タイ サムイ島 現地ツアーに参加してみる

こんばんは

タイのサムイ島は今季節的にはオフシーズン、
これからクリスマス、お正月シーズンまでは、結構閑散期だったりします。
宿のお部屋も空いているし,のんびりムードが漂っています。

サムイ島の人々は、とっても礼儀正しくて、シャイで、観光地としてすれすぎていなく,
とっても気持ちよく過ごす事ができます。

物価はタイ本土よりも少々高いそうですが、1食100円ちょっとでたべれるなら十分です



さて、現地に行ったら現地の人がお勧めするものをやってみよう!

島をぐるっと回る様々なツアーがあり,至る所にそれらを斡旋してくれる旅行会社があります。
私の入ったところのお姉さんは、とってもいい人!

ワイルド にジープでオフロードを駆け巡るツアーのパンフレットをもつと、
「こんな暑いなか、わざわざ直射日光に当たってツアーするなんてしんどいよー!」
とアドバイス。
的確なアドバイスに妙に納得


「ざっと島を一回りしたいなら、これがいいわよ♪」

と勧めてくれたのは、ハイエースでグループで回る6時間のツアー。
食事は各自。
象さんにのってトレッキングなんてミーハーなオプションもなし。
値段も1200円程度。

は〜いそれにしまーす!


当日、一緒のグループになったのは、
イタリア人の夫婦
中国人の新婚旅行と思われるカップル
イスラエルの女性二人組
タイ本土から来ていた女性一人
アメリカ人家族
そして日本人の私。

それぞれのお国柄が現れていて、ツアーはとってもたのしかったです。

特に、今回の旅では、イスラエルから来たという人によく会いました。
また、美人だし、パワフルだし、よく笑い、よく驚く
喜怒哀楽の激しい彼女たちを見ているのが、とっても面白かった!
アメリカ人は、絶対にアメリカ人だと分かる(笑)
いろんな特徴はあるが、しゃべり方だったり,盛り上げ方だったり,
でも、絶対なのは、男性は短パンに白いくるぶしソックスをはいて、スニーカーを履いていたら、
洋服に関係なく背中にスポーツブランドのリュックサックを背負っていたら、
それは間違いなくアメリカ人です(笑)

アメリカ人を知っている皆さん、どう思いますか(笑)


R0027050.jpg

お猿のショーを見る私たち一行。
ショーといっても、一匹のお猿をおじさんがヤシの木へ登らせ,ココナッツをとらせるといったもの

それで終了。。。
このおじさんたちは、チップだけで本当にやっていけるのか??

R0026980.jpg
タイは、日本人と似ていて、
お寺や偶像があると必ず手を合わせてお参りをします。
それもかなり丁寧にお参りをして、僧侶に丁寧に手を合わせる。

僧侶は、各地にいっぱいいて、お祈りをして、なにかを振りかけてくれて、
ミサンガのようなものを巻いてくれる。

ある大きな偶像の場所では、お賽銭箱というものがなく,どうするのかな?と思ったら
お布施で。。。



R0027006.jpg

見えますか?
100バーツ(約300円)を渡しているのですが、僧侶さん、自分のお財布に入れてますけど????
そんなんでいいの??


マイ財布からおつり渡したりしてるし。。。


また、こんなものも発見!!



ss.jpg

仏陀のおみくじマシーンち〜ん。

これは笑いました。。。
勿論、お金を払って、日本のおみくじのようにしゃかしゃか棒を振って一本選ぶ。みたいなものもありましたけど,大きな仏陀の観光地は、それでは間に合わないと思ったのでしょうか。
この仏陀おみくじマシーンは10台ほど並んで出番を待っておりました。。。


R0027067.jpg

象さんのトレッキングができる場所にもいきましたよ。
ちょうど日曜日だったので、タイのグループも沢山来ていましたよ。
みんな象さんにえさをやって大興奮!


私たち一行は、
仏陀いくつか
お猿のショー
男性と女性の性器の形をした石の名所
僧侶のミイラがまつられている場所
大きな滝
港町
などに寄り、たのしくサムイ島を回ってまいりました。

R0027012.jpg

サムイ島は、山が多く,アップダウンがあったり、工事中の場所がおおいので、
セントルシアを思い出しました。
すっごく過ごしやすい島です。


R0027044.jpg


ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、長野などマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
残り少ない日本からちょっと脱出してます。満喫中です~。

スポンサーサイト
23:42 | タイ・マレーシア | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
長野 松本 日華楼で中華をいただきました | top | 東京オペラシティ 篠山紀信展 『写真力』

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tabinomoto.blog96.fc2.com/tb.php/379-f232a735
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)