オランダ フェーンハウゼンVeenhuizen 監獄博物館に行ってきました

1年間有効の美術館フリーパス『Museumkaart』の有効期限が近いため、急いでいってきました。

R1025991.jpg
gevangenis museum監獄博物館

監獄博物館を訪れるにはあまりにも天気のいい日になりました(笑)
自分では絶対経験したくないけど、興味のある監獄。
日本にいる時も東京のここを訪れた事があり、オランダの監獄はどうなのかな?と興味湧きました。

場所は我が家より車で1時間30分南のお隣の州にあります。


R1025990.jpg

ここはVeenhuizenという村なのですが、昔はこの村全体が監獄だったようで、村の外周は大きな、立派なお堀で囲まれています。オランダの中でも3大監獄だったようで、囚人たちに必要なものは全て揃っており、パン工場、養鶏場、畑、洋服工場、日常生活に必要なものを作る事が出来る工場も全て村の中にあったそうです。

そして当時の最大囚人収容は約7000人だそうです。すごい。。。


R1025993.jpg

展示内容は監獄も勿論ですが、昔ヨーロッパで実際に使用されていた拷問器具や当時の写真など多かったです。
皆さんふむふむ見ているけど、子どもも真剣に写真なんかとっているけど、さすがに私は写真を撮る気になれなかった。。。
展示場はそんな雰囲気も有りませんが、展示されているものはかなりリアルです。。。


R1025998.jpg

後半の展示は訪問者も一緒に考えるようなワークショップ型の展示が多かったです。
オランダで実際に起こった裁判事例を例に挙げ、あなたならどんな判決を下しますか?という模擬裁判や、オランダで多い事件、被害者、加害者の言い分など。あなたはどう考えますか?などなど。

学校の生徒さんたちがグループで来ていたので、きっとこういうところで生徒同士ディスカッションするんでしょうね。オランダの子どもは自分の意見をいったり、ディベートをするのがとっても上手です。


カフェおしゃれー。


R1025999.jpg

別料金のガイドツアーに参加してみました。

R1025994.jpg

この門を抜けると実際に使われていた牢獄です。


R1025997.jpg

実際に中に入ってみた印象は『明るい!』ということ。光がいっぱい差し込んでいます。
お部屋の中も。

R1025996.jpg

いろんな種類があるようですが、なんか学生寮みたい(苦笑)!

そうかと思いきや、あまりにも痛々しいお部屋なども有りましたけど。。。。
オランダはここ数百年最高刑は無期懲役です。死刑のない国です。

何となくお部屋を見る限り、これが懲役?というような環境でしたけど、また貴重なものが見れていい経験になりました。


最後に本日のランチ。


R1026001.jpg
IKEAランチでしたー。
私は生ハムメロン(これ昼食か?)、旦那はポテトに焼き野菜に大きなハムステーキを頂きました〜。





ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
春の花が咲き始めました!
スポンサーサイト
00:35 | オランダ:その他の街 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
リメイク! 超派手なコートからお買い物バッグへ | top | ユニクロUK オンラインショッピング/通信販売利用してみました!+ユニクロリメイク

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tabinomoto.blog96.fc2.com/tb.php/637-b844d5f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)