4年に一度 フリースラント オランダ空軍基地オープンデーに行ってきました

ずっと楽しみにしていたこのイベント!
Luchtmachtdagen 2016 in Leeuwarden

オランダには4つの空軍基地があって、オープンデーを行うのは毎年どこか1つの基地のみ。
前回は2012年にフリースラントでオープンデーがあったので、2013年に来蘭した私にとっては初めてのオープンデーです。

オランダにも熱心な軍マニアの方が沢山いて、毎年ものすごい人出だそう。
でも近所でこんな大きなイベントが行われているのなら是非是非行かなくては!我が娘のお昼ね終了後、お出かけしました。


STP81563.jpg

ものすごい人!!
でも空を飛び交う飛行機の大音量に自然とテンションアップ。。。
入り口から会場まで15分は歩いただろうか。初期の妊婦にはちときつい。。。

STP81561.jpg


会場には様々な展示物、体験コーナーがあり、一日あっても足りないくらいのボリューム。


STP81566.jpg


これ、合成写真なんだけど、映画のスタントのようにヘリコプターにしがみついているような写真が出来る!
面白い!!



STP81577.jpg

展示してある乗り物はヨーロッパ中から集まって来ているようで、EUのつながりを実感。


STP81578.jpg

旦那曰く、1週間前に納品されたばかりの最新型の飛行機。
ここには長蛇の列が。

STP81572.jpg

湾岸戦争以来よく聞くようになった『パトリオット』。
超高性能ミサイルも休日には子どもたちのベンチ代わりになってます(苦笑)。



その他にも本当にたくさんの展示物。
子どものための体験ブース。
各部隊のデモンストレーション(化学班とか、レスキューとか、戦争で活躍するようなごっつい乗り物も一杯!!)。
警察犬のデモンストレーション(実際に観客から数人選んで犯人役をやらせるという、日本ではあまり考えられないセッティング)。


飛行機の飛行デモンストレーションには、ヨーロッパ中から応援に駆けつけた沢山の飛行機が。
マニアには堪らないらしく、ものすごいカメラを持った人がそこら中に。

広ーい芝生の敷地内には、マニアの人が仲間たちと必死に写真を撮ったり、
家族連れでお昼ごはんを持参してピクニックのように過ごしている人も沢山。
老夫婦が併設されたカフェでアルコールを飲みながら空を眺めたり。
何十もの列になって並ばなきゃいけないのかな?と思っていましたが、敷地が広いので、みんなのーんびり思い思いのスタイルで過ごしているのがいい。

飛行機が飛ぶたびに説明をしてくれるので、すごくわかりやすかったです。
印象的だったのは、戦中戦後に活躍したイギリスの戦闘機。

・・・なんだかジブリの世界を見ているようでした。


ここまで大規模なイベントだとは想像していなかった私たち。
ぐるっと施設を一周して(それでも大分時間かかったけど)、帰路につきました。


次の開催は4年後。
ベイビーたちが大きくなった頃なので、ピクニック気分で是非再訪したいな。。。と思っています。


STP81579.jpg

(この飛行部隊はイタリアらしい。。。)


ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
ミシンが、やりたい。。。
スポンサーサイト
02:27 | オランダ:フリースラント | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
オランダ Dokkum Nationale Hippique: 馬術大会の観戦に行ってきました | top | オランダで二人目不妊治療。分割胚を戻す作業。

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tabinomoto.blog96.fc2.com/tb.php/745-995c37ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)