フローニンゲンの名産品『マスタード』工場へ♪

我が家から車で約30分、お隣のフローニンゲン州の『アブラハムマスタード工場』へ行ってきました。

R1021772.jpg
Abraham's Musterd Fabrik

見た目は、ここでいいの???というような建物。
フローニンゲンの北にある小さな街の中にあります。日本のような工場見学をイメージするというよりも、小さな街の工場に遊びにいった感じ
他にお客さんはいなくて、スタッフの人が私たちが中に入って来るのを、入り口でニコニコ見ていました(笑)

入場料は2ユーロ
スタッフの人が、マスタードについて説明してくれます。

R0029522.jpg

そもそも、何故『マスタード』なのか?
むかし、フローニンゲンは環境的に非常に厳しく,農業もできない状況で、貧乏な州だったそうです。そこで、インドや中国から輸入したマスタードの種を使って,マスタードを作ることが唯一できることだったとか。
今では,北の都として栄え、北海沿いに地下油田も見つかって、かなり潤った州なんですけど。

写真は『マスタードスープ』フローニンゲンの名産品です。

R0029524.jpg

イメージするよりとってもマイルドで、食べやすい。
寒い日に体を温めてくれるおいしいスープです。(食べ過ぎると胃がもたれますが。。。)
他にも,オランダ人はコロッケにマスタードをつけて食べるので,マスタードはオランダ人の食卓に欠かせない調味料なのです。

R1021763.jpg

工場の中はレトロで、置いてある機械もねんきを感じます。。。
アルコールやビネガーを蒸留して上から下へ流していきます。

マスタードの種をすり鉢で細かくし、
他の調味料と混ぜ、塩を加えていきます。

R1021769.jpg

貸し切り状態の工場で、私たちの為に一生懸命説明してくれるおじさん。
味がある。。。(笑)


工場の機械はレトロで、石臼やベルトコンベアーなど、町の工場みたいで、親しみがもてます。
説明はオランダ語のみなので、残念でしたが、旦那は大満足の様子。
さて、併設のレストランでマスタードスープを飲もうと思いましたが、夏のシーズンしかやっていないようで、売店でマスタードを買って帰ってきました。
もちろん、今晩のメニューはオランダコロッケ♪


R1021804.jpg

選んだのは『ハニーマスタード』柔らかい味でほのかに甘い。。。

R1021800.jpg

ラベルとかもかわいい♪そして工場価格!250グラムで手作りで300円しないのが嬉しい♪

そしてコロッケに〜

R1021803.jpg
試食したときに、あまりにも美味しくて、コロッケにもたっぷり!
変な苦みなく,とってもおいしいマスタードでした。
オランダのマスタードと言えばフローニンゲン!
楽しい工場見学でした。


ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流をお届けしてます。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
日本ほどではありませんが、つかの間の紅葉楽しんでます。。。。。。。
スポンサーサイト
21:08 | オランダ:フローニンゲン | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
毎週金曜日はマーケットの日!in Leeuwarden | top | フローニンゲン『Verhildersum』家とお庭公開満喫

comments

#
コロッケ美味しそう!
ちなみに衣は何を使ったの?
定番のウィンナーとキャベツのつけあわせは、あれはドイツだっけ?
by: sagi | 2013/10/10 11:22 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
sagiへ
コロッケは市販のもの。オランダのコロッケだよ。今度手作りしてみようと思うので、衣の材料はしばしお待ちを。付け合わせはザワークラウト??だっけ?ドイツだね。
こっちでも売っているけど,それ用のキャベツがあって(丸くて日本のキャベツみたい)買って食べてたら、それは生で食べるもんじゃない。って言われたことがあるよ。こっちで言う日本のキャベツの味がするものは、円錐型したキャベツなの。びっくり!!
by: tommi | 2013/10/13 18:32 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tabinomoto.blog96.fc2.com/tb.php/495-088db059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)