アフリカ女性の美しさ。アフリカ布の美しさ。

アフリカの女性は『アフリカ布』を上手に使いこなし、着こなします。
地域によって名前も違うし、布のデザイン,素材も違うのですが、私は西アフリカやルワンダ、ウガンダ地域でよく取り扱われている『ワックスプリント』というアフリカ布が大好きです。

このアフリカ布は、大胆なデザイン、配色が多く、アフリカの女性にとっても良く似合います。
アフリカの女性がアフリカ布で何倍も美しくなるのです。
みていてほれぼれしてしまいます。

にほんブログ村 トラコミュ 布好き☆布買いへ
布好き☆布買い

布好きな人沢山います!

RIMG1574.jpg
トーゴの国境の街にて

何の柄?という感じなのですが、実際に洋服にしてみるとポイントになっていて、とっても素敵。



RIMG1070.jpg
ガンビア・バンサングという村にて

ツーピースのドレスにヘッドピース。洋服屋さんに仕立ててもらうのですが、どんなデザインにするか、レースをつけたり、スリットを入れたり、その人の個性が出ます。



RIMG1265.jpg
マリ・ドゴンカントリーにて

ただのTシャツを着ていても、スカートの柄がとっても素敵。
子どもも勿論アフリカ布です。
布そのものを上手に体に巻き付けていることもあります。



RIMG0626.jpg
セネガル・ダカール郊外の村にて

中学校の学校行事で何か演劇をしています。
アフリカの子どもたちはスタイルがいい!!
アフリカ布を羽織ると、大人っぽく見えます。


RIMG1534.jpg
ベナン・ブードゥ教祭りにて

アフリカ布は6ヤード(約5メートル)単位で買うことが多いので、皆で、家族でお揃いにすることができます。
その時の流行の柄というのもあって、私がたびをした時は『クジャク柄』がとっても多かったです!


RIMG1536.jpg
ベナン・ブードゥ教祭りにて

アフリカ女性は市場に行ってお気に入りの布を探します。
雪崩が起きる位の布山からお気に入りの布を探して、お気に入りの仕立て屋さんで洋服に仕立ててもらいます。


私がトーゴを旅していた時のこと。
ここで初めてオランダのアフリカ布メーカー『フリスコ社』を知ることになりました。
きっかけはこの看板。



RIMG1497.jpg

衝撃でした。普段着として使われているアフリカ布が、こんな風にドレスになるのか。と。
思わずしばらくの間見とれてしまいました。


どうしてももっと見たくなって、実店舗を発見!

RIMG1555.jpg

ショーウィンドウに飾られている洋服の数々を見てただただ感嘆しました。
警備員さんに怪しまれながら必死に写真を撮る私。。。
アフリカ布は現在コストの関係で中国産が多いようですが、このフリスコ社はオランダで製造しています。
何倍も高いけど、品質もデザインも比にならないほどの美しさ。
フリスコ社の顧客には、アフリカ各国のロイヤルファミリーや大富豪が多いそうです。

以前オランダのフリスコ社直営店に行ったとき、お客さんにスタッフ全員がフランス語で話しているという場面に出会いました。フリスコ社のスタッフは顧客の為に(西アフリカの大部分の国の公用語はフランス語)フランス語必須です。


RIMG1556.jpg

この写真が大好きで、拡大して日本で額に入れて飾っていました。
「私が結婚する時は、アフリカ布でドレスを作ろう」と心に誓ったのでした。
(結局結婚式、しませんでした涙)

アフリカに行った友人には必ず『アフリカ布』のお土産を頼む私。
その大好きなアフリカ布のルーツが『オランダ』にあったなんて、不思議なつながりです。。。




ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
お庭のラベンダーが満開です
スポンサーサイト
07:32 | 西アフリカ諸国 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
我が家でおもてなし☆夏には欠かせない日本食に海外の友人の反応は? | top | アフリカンスタイルのお誕生日会

comments

#
首都アクラのWoodinは上京するたびによく行ってました。ガーナでは超高級な布なのであまり買えませんでしたが、他の隊員と布を使った手工芸ワークショップを開催したときには全部フリスコの布を使いました(私は青少年活動でしたが活動内容は手工芸だったので婦人子供服隊員とよく一緒に活動していました)。参加者は大喜びでした^^ ちなみに私個人的には、ろうけつ染めの布が好きです。
by: シダヤナ | 2014/06/23 05:06 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
シダヤナさんへ。コメありがとうございます。スゴいローカル&内輪ネタ(笑)昔を思い出します!
アクラでもフリスコ社の布は扱われていたんですね。さすが!!私はオランダに来て初めて知りました。。。
アフリカで活躍していた隊員の人がいつもアフリカ布を使って可愛い作品を地元の人と作っているのがとっても羨ましかったです。ろうけつ染めではお洋服とか作られましたか?思い出に沢山買ってこられましたか??私もアフリカ布を見るたびにアフリカ熱が再燃します〜。
by: tommi | 2014/06/24 06:07 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tabinomoto.blog96.fc2.com/tb.php/574-11d51f52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)