤレ』に再び到着です。
もう9時を過ぎて、前回お世話になった宿に泊まり、
最後の夜になるだろうケニアのたびをベッドの上で思いおこすのでした。。。


さて、次回は国境越え、アフリカ最終国『エチオピア』です。
お楽しみに!

ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、長野などマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
東京に遊びにいってきました。ちょっと寄り道で次回お伝えします。
スポンサーサイト
19:57 | 東アフリカEast 諸国 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
東京散歩 西荻窪 手しごと市 | top | ケニアを北上する。その4リベンジ ワジールへ

comments

#
強くて美しい。

その言葉が真っ直ぐ出て来ることが素敵すぎるよ。

Je suis d'accord avec toi!!!

私もそう思う。
by: mame | 2011/01/29 23:27 | URL [編集] | page top↑
# mameちゃんへ
本当に、そうだよね。
でも、そんな世界にいるあなたはもっと素敵だよ。
by: tommi | 2011/01/31 21:45 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tabinomoto.blog96.fc2.com/tb.php/215-82ef71d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)