赤ちゃん用おもちゃを手作りでいくつか。はぎれも活用!

我がベイビーもおもちゃで遊ぶようになってきました。
まだ口に入れることが主ですが、シャカシャカ振ったり、触り心地を楽しんだりなんてことも見られるように。

手作りおもちゃ。妊娠中から気が向いたときに作って来ました。
超簡単なものばかり&廃材など使っているので手作り感丸出しですが、もしかしたら誰かの役に立つかも&あぁ、Tommi相変わらずやってるな。。。と苦笑して記事を読んでくれる人もいるかもと思い、記事にしようと思います。

噛みかみおもちゃ。

R1028564.jpg

これ、どこかの海外のサイトで見つけたのですが、アドレスを失念。
手作り好きのパパさんが、子どものためにいろんなものを手作りしているものの中にこれを発見。

これははぎれで出来るのでとってもかんたん。
中心の丸の中には感触を楽しめるようにビニール袋を切って一緒に縫ってあります。
噛みかみしやすいように、飛び出たはしっこは結んであります。
ってただそれだけ。でも結んであるところとかまさにベイビーにヒット!
口に入れて噛みかみを楽しんでいます♪気軽に洗えるし、役に立っているおもちゃです。


よくネットで検索すると、紐とかタグが好きと書いてあるので、そういう物が付いたカシャカシャおもちゃを作成。

R1025925.jpg

R1025926.jpg

生地は手ぬぐい生地。
カシャカシャ鳴るために、少ししっかりしたビニール袋を入れて一緒に縫いました。
我が娘もこれが大好き!
タグよりも結んであるこぶの部分やビーズが付いているところ、大好き!!


R1025955.jpg


こんなものを材料に、思いつきでボール、作ってみました。


R1028555.jpg

型紙も何もなくてフリーハンドで作ったため、かなりずれてますが、
ボールの中身は手芸用わたとビーズなどを入れたペットボトルキャップを入れて、音が鳴るように。
今はタグに長い紐を通して、イスやベビーカーにくくってあります♪



育児用の本を見て、作ってみたこちら。

R1028538.jpg

チョコレートドリンクの入れ物に穴をあけて2種類のおもちゃを作成。


1つ目は。


R1028541.jpg

ペットボトルのキャップを2つあわせて、中にボタンやビーズを入れてマスキングテープなどで止めてあるものをたーくさん作成!
ふたにあけた穴から出し入れするというもの。
ペットボトルのキャップは、妊娠中から集めていたもので
「妊娠中、これよく飲んでたな〜。」なんて見ると思い出すのも面白い!


我がベイビーはまだ遊べませんが、ペットボトルキャップが気になるようで、単体で遊んでいます。


もう1つはティッシュのように引っ張って出すおもちゃ。


R1028539.jpg

はぎれをイーーッパイつなげて、って。ただそれだけなんですけど(恥。。。)


R1028540.jpg

最後は止めるように割り箸でつっかえ棒を作成。
はぎれを使うという時点で、自己満足(苦笑)。


そして最後は最近ベイビーがハマっているフリフリおもちゃ。


R1028542.jpg

おもちゃというまでもありません。
適当な大きさのペットボトルに異なった素材のものを入れて、しゃかしゃかふって遊びます。
大きくなったら倒して遊んでも良いし、これは大ヒット!
素材はビーズやボタン、お勧めはストロー、安全ピン。です。
ペットボトルは150mlくらいの小さなものを使っています。
あとはガムのボトルやサプリメントのボトルなど。

我が家にはこんなおもちゃしかありませんが、夢中になって遊んでくれるのを見ると嬉しくなっちゃいます!
暇がある方は是非どうぞ!!








ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
オランダ週末は穏やかな天気だそうで。ちょっとほっ。。。
スポンサーサイト
05:07 | ハンドメイド(ベイビー・子ども用) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
オランダの職業訓練校に通っています。 | top | 2015年冬日本帰国まとめ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tabinomoto.blog96.fc2.com/tb.php/722-361dfd5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)