夏の思い出 オランダユトレヒト州 ハール城:Kasteel de Haar

夏の思い出。行ってみたかったオランダユトレヒト州へ遊びに行って来ました。
旅をする時はたいてい私の好き放題プランを練っちゃうので、旦那はついて来るのみ(苦笑)。


ユトレヒト州はオランダの中心に位置し、北部フリースラントとは地形も雰囲気も違うところ。
我が家から車で2時間強のドライブです。


どうせ行くならちょっと有名な場所へ。。。とハール城:Kasteel de Haarへ行ってきました。
ここはユトレヒト郊外の有名な観光名所。



R1029388.jpg

いかにもお城ー!という佇まい。
お庭も手入れされていて素敵!
入場料は2000円弱(場内ガイド付きの場合)ミュージアムカード持参で無料です。


R1029390.jpg

オランダ式庭園も素敵です。
様々な花が咲いていましたが、クレマチスや薔薇はもう少し早い時期に来た方が楽しめたかな?残念。。。


R1029394.jpg

広大な敷地には大きな池やミニ動物園のようなもの、ミニ迷路、などなどあって、散歩するとかなりの時間が必要です。
私たちはこの池のほとりのベンチでランチタイム♪

R1029398.jpg

オランダにあるお城は公営のところが多いのですが、ここは個人所有。
税金が高いのでみんな手放してしまうなか、すごい資産家です。
写真の別棟はこの資産家ファミリーがバケーションで訪れて滞在するための棟との事。
本棟は現在の所有者が一般に公開するためにかなりリメイクしたようで、内装はオリジナルからはかけ離れてしまったとの事。
少し残念。。。



R1029399.jpg

メインホールです。
こういう場所は旦那が大好き。
このお城には沢山のボランティアさんが働いているのですが、そのうちの一人の女性ととっても楽しそうにこのお城の歴史について話していました。お城には独特の荘厳な雰囲気があるのですが、ここはちょっと新しい感じがして想像していたのと違ったかな。。。



R1029401.jpg

ダイニングルーム。
この大きな絵画は描いたのではなく、編んだもの。絨毯でした。すごい!!



R1029405.jpg

応接室にはお城お約束の鉄仮面が。。。
ここは展示してあるだけで実際に触れませんでしたけど。


R1029409.jpg

この部屋には城主が世界中から頂いたプレゼントが展示されているようで、なんと徳川の印が入った駕籠を発見!!

「これは徳川時代の将軍から頂いたもので、海外では大変貴重なものなのよ。」

と先ほどお世話になったボランティアさんがわざわざ説明に来てくれました。
駕籠がオランダで見れるとは。。。これには私も大興奮!

「私の妻が日本人でね。。。」

と旦那も得意げに話し始め、延々30分位は喋っていたでしょうか(苦笑)。


貴重な体験が出来たハール城でした。

おまけ:

ユトレヒト郊外の大人気カフェで夕食を。。。
たびの中で初の外食!


R1029417.jpg

旦那はオランダのパンケーキの上にピザのような具をたっぷり載せた(一応)パンケーキ。



R1029416.jpg

私はトルティーヤ生地の中にピーナッツソースのたっぷりかかったチキンと野菜をサンドしたプレートを注文。

旦那のパンケーキはおいしかったのですが、私の注文したものはくどすぎてほとんど残してしまう結果に。。。
盛りつけもボリュームも十分で、オランダ人に人気な理由がわかる気がしましたが、やっぱり私はオランダでの外食は苦手(涙)。。。


このたびでの外食はここ1回のみとなりました。。。




ブログランキングに参加しています。
がんばって更新します。応援のクリックお願いします♪
カリブ、アフリカ、オランダなどマニアックな情報、異文化交流、思わず旅にでているような話をお届けします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
Tommiのたびスタイルは基本女ひとり旅です。
最近はたび嫌いな旦那を連れて出かけることも〜。
fc2ranking

皆がわくわく、どきどき(たまにおったまげた)話をお伝えしていきます
コメントなくても、拍手残してもらえると嬉しいです。Tommiがんばるぞ~!!
9月に入り、長袖必須の天気。夏は去ってしまったかな。
スポンサーサイト
03:42 | オランダ:その他の街 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Leersum B&B Klein Groenbergen に宿泊しました | top | アフリカ布ハンドメイドを!おむつ袋×3

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tabinomoto.blog96.fc2.com/tb.php/749-7a6cd34b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)